携帯料金が安くなる!?格安プランとは?メリットやデメリットをご紹介!

更新日時 : 2022-04-01 12:35

携帯料金の安い格安プランにしたほうがいい?メリット・デメリットをご紹介!のトップ画像

大手キャリア(ドコモ・au・ソフトバンク)からahamo・povo・LINEMOといった格安プランが提供されるようになりました。

ただ、「安いのはいいけど品質は大丈夫なの?」「店頭では申し込めないのは不安…」と悩まれている方もいるでしょう。

今回は格安プランとはなにか、格安プランにしたときのメリット・デメリットなどをくわしく解説していきます。

格安プランとは?

格安プランとは?

格安プランとは主に2021年3月から提供開始されたahamo・povo・LINEMOなど月々の通信費が安いプランのことをいいます。

そもそも格安プランができた経緯は、菅元総理が携帯電話の料金値下げを政権公約を掲げたことが発端でした。

そしてahamo・povo・LINEMOなどの格安プランにすると月々の通信費が安くなるとご存知の方も多いでしょう。

ですが、キャリアのメールアドレスが使えなかったり、Webのみでしか申し込めなかったりとデメリットもあるので、契約する前に自分にあったプランなのか確認しましょう。

格安プランのメリット・デメリット

Webプランのメリット・デメリット

格安プランにした場合のメリット・デメリットをご紹介していきます。

格安プランのメリット

メリット1.事務手数料が無料

メリット1.事務手数料が無料

新規に契約した初月のみ、一般的に3,300円の費用がかかります。

しかし、ahamo・povo・LINEMOは初月の事務手数料が無料です。

メリット2.月々の費用が安い

メリット2.月々の費用が安い

ahamo・povo・LINEMOは20GBのプランで月々3,000円程で使用することができます

月々の料金をお安くしたい方は格安プランにするか、あまりインターネットを使用していない場合はキャリアのギガ数の容量が少ないプランにするのもおすすめです。

メリット3.ギガ数が大容量

メリット3.ギガ数が大容量

povo 2.0のみトッピングなので選択式ですが、ahomoとLINEMOは20GBの大容量プランとなっています。

ただ、20GBも使わない方や逆にもっと使いたい方などは各キャリアから提供されているギガ数の小さいプランや無制限プランを利用するのが良いでしょう。

格安プランのデメリット

デメリット1.キャリアのメールアドレスが使えない

デメリット1.キャリアのメールアドレスが使えない

各キャリアから提供されている「@docomo.ne.jp」や「au.com」、「@i.softbank.jp」のアドレスが使えなくなってしまいます。

オンラインサイトやネット通販にアドレスを登録していたり、よく利用されている方にとっては注意が必要です。

デメリット2.光セット割が使えない

デメリット2.光セット割が使えない

同じキャリアの携帯とインターネット回線を契約すると、携帯電話の料金から最大1,100円の割引をうけることができる「光セット割」があります

しかし、格安プランだと光セット割をうけることができません。

もう格安プランの方はこの機会にインターネット回線の料金が安い会社にするのも一つの手です。

ノジマでは、自社のスタッフのみでご案内しているので、インターネットも忖度なく、お客様の環境に合わせてご提案していますので、ぜひ一度お近くのノジマへお越しください!

ノジマ店舗情報

デメリット3.家族割が利用できない場合がある

デメリット3.家族割

家族割は同じキャリアで家族割を組んでいる方同士で通話した場合、通常22円/30秒かかる料金が無料になるサービスです。

ドコモとahamoでも家族割は組むことはでき、ドコモの方からahamoの方に電話をかけた場合は無料です。

しかし、ahamoの方がドコモの方に電話をかける場合は通常と同じく22円/30秒かかってしまいます。

デメリット4.インターネット上でしか手続きできない

デメリット4.インターネット上で手続きが完結できる

Web専用プランとなっているため、インターネット上のみのお申込みとなります。

自分で手続きできる方には楽ですが、まだ新しくできて間もないので、周りに聞ける人などいない場合は店頭でお申し込みできるプランのがおすすめです。

格安プランのメリット・デメリットのまとめ

メリット デメリット
 ・事務手数料が無料
・月々の費用が安い
・ギガ数が大容量
・キャリアのメールアドレスが使えない 
・光セット割が使えない
・家族割が利用できない場合がある
・インターネット上でしか手続きできない

月々の料金が安かったり、事務手数料が無料などメリットもありますが、キャリアのメールアドレスが使えなかったり、手続きがインターネットのみなどデメリットもあります。

各キャリアからも月々の費用が安いプランやギガ数の大きいプランなど様々選べるので、ご自身で手続きするのが難しい方やギガ数が3G未満で足りる、逆に20Gでは足りない方にはキャリアのプランのほうがおすすめです。

ノジマでは、おひとりの携帯電話だけではなく自宅のインターネット回線や、ご家族の状況を踏まえて最適のプランをご提案いたします!

ノジマ店舗情報

格安プランの口コミ

格安プランの口コミ

格安プランを利用している方の口コミをいくつかご紹介していきます。

始まってからあまり経っていないこともあり、まだ回線やサポートが安定していないように見受けられます

まずはノジマなど店頭で相談して、自分はキャリアが提供しているプランか格安プランどちらがあっているの聞いてみるのもいいですよ。

ノジマ店舗情報

料金プランや携帯端末でお悩みの方はノジマへ!

スマホの購入はノジマへ!

今回は格安プランのメリット・デメリットに関して解説から契約した方の口コミをご紹介しました。

現在では料金プランは以前に比べてシンプルになりつつも、まだまだ複雑だったり、料金プランが多くどれが自分にあっているのか選ぶのは大変です。

そこで、ノジマで携帯電話を契約するメリットをご紹介します。

ノジマで携帯電話を買うメリット

  1. 日本で唯一携帯キャリアの販売ヘルパーがいません! なので自社のスタッフのみでドコモ・au・ソフトバンクはもちろん、格安プランも含めて全てのキャリアをご案内します!
  2. データ移行もお任せください!お客様の大切なデータを責任を持って移行させていただきます。
  3. 契約は90分以内で終わらせます!超えた場合は、1,000pt進呈いたします。
  4. ご不要の携帯電話はノジマが下取りします!下取りさせていただければノジマのポイントを付与します。

また、お客様に安心してご来店していただけるよう、スタッフは検温やアルコール消毒など感染対策も万全にしていますので、ぜひお近くのノジマへお越しください。

ノジマ店舗情報

※この記事は2021年12月9日現在の情報をもとに記載しています。
※店頭で携帯電話を契約の際は、免許証などご本人様確認書類をお持ちください。
※90分を超えたとき1,000pt進呈は、お乗り換え時の予約番号発行や電話帳やSNSの引継ぎにかかる時間を除きます。

関連記事

【発売開始】iPhone13発表|まとめ情報、発売日や新機能、カラー、iPhone12との性能比較

転売撲滅宣言!「ノジマは転売目的のご購入をお断りしていますので、安心してお買い求めいただけます!」

ドコモが解約金と解約金留保を廃止!auやソフトバンクの解約金などもご紹介

【比較】ahamo、povo、LINEMOの月額料金、容量、電話料金などの違いを徹底解説

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事は役に立ちましたか?

ピックアップ

  • ネットでお買い物するならノジマオンライン

    ネットでお買い物するならノジマオンライン

  • ノジマ公式チャンネル

    小ネタを動画でも!ノジマ公式チャンネル

関連記事

人気記事ランキング