冷蔵庫のドアの開き方の違いは何ですか?

更新日時 : 2018-11-13 15:20

この質問に対する回答

冷蔵庫のドアの開き方は、右開き、または左開きの片開き、中央付近から2枚のドアが開く観音開き(フレンチドア)、左右どちらからでも開く両開き(左右開き)タイプがございます。

片開き

冷蔵の機種によって左右どちらかにのみドアが開く一般的なタイプの開き方です。

冷蔵庫の配置の際に、ドアが壁や他の製品に当たってしまうことがありますので、家具の配置によって選択してください。

ドアの開く方向によって名称が変わります。

観音開き(フレンチドア)

冷蔵庫の中心付近から2枚のドアが左右に開くタイプの開き方です。

ドアの開く範囲の面積が小さいため、冷蔵庫の正面のスペースをあまり取らなくても配置が可能です。

また開く面積を少なくできるため省エネに繋がりやすいですが、大きなものを取り出す際には両側を開けなければならない場合もあります。

両開き(左右開き)

1枚のドアを左右どちらでも開くことができるタイプの開き方です。

引越しの際などで家具の配置が変った場合でも対応しやすいのが特徴です。

このエントリーをはてなブックマークに追加

この回答は役に立ちましたか?

この情報で解決できなかった場合

店頭で相談する

家電に関するご相談は、お近くのノジマ各店舗までお気軽にお問い合わせください。商品知識や経験の豊富なスタッフが、お客様のご要望に合わせて丁寧に対応いたします。

店舗案内

よくあるご質問

検索機能から直接キーワード検索をしていただくか、各分類カテゴリ、製品カテゴリからの絞り込み機能をお試しください。

よくあるご質問トップ