【2020年4月最新版】今さら聞けないコロナウイルスってなに?予防対策はどうすれば??

公開日時 : 2020-01-30 16:23
更新日時 : 2020-04-04 18:31

今さら聞けないコロナウィルスって何?対策方法はあるの?のTOP画像

2019年12月以降、中国湖北省武漢市に居住する者を中心に新型コロナウイルス感染症の患者が断続的に報告されており、すでにヒトからヒトへの感染も確認され、中国以外でも、日本、タイ、韓国、アメリカ、台湾、シンガポール、マレーシア、ベトナム、ネパールフランス、オーストラリアなどで感染が確認され、新型肺炎が世界的に流行の兆しを見せています。

2020年4月4日時点で世界での死者数が5万6000人にまで増加し新たに感染が確認された患者の数も106万人となりました。また、2020年4月4日時点で日本国内でも89名が亡くなられました。4月3日には1日間に確認された感染者の数が、初めて300人を超え、主要都市では週末の外出自粛要請が行われ、感染者が増加の一途をたどっており、ニュースを見て、不安になっているかたも多くいらっしゃることでしょう。

そこで、今回はコロナウイルスによる症状、予防法や流行への対策、ワクチン開発の展望など、知っておくべき情報を厚生労働省や国立感染症研究所が発表している内容を基にご紹介いたします。

コロナウイルスはどのようなウイルスですか?

コロナウイルスの画像

出典:国立感染症研究所

コロナウイルスとは、表面に存在する突起によって形態が王冠「クラウン」に似ていることからギリシャ語で王冠を意味する「コロナ」という名前が付けられました。

ヒトに蔓延している風邪のウイルス4種類と、動物から感染する重症肺炎ウイルス2種類が知られている。ヒトに日常的に感染するコロナウイルスは、4種類あり風邪の10~15%(流行期35%)はコロナウイルスが原因とされています。

冬季に流行のピークが見られ、ほとんどの子供は6歳までに感染を経験する。多くの感染者は軽症だが、高熱を引き起こすこともあり、2種類のコロナウイルスが最初に発見されたのは1960年代であり、後には2000年代に入って2種類のコロナウイルスが新たに発見されました。

過去に大流行したSARS(重症急性呼吸器症候群コロナウイルス)やMERS(中東呼吸器症候群コロナウイルス)もコロナウイルスの一種なんです。

どうやって感染するの?

新型コロナウイルス感染症の現状からは、WHOは感染力を今のところ、感染した人1人から広がるのは1.4人から2.5人、中国の疾病予防センターが出した初期の患者の報告では2.2人としています。不安になる方も多くいるとは思いますが、風邪やインフルエンザと同様に、まずは咳エチケットや手洗い等の感染症対策を行うことが重要です。

コロナウイルスって怖いよね。。。どうすれば予防できるんだろう。。。

風邪やインフルエンザと同様に咳エチケットや手洗いうがいなどしっかり対策することが大切なんだよ

潜伏期間は?

 潜伏期間の画像

ウイルスに感染したのち、症状を発するまでの期間を「潜伏期間」と呼び、新型コロナウイルスの潜伏期間は現時点では1-12.5日(多くは5-6日)とされており、また、重症急性呼吸器症候群(SARS)と中東呼吸器症候群(MERS)の例からから、感染者は14日間の健康状態の観察が推奨されています。

感染力があるかどうかは専門家の間でも意見が分かれているが、感染力の目安の一つとなるのが、1人の感染者から何人に感染させるかという数値があり、世界保健機関(WHO)は暫定的ではありますが1.4~2.5と見積っています。

一部の専門家は中東呼吸器症候群(MERS)よりも高く、2003年に流行したSARSと同程度とみており、自覚症状なしに感染を大規模に拡大する患者「スーパー・スプレッダー」の出現を予測している人もいます。

1月31日、WHO(世界保健機関)は専門家による緊急の委員会を開き、感染がほかの国でも拡大するおそれがあるとして「国際的に懸念される公衆衛生上の緊急事態」を宣言されました。

新型コロナウイルス感染症の症状は?

どのような症状が出る?

