老舗電気屋さんが警鐘!ご存知ですか?無料公衆無線LAN(フリースポット)の危険性!

更新日時 : 2019-07-01 11:12

この質問に対する回答

危険が潜む、公衆無線LAN(フリースポット)

最近でも、駅や公共機関、宿泊施設、カフェなどで公衆無線LAN(フリースポット)が増えました。

総務省でも東京オリンピックに向けて、海外から来た観光客向けに自治体が設置したり、無料公衆無線LANの整備促進をしていますね。
公衆無線LAN(フリースポット)、誰でも自由に使える便利なサービスですよね。皆さんも身近になっているのではないでしょうか?

しかし、中には悪質な無料公衆無線LANも存在します。盗聴、ウィルス感染や不正アクセス、乗っ取りなど、公衆無線LAN(フリースポット)で多発している問題が報告されています。
では、どういった被害があるのか?一緒に確認していきましょう。

被害の実例

盗聴

インターネットバンクなどで入力した口座番号やパスワード、通販サイトの買い物でクレジットカード決済を行う場合のカード番号や有効期限が、盗み見される危険があります。

不正アクセス、ウイルス感染

スマホやパソコンが勝手に操作されて、保存している連絡先やURL、個人情報、プライベートな写真がコピーされるなど犯罪に悪用される可能性があります。

一般に開放されている無料公衆無線LAN(フリースポット)は、無料であることと、利便性が優先されるため、安全性はどうしても低くなります。
またそういった近くでは、悪質な犯罪者が盗聴の機会を狙って、暗号化されていないネットワークを公開していることが多いです。
お店がサービスとして開放しているWi-Fiに接続したつもりが、見知らぬアクセスポイントに接続していることもあり得ます。

被害を防ぐ対策

暗号化されていないアクセスポイントは使わない

Wi-Fiネットワーク表示画面を開けたときに、カギのアイコンのない公衆無線LAN(フリースポット)には注意が必要です。
Wi-Fiの種類も様々ですが、接続する際に以下の種類に気をつけましょう。

  • 「None」セキュリティ対策がされていないため、接続はしないほうがいいです
  • 「WEP」は暗号化されてはいますが脆弱性のために現在ではあまり推奨されていません
  • 「WPA」推奨します。あまり多くはないですが、WPAと表記されているWi-Fiを選ぶのが無難です。

公衆無線LAN(フリースポット)に不用意に接続しない

基本的には、正体不明のアクセスポイントに接続しないことが原則です。ただ、気づかずに怪しいWi-Fiに接続していることもあります。
正しいWi-Fiにつながっているかを確認するためには、その無料公衆無線LANを提供しているお店または場所が掲示している内容を確認して、
もしも怪しげなWi-Fiに接続していたら、すぐに接続を切りましょう。

ログインが必要なページにアクセスしない

公衆無線LAN(フリースポット)でのWi-Fi利用は、WEBページの閲覧程度にとどめておくべきです。
ID・パスワードを使ってログインするネット利用は、パスワードを盗まれる可能性があります。
ネット通販などはもってのほかで、重要な個人情報を含むやりとりは避けるべきです。

個人情報を含むアプリを使わない

個人情報を抜かれる可能性が高く、仮に想定すると出会い系アプリなどを使っていて、その情報が漏えいなどすると脅しにも利用されかねません。

常にWi-Fiへの接続を許可している設定にはしない

Wi-Fiを常に接続許可してしまうと、知らぬ間に正体不明のアクセスポイントに接続してしまう可能性があります。
無料Wi-Fiスポットでインターネットを使う用事が済んだらWi-Fi機能を「OFF」にするのを忘れないようにしましょう。
あえて繋げないことも、悪質なネット被害から大切なスマホやパソコンを守る対策になります。

まとめ

無料公衆無線LANて、最近増えてきたので、パケット節約や外出先での動画視聴など非常に便利ですよね。
ただし、便利さの裏に危険が潜んでいることを踏まえ、その上で安全に利用することが被害に合わないコツです。
無料という言葉に惑わされて、高額請求になってしまう場合もあります。正しい知識を持って、うまく利用していきましょう。
ノジマでは事前にウィルスやマルウェアからの流出を防げるウィルス対策ソフトもご用意しております。
ぜひ、ご興味・ご感心あるかたは、ご来店の上お気軽にご相談お待ちしております。

ウイルス対策のおすすめ

ノジマでは事前にウィルスやマルウェアからの流出を防げるウィルス対策ソフトもご用意しております。
ぜひ、ご興味・ご感心あるかたは、ご来店の上お気軽にご相談お待ちしております。

または「インターネットプロバイダが提供する、ウイルス対策のオプションを利用する」方法があります。
 
たとえば@nifty光なら、
最高水準のウイルス検知率を誇る技術を採用した常時安全セキュリティ24というオプションが、ウイルスを守ります。
 
さらに@nifty光をご契約いただくと、ノジマ店内商品8%OFFの特別優待実施中!
 
詳しくは下記ページをご確認ください。
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

この回答は役に立ちましたか?

この情報で解決できなかった場合

店頭で相談する

家電に関するご相談は、お近くのノジマ各店舗までお気軽にお問い合わせください。商品知識や経験の豊富なスタッフが、お客様のご要望に合わせて丁寧に対応いたします。

店舗案内

よくあるご質問

検索機能から直接キーワード検索をしていただくか、各分類カテゴリ、製品カテゴリからの絞り込み機能をお試しください。

よくあるご質問トップ