今のテレビで、新しく始まった4K放送は視聴できますか?

更新日時 : 2019-11-22 14:32

この質問に対する回答

2018年12月より、4K放送が開始されました。
4K放送がどんなものか気になりますが、放送を見るには準備が必要な場合があります。

4K放送を見るには何が必要か、ご紹介いたします。

(1)今のテレビで4K放送は視聴できるか

お使いのテレビが4Kに対応しているか、ご確認ください。

対応していない場合、4K放送の情報を受信しても、4Kの映像をテレビは映し出せません。
4K対応のテレビをお買い求めいただく必要があります。

また4K対応テレビでも、BS/CSの4Kチューナーが内蔵されていないと、そのままでは4K放送はご視聴いただけません

※BS/CSの4Kチューナーが内蔵されていないテレビの4K対応とは、4Kの映像を表現できるという意味です。

型番確認方法

2019年8月現在までで、主要メーカーのBS/CSの4Kチューナー内蔵テレビは以下の通りです。

東芝※1
  • X930シリーズ
  • X920シリーズ
  • X830シリーズ
  • Z730Xシリーズ
  • Z720Xシリーズ
  • RZ630シリーズ
  • M530Xシリーズ
  • BM620Xシリーズ
  • M520Xシリーズ
三菱
  • RA1000シリーズ
  • XS1000シリーズ
シャープ
  • AX1ライン※8K対応
  • BN1ライン
  • BL1/BJ1ライン
  • AN1ライン
  • AL1ライン
ソニー
  • A9Gシリーズ
  • X9500Gシリーズ
  • X8550Gシリーズ
  • X8500Gシリーズ
パナソニック
  • GZ2000シリーズ
  • GZ1800シリーズ
  • GZ1000シリーズ
  • GX850シリーズ
  • GX750シリーズ
  • GX500シリーズ

ご自宅のテレビをご確認いただき、上記のような4Kチューナー内蔵対応モデルでなければ、4K放送を受信するためのチューナーが必要です。※上記以外のメーカー(ハイセンスやLGなど)でも販売されています。

上記のモデルをご使用されている場合、(3)へお進みください。

2019年8月までの対応モデルです。
それ以降に発売されたBS/CS4Kチューナー内蔵テレビであれば、上記以外でもチューナーは不要です。

※1 4Kボタンを押して「ご視聴にはBS/CS 4K視聴チップが必要です。」と表示された場合、別途BS/CS 4Kチップのお申し込みが必要です。
詳細は動画で確認いただけます(音声が流れます)。

教えて、コンさる!

4K放送に対応してないテレビでは、これから先テレビは見られなくなるの?

新しく始まった4K・8K放送は、現在の放送に新しく加わる放送なので、今までご視聴されていた放送はそのままお楽しみいただけます。
また、2019年8月現在、地上デジタル放送(地デジ)での4K・8K放送の予定はありません。

(2)BS/CSの4Kチューナー内蔵テレビ以外をご使用の場合

テレビに4Kチューナーが内蔵されていない場合、BS/CSの4Kチューナーを別途ご購入いただく必要があります。
チューナー単体のほか、チューナー内蔵のレコーダーも発売されています。

また、ケーブルテレビでご視聴される場合は(5)へお進みください。

教えて、コンさる!

よく耳にするけど、チューナーってなに?