SARSと同じく発熱やせき、呼吸困難などの症状が出るが、鼻水、くしゃみ、咽頭炎など上気道の症状、下痢などの消化器症状はSARSと比べると少ない現状は少ないようです。

また、一般の風邪であれば発症から3日間程度で症状が軽減していくことが多いが、新型コロナウイルスは発症から7日間程度から症状が悪化する傾向があると報告されています。

症状が出た場合、会社や学校は行かないほうがいい?

2月1日付けで、指定感染症として定められたため、感染していることが確認された場合は、感染症法に基づき、都道府県知事が就業制限や入院の勧告等を行うことができることとなるため、従う必要があります。

感染したかどうやって調べるの?

風邪やインフルエンザなど、コロナウイルスとは異なる病原体による肺炎と異なり、医師による診断で感染を判別するのは難しいとされています。

診断方法としては、核酸増幅法(PCR法など)がありますが、実際に検査を検討する場合は、地方衛生研究所または国立感染症研究所で検査することになるため、近くの保健所に問い合わせすることをおすすめします。

PCR法とは

DNAを増幅するための原理またはそれを用いた手法で、手法を指す場合はPCR法と呼ばれています。英語をそのまま片仮名読みにして「ポリメラーゼ・チェーン・リアクション」とも呼ばれ、次の特徴を持っています。

  • ヒトのゲノム(30億塩基対)のような非常に長大なDNA分子の中から、自分の望んだ特定のDNA断片(数百から数千塩基対)だけを選択的に増幅させることができる。しかも極めて微量なDNA溶液で目的を達成できる。
  • 増幅に要する時間が2時間程度と短い。
  • プロセスが単純で、全自動の卓上用装置で増幅できる。

PCR法そのものや派生した逆転写ポリメラーゼ連鎖反応、リアルタイムPCRやDNAシークエンシング等の様々な技術は、分子遺伝学の研究のみならず、生理学・分類学などの研究にも広く応用されています。また、微量のゲノムやRNAから目的のDNAを選択的に増幅できることから、DNA型鑑定や診断等にも応用されています。

治療方法について

治療方法の画像

有効な抗ウイルス薬等の特異的な治療法はなく、発熱や呼吸器の炎症によるせきや呼吸困難を抑える対症療法を行います。

また、国内では、新型コロナウイルス感染症の重症患者をできるだけ早く探知し、適切に治療ができる準備をしておく必要があり、武漢市からの情報が開示され次第、感染症専門医、集中治療医等の適切なメンバーで治療指針を作成する必要がある。とされています。

ワクチンの製造に関して具体的な時期は不明ですが、研究者がウイルスの遺伝情報を解析し、公的なデータベースで公開しているため、診断技術やワクチンなどの研究開発に乗り出せる状況となっています。

実際、米国立衛生研究所と米国のワクチンメーカーのノババックスは1月21日、それぞれワクチンの開発に着手していることを明らかにし、ノババックスはこれまでに別のコロナウイルスが引き起こすMERS向けワクチンとSARS向けワクチンの研究を行っており、ワクチン開発の成功に近い立場にあるとされています。

感染が急拡大する中で予防措置として重要なのが、いかに早く大量のワクチンを生産できるかだ。タバコと同属のニコチアナベンタミアナという植物を用いて、ワクチンとして使える遺伝子組み換えたんぱく質を製造するもので、この技術を使えば5~6週間で臨床での使用が可能なワクチンを製造できるそうです。

感染しないための対策はどうすればいいの?

手洗い・うがいは効果的?

咳エチケットや手洗いなど一般的な衛生対策を心がけてください。

咳エチケットとは、感染症を他者に感染させないために、咳・くしゃみをする際、マスクやティッシュ・ハンカチ、袖、肘の内側などを使って、口や鼻をおさえることです。

なお、外出先から戻ってきた際、手洗い・うがいも効果的ですが、髪の毛や顔にウイルスが付着していることも多く、特に女性は化粧品の油分でウイルスが付着しやすいことも報道されています。そこで、手洗い・うがいよりもまずはお風呂に入って体に付着した汚れを流すほうが効果的であるとされています。

アルコール消毒は効果的?

