ガラスフィルムの「表面硬度」とは何ですか?

更新日時 : 2019-02-20 17:31

この質問に対する回答

A:表面硬度とはJIS(日本工業標準調査会)が定めた、傷の付きにくさを数字で表した規格です。

表面硬度「○H」と記載されている場合、「○H未満の鉛筆でひっかくと傷が付くか」が表記されています。

人の爪の硬さが「2H」程度と言われており、通常の液晶保護フィルムでは3H~4H相当のものが多いです。

 

最近のガラスフィルムの中には「モース硬度」という”鉱物に対する硬度尺度”を用いた、

より強靭なガラスフィルムも登場しています。

硬度

標準物質 身近な物の硬度(目安)
1 滑石  
2 石膏 2.5 人の爪、象牙、琥珀
3 方解石 3.5 銅製硬貨
4 蛍石 4.5 釘(木工用)
5 燐灰石

5.0 ガラス

5.5 ナイフの刃

6 正長石  
7 石英 7.5 鋼鉄のやすり
8 トパーズ(黄玉)  
9 コランダム(鋼玉)  
10 ダイヤモンド(金剛石) 地球上の鉱物の中で最も硬い

ご来店いただき、お客様のご要望に沿った商品のご提案をさせていただきたく存じます。

お客様のご来店を心よりお待ちしております。

お近くの店舗を検索いただけます
店舗案内

                       

この回答は役に立ちましたか?

この情報で解決できなかった場合

店頭で相談する

家電に関するご相談は、お近くのノジマ各店舗までお気軽にお問い合わせください。商品知識や経験の豊富なスタッフが、お客様のご要望に合わせて丁寧に対応いたします。

店舗案内

よくあるご質問

検索機能から直接キーワード検索をしていただくか、各分類カテゴリ、製品カテゴリからの絞り込み機能をお試しください。

よくあるご質問トップ