オーブンとグリルの違いは何ですか?

更新日時 : 2018-01-23 7:19

この質問に対する回答

・オーブン機能は庫内の温度を一定に保ち、全体にじっくりと時間をかけて加熱します。

庫内の温度を一定に保つために空気を循環させる機種と、上下のヒーターで加熱する機種があります。

温度は発酵に使う30℃くらいから高いものでは300℃まで上がるものもあります。

ローストビーフやスポンジケーキなど中まで火が通るのに時間がかかる料理や、クッキーなど火が通りやすいけど焼き色を強くつけたくない料理に使います。

 

・グリル機能とは、は直火焼きの事になります。

グリル機能は高火力で短時間に焼き上げます。

表面を焼き固まらせて、うま味を閉じ込めることにより、表面は焦げ目がついてパリッと、中はジューシーに調理できます。

この回答は役に立ちましたか?

この情報で解決できなかった場合

店頭で相談する

家電に関するご相談は、お近くのノジマ各店舗までお気軽にお問い合わせください。商品知識や経験の豊富なスタッフが、お客様のご要望に合わせて丁寧に対応いたします。

店舗案内

よくあるご質問

検索機能から直接キーワード検索をしていただくか、各分類カテゴリ、製品カテゴリからの絞り込み機能をお試しください。

よくあるご質問トップ