【2024年】iPhone買取のおすすめ10社を徹底比較!高額買取業者ランキング

更新日時 : 2024-05-20 16:41

iPhone買取のおすすめ10社を徹底比較!タイトル画像

iPhoneは、毎年新しい機種が発売される大人気のスマホです。

中古品でも需要が高いiPhoneは、多くの業者が買取を行っています。

買取価格は業者によって異なりますが、状態が良いiPhoneであれば高額買取も期待できます。

しかし、iPhoneを売りたくても買取業者選びに困っている方は多いはず。

iPhone買取業者のなかには悪徳業者もあるため、後々トラブルにならないように信頼性がある業者を選ぶことが大切です。

そこで今回は、iPhoneの高額買取を行っているおすすめの業者をランキング形式で紹介します。

iPhoneシリーズの買取価格の相場や高く売るためのコツなども紹介していくので、iPhoneの買取を予定している方はぜひ参考にしてください。

スマホ買取サイトへのリンク

iPhoneシリーズの買取価格の相場を比較

iPhoneシリーズの買取価格の相場を比較

他のスマホよりも需要が高いiPhoneですが、実際にどれくらいの価格で買い取ってもらえるでしょうか。

iPhoneの買取価格を公開している「イオシス」「ゲオ」「TSUTAYA」3社を参考に、iPhone 8シリーズ以降の買取相場をまとめた表がこちらです。

機種 イオシス ゲオ TSUTAYA
iPhone 15 Pro Max 164,000円~211,000円 154,000円~198,000円 127,000円
iPhone 15 Pro 138,000円~200,000円 126,500円~187,000円 103,000円
iPhone 15 Plus 121,000円~146,000円 104,500円~121,000円 88,000円
iPhone 15 108,000円~135,000円 93,500円~110,000円 85,000円
iPhone 14 Pro Max 133,000円~169,000円 115,500円~143,000円 100,000円
iPhone 14 Pro 121,000円~153,000円 104,500円~137,500円 87,000円
iPhone 14 Plus 96,000円~116,000円 82,500円~99,000円 71,000円
iPhone 14 91,000円~110,000円 79,200円~95,700円 66,000円
iPhone SE(第3世代) 47,000円~67,000円 35,200円~50,600円 33,500円
iPhone 13 Pro Max 107,000円~123,000円 104,500円~132,000円 77,500円
iPhone 13 Pro 88,000円~115,000円 88,000円~121,000円 66,500円
iPhone 13 mini 78,000円~96,000円 68,200円~74,800円 48,500円
iPhone 13 83,000円~101,000円 66,000円~77,000円 53,000円
iPhone 12 Pro Max 75,000円~85,000円 79,200円~93,500円 48,500円
iPhone 12 Pro 61,000円~71,000円 69,300円~89,100円 41,000円~47,500円
iPhone 12 mini 42,000円~51,000円 35,200円~41,800円 24,500円~28,000円
iPhone 12 47,000円~60,000円 37,400円~55,000円 26,500円~32,000円
iPhone SE(第2世代) 28,000円~39,000円 16,500円~26,400円 12,500円~13,500円
iPhone 11 Pro Max 60,000円~68,000円 50,600円~66,000円 31,000円~35,500円
iPhone 11 Pro 48,000円~58,000円 37,400円~51,700円 23,500円~29,000円
iPhone 11 38,000円~47,000円 26,400円~41,800円 19,000円~22,500円
iPhone XR 26,000円~31,000円 19,800円~26,400円 12,500円~15,500円
iPhone XS Max 35,000円~42,000円 33,000円~42,900円 19,000円~21,000円
iPhone XS 31,000円~35,000円 26,400円~44,000円 12,500円~14,500円
iPhone X 24,000円~27,000円 12,100円~18,150円 11,500円~13,500円
iPhone 8 Plus 23,000円~26,000円 20,570円~25,410円 8,000円~10,000円
iPhone 8 15,000円~17,000円 4,840円~12,100円 4,500円~6,500円