インフルエンザウイルスとは異なり、アルコール除菌が効果的とされており、アルコール除菌シートを使用するといいといわれています。

ただし、除菌スプレーを使用するとウイルスが空気中に舞ってしまう可能性があり、シートタイプでテーブルなどを拭くことをオススメいたします。

さらに、除菌シートで手を拭きすぎてしまうと、皮膚を傷つけてしまう可能性があり傷がつくとウイルスの繁殖につながり、逆効果となってしまう可能性があるため、注意が必要となります。

マスクは効果的?

多くの人がマスクを買おうとしているが、現状ドラッグストアなどでは品切れや購入数量制限が続出中となっています。

一時、メルカリなどのネット販売サイトでは使い捨て防じんマスクが8個で12,800円、20個入り2万円など高価格の値段が設定されていました。また、中国では薬局が転売目的で販売をし、300万元(約4,800万円)の罰金が課せられるなど、大きな社会問題となりました。

マスクは咳やくしゃみによる飛沫及びそれらに含まれるウイルス等病原体の飛散を防ぐ効果が高いとされています。咳やくしゃみ等の症状のある人は積極的にマスクをつけましょう。

予防用にマスクを着用することは混み合った場所など特に屋内や乗り物など換気が不十分な場所では一つの感染予防策と考えられますが、屋外などでは相当混み合っていない限りマスクを着用することによる効果はあまり認められていません。

本来のマスクの役割はのどや鼻の乾燥を防ぐことや人に移さない役割、空気上に存在する花粉やホコリ、PM2.5などに効果はあるが、ウイルス自体の侵入をマスクで防ぐことはできません。

ただし、乾燥を防ぐことでウイルスが侵入しづらい環境を作り増殖を防ぐという意味ではマスクも一つの手段となります。

他に効果的な対策はないの?

手など皮膚の消毒を行う場合には、消毒用アルコール(70%)を、物の表面の消毒には次亜塩素酸ナトリウム(0.1%)が有効であることが分かっています。

次亜塩素酸水は、ノロウイルスやインフルエンザウイルスの不活化に高い効果を示します。

ウイルスが付着した場所にスプレーで噴射し、時間を空けて拭き取ることで対策を行うことはもちろん、衣服や食器などを次亜塩素酸水に浸けてウイルスを不活化することもできます。

ノジマの予防対策オススメ家電

ジアイーノ(Panasonic)

空気清浄機ではありません。次亜塩素酸で空気を洗う「ジアイーノ」です。

インフルエンザウイルスには次亜塩素酸ナトリウム、イソプロパノールや消毒用エタノールなどが有効であることから、ジアイーノとの相性は抜群です。

空間の除菌・脱臭に特化し、菌やウイルス、ニオイにすばやく優れた抑制力を発揮してご家族を清潔、快適にしてくれます。

1分でわかる!「ジアイーノ(次亜塩素酸 空間除菌脱臭機)」

ジアイーノの画像

まとめ

いかがでしたか?現在、症状が発症し入院治療を必要とする方や亡くなられた方もいます。

死亡例の多くは60歳以上、もしくは高血圧や内臓疾患など別の重篤な症状を患っていたとの報告もあり、新型コロナウイルス感染症自体は、十分な体力と適切な対症療法さえあれば、重篤化するもののただちに生命に危機を及ぼすものではないという見方をしている専門家もいます。

一般的な衛生対策として、咳エチケットや手洗いなどをしっかり行っていただくようお願いします。

コロナウイルス対策でご自宅の環境を整えたいなど、家電のご相談はお気軽にノジマ店頭にてスタッフまでお声がけくださいませ。

関連記事はこちら

【疑問】新型コロナウイルスとは?武漢ってどこ?WHOの緊急事態宣言ってなに?SARSやMERSって?予防や対策も!

新語インフルエンザ・ハラスメント!何日休むのが正しいのか?

インフルエンザを予防する方法はありますか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

  • ノジマあんしん出張設定サポート

    パソコン・スマホのお困り事は出張設定で解決いたします!

  • ネットでお買い物するならノジマオンライン

    ネットでお買い物するならノジマオンライン

  • ノジマがおススメする高品質・高速な@nifty光

人気記事ランキング