パソコンのショートカットとはなんですか?

更新日時 : 2019-12-02 16:00

この質問に対する回答

キーの組み合わせでパソコンの操作手順を短縮すること

例えば印刷をする場合、左上のファイルをクリック印刷をクリック印刷メニューが開くと開く手前までで2段階あった操作が、

ショートカットだとキーボードの【Ctrl】を押しながら【P】を押すことで、いきなり印刷メニューを開くことができます。これで操作を2段階短縮できました。

このように手順を短縮(近道)できるキーボード操作をショートカット(キー)と呼びます。

下の表はWindows10で良く使われるショートカットの一覧です。参考にしてください。

役割

ショートカットキー操作
開いているアプリの切り替え Alt + Tab
一番手前のアプリを終了する Alt + F4
Tab移動時、一つ前へ戻る Shift + Tab
Windowsの設定を開く スタート(Windows) + I
スタートメニューを開く Ctrl + Esc
アドバンスドメニューを開く スタート(Windows) + X
ファイル名を指定して実行を開く スタート(Windows) + R
デスクトップへ戻る スタート(Windows) + D
印刷する Ctrl + P
全選択 Ctrl + A
コピー Ctrl + C
カット(切り取り) Ctrl + X
ペースト(コピー・カットしたものを貼り付け) Ctrl + V
(入力文字など、編集を)やり直す Ctrl + Y
(入力文字など、編集を)元に戻す Ctrl + Z
画面表示サイズを拡大・縮小する Ctrl+マウスのスクロール
画面表示サイズを100%へ戻す Ctrl + 0
カーソルを文章の最後へ移動させる Ctrl + End
カーソルを文章の最初へ移動させる Ctrl + Home
タスクマネージャーを開く(フリーズしたアプリを停止する際に必要) Ctrl + Shift + Esc

アプリによっては上記と操作が異なる可能性があります。あらかじめご了承ください。

困ったらノジマへお気軽にご相談ください!

ノジマでは店頭にてご相談のほか、パソコンのお持込修理も承っております。

さらにノジマでは、パソコンを遠隔操作してお客様の代わりに設定を代行するリモートサポート(有料サービス)がございます。
印刷の仕方がわからない、Excelの使い方を教えてほしいといったご要望から、ウイルス対策を厳重にしすぎてしまったことが原因でネットが重くなったなどの複雑な要因でも、パソコンを快適にお使いいただけるよう、豊富な知識をもったスタッフができる限りの範囲でお手伝いいたします。
(※内容によっては一部、お受けできない作業もございます)

ぜひお困りの際は、ご検討ください。

持ち込み修理受付窓口フォーム リモートサポート

関連ページ

【Windows10】キーボードで文字入力できない時の対処方法

便利なショートカットキー 一覧

このエントリーをはてなブックマークに追加

この回答は役に立ちましたか?

この情報で解決できなかった場合

店頭で相談する

家電に関するご相談は、お近くのノジマ各店舗までお気軽にお問い合わせください。商品知識や経験の豊富なスタッフが、お客様のご要望に合わせて丁寧に対応いたします。

店舗案内

よくあるご質問

検索機能から直接キーワード検索をしていただくか、各分類カテゴリ、製品カテゴリからの絞り込み機能をお試しください。

よくあるご質問トップ