※表の価格は税込です。
※2024年5月時点の価格です。
※iPhoneの状態が「良品」の場合を想定しています。

買取価格は、iPhoneのストレージ容量や状態、買取時期によって変動します。

そのため、買取業者が公式サイトなどで公開している買取価格は、あくまで参考程度に見ておきましょう。

詳しい買取価格を知りたい場合は、買取業者に査定を依頼してみてください。

iPhoneシリーズの下取り価格一覧

iPhoneシリーズの下取り価格一覧

不要になったiPhoneをお得に処分する方法には、買取と下取りがあります。

下取りは、新しい機種を購入するときに中古のiPhoneを引き取ってもらい、新しい機種の代金を差し引いてもうら方法です。

新しい機種の購入と合わせて下取りしてもらえるので、買取業者を利用するよりも手間がかかりません。

しかし、通常の買取よりも価格が安くなってしまう可能性があります。

そのため、できるだけ高額で取り引きしたい方は、下取りよりも買取がおすすめです。

参考までに、大手キャリアのドコモauソフトバンクAppleが公開している下取り価格をまとめた表がこちら。

機種 ドコモ au ソフトバンク Apple
iPhone 14 Pro Max 72,000円~95,000円 79,200円~100,100円 100,200円 106,000円
iPhone 14 Pro 61,000円~83,000円 63,800円~78,100円 69,600円 94,000円
iPhone 14 Plus 49,000円~58,000円 60,500円~66,000円 65,400円 73,000円
iPhone 14 43,000円~49,000円 50,600円~57,200円 55,200円 67,000円
iPhone SE(第3世代) 14,000円~20,000円 13,200円~19,800円 19,200円 29,000円
iPhone 13 Pro Max 71,000円~89,000円 70,400円~83,600円 76,200円 81,000円
iPhone 13 Pro 56,000円~71,000円 50,600円~62,700円 55,200円 67,000円
iPhone 13 mini 37,000円~43,000円 36,300円~42,900円 40,800円 47,000円
iPhone 13 43,000円~49,000円 45,100円~52,800円 51,600円 50,000円
iPhone 12 Pro Max 40,000円~50,000円 44,000円~50,600円 48,000円 58,000円
iPhone 12 Pro 33,000円~47,000円 37,400円~47,300円 44,400円 46,000円
iPhone 12 mini 17,000円~26,000円 19,800円~27,500円 26,400円 28,000円
iPhone 12 23,000円~37,000円 24,200円~36,300円 33,600円 35,000円
iPhone SE(第2世代) 8,000円~12,000円 7,700円~11,000円 8,400円 14,000円
iPhone 11 Pro Max 18,000円~34,000円 23,100円~37,400円 30,000円 38,000円
iPhone 11 Pro 15,000円~28,000円 17,600円~31,900円 22,800円 30,000円
iPhone 11 13,000円~17,000円 15,400円~19,800円 19,200円 27,000円
iPhone XR 4,000円~13,000円 8,800円~13,200円 12,000円 19,000円
iPhone XS Max 12,000円~20,000円 15,400円~23,100円 19,200円 23,000円
iPhone XS 5,000円~16,000円 12,100円~16,500円 15,600円 20,000円
iPhone X 4,000円~5,000円 5,500円~7,700円 8,400円 12,000円
iPhone 8 Plus 5,000円~8,000円 5,500円~7,700円 8,400円 13,000円
iPhone 8 1,500円~3,000円 5,500円~6,600円 6,000円 9,000円

