キッズ携帯の契約がしたい

更新日時 : 2019-06-04 14:45

この質問に対する回答

お子様が成長するにつれ子供にキッズ携帯を持たせる家庭が非常に増えてきています。

現在、キッズ携帯の契約は大手3キャリアである docomo、au、SoftBankで契約手続きが可能となっています。

そこで、今回は各キャリアのキッズ携帯の契約内容、必要書類の注意点まで紹介していきます。

キッズ携帯 新規契約 docomo編

契約手続きができるプラン

docomoでキッズ携帯を契約できる年齢は12歳以下になっており、加入できるプランが”キッズケータイプラン”になっています。

申込み後であれば継続でご利用可能となっています。(例:11歳の時にキッズケータイプランに加入して2年が経ち13歳でプランに加入し続けて利用している)

キッズケータイプランに加入するには、父親、母親のどちらかが必ずdocomoを契約しており、なおかつdocomoの新プランである、ギガホ、ギガライトのどちらかに加入しているかが条件になります。

ギガホ、ギガライトとは?

ギガホ、ギガライトとは2019年6月から開始されるdocomoの新プランになります。

ギガホ、ギガライトに関しての詳細は下記のサイトをご参照に

手続きに必要な書類

  • 契約者の本人確認書類

「運転免許書」もしくは「マイナンバーカード(個人番号が記載されたカード)」をお持ちな場合はどちらかをご持参いただくようにお願いします。

※運転免許書、マイナンバーカードは現在所が記載されているものが有効です。

※運転免許書、マイナンバーカードのコピーは無効になります。

  • ご利用者様の本人確認書類

ご利用者様の本人確認書類は利用者(子供)の健康保険証が必須となります。

契約手続きができるプランキッズ携帯 新規契約 au編

auでキッズケータイを契約する際のプランは“ジュニアケータイプラン”になります。

こちらのプランの対象年齢は12歳以下のお子さまが対象になっており、auが販売しているキッズケータイの「mamorino5」「mamorino4」をご購入いただくことで加入できる専用プランとなっています。基本使用料は2年契約で月々500円でご利用いただけます。

申込み後であれば継続でご利用可能となっています。(例:11歳の時にジュニアケータイプランに加入して2年が経ち13歳でプランに加入し続けて利用している)

手続きに必要な確認書類

  • ご印鑑
  • ご利用者様の本人確認書類(健康保険証)
  • 名義人の本人確認書類(運転免許書、健康保険証)

※名義の方が健康保険証で手続きする場合は補助書類が必要になります。詳しくは下記のサイトをご覧ください。

au(エーユーご本人様確認書類)

キッズ携帯 新規契約 SoftBank編

契約手続きについて

SoftBankでキッズケータイを契約する際のプランは「みまもりケータイ3専用プラン」「みまもりケータイ2専用プラン」「みまもりケータイ専用プラン」があります。

申込み後であれば継続でご利用可能となっています。(例:11歳の時に「みまもりケータイ3専用プラン」「みまもりケータイ2専用プラン」「みまもりケータイ専用プラン」に加入して2年が経ち13歳でプランに加入し続けて利用している)

手続きに必要な確認書類

  • ご利用者様の本人確認書類(健康保険証)
  • 名義人の本人確認書類(運転免許書、健康保険証)

※名義の方が健康保険証で手続きする場合は補助書類が必要になります。詳しくは下記のサイトをご覧ください。

子供の契約ですが名義者の書類だけでキッズケータイを契約は可能ですか?

ご利用者の登録および親権者の確認のため、新規回線契約の際に必要な書類とは別に、ご利用者様の健康保険証やパスポートなどの書類(コピー可)が必要となります。

まとめ

大手3キャリアでキッズ携帯を契約する際に必要な書類は共通で運転免許書、健康保険証になります。

ご利用者様には健康保険証が必須となります。

もし、キッズ携帯の見積もりや購入で気になることがございましたらお近くのノジマにてご相談を承っています。

お近くの店舗を検索いただけます
店舗案内
 
※記事は2019年6月4日現在の内容となります。

この回答は役に立ちましたか?

この情報で解決できなかった場合

店頭で相談する

家電に関するご相談は、お近くのノジマ各店舗までお気軽にお問い合わせください。商品知識や経験の豊富なスタッフが、お客様のご要望に合わせて丁寧に対応いたします。

店舗案内

よくあるご質問

検索機能から直接キーワード検索をしていただくか、各分類カテゴリ、製品カテゴリからの絞り込み機能をお試しください。

よくあるご質問トップ