受信した電波から目的(見たい番組)の情報を取り出して、テレビに映像などの情報を伝えるものです。
そのため、電波を受信するアンテナや映像を映すテレビがあっても、チューナーがなければ視聴はできないのです。

(3)対応テレビとチューナーさえあれば視聴できるか

BS/CSアンテナを設置する必要があります。

チューナーはあくまで、受信した電波から情報を画面に映すものなので、電波を受信するBS/CSアンテナが別途必要です
既にアンテナをお持ちの方は、(4)へお進みください。

アンテナは取り付けの為の工事が必要です。
また、アンテナの種類によっては全ての4K放送を受信できないものがあります。

型番確認方法

光テレビの場合

ひかりTVなど、光テレビで4K放送をご視聴される場合、アンテナは不要です。
光テレビを視聴するには、光回線のご契約が必要です。

たとえば@nifty光では、ビデオオンデマンド型のひかりTV for @nifty、地上波デジタル放送、BSデジタル放送が見られる@nifty光テレビと、スタイルに合った光テレビを選べます。
 
さらに@nifty光をご契約いただくと、ノジマ店内商品8%OFFの特別優待実施中!
詳しくは下記ページをご確認ください。
 

(4)今までのアンテナで4K放送は視聴できるか

一部の放送は従来の右旋ですので、従来の2Kアンテナでご視聴いただけます。
該当する右旋放送は、下記の通りです。

BS右旋での4K放送 NHK BS 4K
BS 朝日4K
BS TBS4K
BS テレ東4K
BS フジ4K

以下の放送は左旋放送のため、従来の2Kアンテナではご視聴いただけません。

BS左旋での4K放送 NHK BS 8K
ショップチャンネル 4K
4K QVC
ザ・シネマ 4K
CS左旋での4K放送 J SPORTS 1~4
スターチャンネル 4K
スカチャン1~2 4K
日本映画+時代劇 4K

左旋放送をご視聴になる場合は、4K8Kに対応したBS/CSアンテナが必要です。
また今後、左旋放送が増えていくことが予想されるので、4K放送をお楽しみいただくために、4K8K対応アンテナのお早めの設置をおすすめしています

教えて、コンさる!

右旋、左旋って聞きなれないけど、なんのこと?

BSアンテナが受ける電波はらせん状になっていて、この電波の旋回方向を意味します。
現行の電波は右旋(右回り)が使用されているため、右旋の4K放送は従来のアンテナで受信ができるのです。
また4K8Kの放送開始によりチャンネル数が増えるため、新しく左旋(左回り)の電波が送信されるようになりました。

(5)ケーブルテレビでご視聴の場合

各ケーブルテレビ事業者も、4K放送に対応する準備を行っています。
現在対応しているかどうかは、各ケーブルテレビ事業者の準備状況などにより異なります。
またケーブルテレビでご視聴になる場合は、チューナーとアンテナの代わりに、新しい4K・8K放送に対応したセットトップボックス(STB)が必要になる場合があります。

詳しくはご利用中、またはご検討中のケーブルテレビ事業者へお問い合わせください。

まとめ

以上のことをまとめましたので、参考にしていただき、必要なものをお買い求めください。

またご自宅の環境などにより、ブースターや分波器など、別途機器が必要になる場合があります。

4K放送の視聴をご検討されているなら、ぜひ店頭スタッフにお気軽にお問い合わせ下さい。
4Kテレビやチューナー、アンテナ工事まで、幅広くご案内いたします!

お近くの店舗を検索いただけます
店舗案内

教えて、コンさる!

ところで今さらだけど、4Kって今までのと何が違うの?

4Kとは、現在の主流であるフルHDテレビより4倍高精細な映像を映し出せる規格です。
フルHDテレビよりさらにリアルな映像が楽しめ、また画面が大型になっても粗さが目立ちません。

こちらで詳しく解説しています。

4Kテレビと普通のテレビの違いは何ですか?

このエントリーをはてなブックマークに追加

この回答は役に立ちましたか?

この情報で解決できなかった場合

店頭で相談する

家電に関するご相談は、お近くのノジマ各店舗までお気軽にお問い合わせください。商品知識や経験の豊富なスタッフが、お客様のご要望に合わせて丁寧に対応いたします。

店舗案内

よくあるご質問

検索機能から直接キーワード検索をしていただくか、各分類カテゴリ、製品カテゴリからの絞り込み機能をお試しください。

よくあるご質問トップ