※表の価格は税込です。
※2024年5月時点の価格です。
※iPhoneの状態が「良品」の場合を想定しています。

iPhoneの高額買取業者おすすめランキング10社

iPhoneの高額買取業者おすすめランキング10社

iPhoneの高額買取を行っているおすすめの業者をランキング形式で紹介します。

1位|ノジマ

ノジマ

ノジマは、神奈川県横浜市に本社を置き、関東を中心に店舗展開している総合家電専門店です。

家電製品の買取はもちろん、最近では、Web上でもスマホの買取が始まりました

実店舗があるため、お近くにノジマ店舗がある方は店頭買取と宅配買取どちらでも利用可能です。

Webでの事前査定を行っており、買取価格の見積もりを出してから買取手続きが行えます。

Web上で申し込みから買取まで完結させることができるので、お近くにノジマ店舗がない方でも利用しやすいでしょう。

ノジマ店舗ではスマホの買取だけでなく、スマホの契約手続きも行っています。

そのため、新しいスマホを購入してからそのまま契約関連の相談も可能です。

また、ノジマは大手業者の買取価格を常にモニタリングしており、競争力のある高額買取を提供しています。

※Webと店舗では査定額が異なる場合があります。

買取方法 店頭買取
Web買取
実店舗 あり
Web査定 あり
データ消去 あり

スマホ買取サイトへのリンク

2位|ゲオ

ゲオ

ゲオは、DVDやCDのレンタルやゲームソフトの販売などのイメージが強い会社ですが、スマホやタブレットなどの豊富な買取実績を誇っています。

定期的にスマホの買取価格アップキャンペーンなどを実施しているので、キャンペーンのタイミングを狙えば普段よりもお得に買い取ってもらえるでしょう。

ゲオ公式サイトにて、iPhoneの機種・容量別に買取価格の目安が公開されており、どれくらいの買取価格になるのか事前にチェックできるのも嬉しいポイントです。

ゲオは実店舗の多さも魅力。全国的に1,100店舗以上展開しているため、店頭買取が利用しやすいでしょう。

また、ゲオには専門スタッフが多数在籍。買取商品に応じた専門スタッフが1点ずつ丁寧に査定するので、高額買取が期待できます。

買取方法 店頭買取
宅配買取
実店舗 あり
Web査定 あり
データ消去 あり

3位|イオシス

イオシス

イオシスは、創業から25年以上の豊富な経験を持つ買取業者です。

スマホやタブレットの販売・買取を行っており、年間買取件数が18万件以上という圧倒的な実績を誇ります。

買取から販売まで自社で行い、余計なマージンを削除することによって高額買取を実現しています。

取り扱っている機種は公式サイトで買取価格を公開しているので、買取価格の目安を知りたいときに便利です。

また、イオシスでは機種ごとに最低買取保証金額を設定しています。

買取対象のスマホの状態が一定の条件を満たしていれば、最低買取保証金額よりも安い金額で買い取られることはありません。

イオシスは故障しているスマホも買取対象となっています。

画面割れや水没などで故障し、他社で買取を断られてしまったスマホでもイオシスなら買取可能です。

買い取った商品は専用倉庫のイオシスリファビッシュセンターで徹底管理しています。

スマホ内のデータはADEC(データ適正消去実行証明協議会)の認証を受けたデータ消去を行っているので、個人情報が流出する心配がありません。

買取方法 店頭買取
宅配買取
実店舗 あり
Web査定 あり
データ消去 あり

4位|ワッピー

ワッピー

ワッピーは、iPhoneを中心に取り扱っているスマホ専門の買取業者です。

実店舗を持たない買取業者で、Web申し込みからの宅配買取のみ受け付けています。

他の買取業者と違い、実店舗を持たないことによって人件費などのコストを削減し、高額買取を実現しています。

また、良い状態のスマホはもちろん、画面割れや傷つきなどで故障しているスマホも買取対象です。

そのため、他社では買取できないスマホでもワッピーなら買い取ってもらえる可能性があります。

ワッピーは商品発送時の送料など、買取時の手数料がかからないところも魅力です。

査定後のキャンセル料も無料なので、見積もりを見て買取価格に納得できなかった場合でも気軽にキャンセルできます。

分割支払い中のスマホの買取も行っているため、「新しい機種が発売されて型落ちになる前に売りたい!」という方にもおすすめです。

買取方法 宅配買取
実店舗 なし
Web査定 あり
データ消去 記載なし

5位|ソフマップ

ソフマップ

ソフマップはビックカメラの完全子会社で、パソコンやスマホなどを取り扱っているチェーンストアです。

買取アプリ「ラクウル」を運営しており、スマホひとつで買取サービスを利用できます。

店頭買取と宅配買取に対応しており、店頭買取はソフマップだけでなくビックカメラとコジマ店舗での利用が可能です。

店頭買取の予約は公式サイトやラクウルアプリから手軽にでき、事前予約しておくと店頭での手続きがスムーズになります。

ビックカメラグループで商品を購入した場合、購入時にラクウルアプリに登録しておけば買取価格がリアルタイムでチェックできるようになって便利です。

また、買取に出したい機種を検索すれば、買取価格を調べることができます。

買取が成立した場合の支払い方法は、銀行振込・ビック買取マネー・店頭での現金受け取りのいずれかを選択可能です。

ビック買取マネーはビックカメラグループ(ビックカメラ・ソフマップ・コジマ)の買い物で利用できます。

支払い方法をビック買取マネーにすると査定金額が最大11%アップするため、他の方法よりもお得です。

買取方法 店頭買取
宅配買取
実店舗 あり
Web査定 あり
データ消去 あり

6位|ブックオフ

ブックオフ

ブックオフは、全国的に900店舗以上展開している古本屋チェーンです。

中古本やDVD、CDの買取・販売のイメージが強いですが、スマホや電化製品の買取も行っています。

大手チェーン店ということで安心感のある取り引きができる点が魅力です。

公式サイトでは、機種別の買取価格の目安を公開。

メーカーと機種名を入力するだけで、買取価格を手軽にチェックできます。

ブックオフは取り引きのデータベースをリスト化しており、相場に合わせて査定を行っているので、高額買取が期待できるでしょう。

また、店舗数が多いため、店頭買取を利用しやすいところが嬉しいポイントです。

ブックオフの会員カードもしくは会員アプリを登録している方は、店頭買取の際にキャッシュレス買取が利用できます。

キャッシュレス買取なら代金の支払いがキャッシュレスで行われるので、買取の手続きの際に店内で待つ必要がありません。

キャッシュレス買取に対応しているサービスは、PayPay(PayPayマネーライト)・LINE Pay・d払い(d払い残高)・au PAY(au PAYプリペイドカード)・ブックオフ買取ポイントなどがあります。

買取方法 店頭買取
宅配買取
実店舗 あり
Web査定 あり
データ消去 あり

7位|TSUTAYA

TSUTAYA

TSUTAYAは、DVDやCDなどを中心に取り扱っている大手レンタルチェーンです。

現在はスマホやタブレットの買取にも力を入れており、定期的に買取価格アップキャンペーンなどを実施しています。

TSUTAYAはこれまでに15万台以上の買取実績があるので、安心して利用できます。

iPhoneシリーズに関しては、2016年~2018年に発売されたiPhone 7からiPhone XRの古い機種の買取を強化中。

対象機種の買取を希望している方は、他社よりも高額な取り引きが期待できるでしょう。

多くの買取業者はスマホの付属品が無かった際に買取価格の減額がありますが、TSUTAYAはスマホ本体のみでの買取を行っています。

付属品が無くても減額がないため、スマホ本体しか手元にない方でも安心です。

また、TSUTAYAの買取サービスを利用するとTポイントが付いてきます。

スマホの買取と合わせてTポイントを貯めたい方におすすめです。

買取方法 店頭買取
宅配買取
実店舗 あり
Web査定 あり
データ消去 あり

8位|じゃんぱら

じゃんぱら

じゃんぱらは、パソコンやスマホなどのデジタル家電の買取・販売を行っている会社です。

ソフマップの完全子会社でデジタル家電の中古品をメインに取り扱っています。

毎週火曜日は店頭買取を対象に、買取価格5%アップキャンペーンを実施。

じゃんぱら会員に登録しておくだけでお得に買取サービスを利用できます

お近くにじゃんぱら店舗がない場合は、宅配買取サービス「おまかせ買取」が便利です。

集荷の手配がなく、送料が無料なので気軽に利用できます。

また、無料買取見積りサービスで買取価格をチェックでき、価格に満足できない場合は手数料不要でキャンセル可能です。

じゃんぱらは、分割支払い中のスマホも買取対象になっています。

そのため、現在使っている機種の価格が下がる前に買い取ってもらいたい方におすすめです。

買取方法 店頭買取
宅配買取
実店舗 あり
Web査定 あり
データ消去 あり

9位|ヤマダデンキ

ヤマダデンキ

ヤマダデンキは、全国的に店舗展開している大手家電量販店です。

800店舗以上あるヤマダデンキやベストデンキの店舗で買取サービスを提供しています。

店頭買取の際は査定費用やキャンセル費用が無料なので、お近くに店舗がある方は気軽に利用できるでしょう。

宅配買取では、回収費や梱包材費、査定費用が無料です。

査定完了後のキャンセルは可能ですが、商品返送時に費用がかかるので注意しましょう。

買取価格の目安は公式サイトからチェックできます。

iPhoneの買取に関しては定期的にキャンペーンを実施しているので、よりお得に買い取ってもらいたい場合はキャンペーン時期を狙うのがおすすめです。

買取方法 店頭買取
宅配買取
実店舗 あり
Web査定 あり
データ消去 あり

10位|ヨドバシカメラ

ヨドバシカメラ

ヨドバシカメラは、都市部を中心に店舗を展開している大手家電量販店です。

Apple製品の買取を強化しているため、iPhoneの高額買取が期待できるでしょう

店頭買取と宅配買取に2種類に対応し、宅配買取は電話での受付となっています。

店頭買取の際は、待ち時間なしで売れる「置きラク買取」サービスが便利です。

店頭に商品を持ち込んで手続きをすると、スマホに査定結果が通知されます。

査定結果に了承すると、電子マネー受け取りもしくはATM受け取りの選択が可能です。

電子マネー受け取りを選択した場合は、LINE PAY残高への受け取りになります。

ATM受け取りを選択した場合は、セブン銀行のATMで現金の受け取りが可能です。

買取方法 店頭買取
宅配買取
実店舗 あり
Web査定 なし
データ消去 あり

iPhone買取のおすすめ業者を比較

iPhone買取のおすすめ業者を比較

iPhoneの高額買取を行っているおすすめ業者の特徴をまとめた表がこちらです。

※スマホは横にスクロールしてご覧ください。

  特徴 買取方法 実店舗 Web査定 データ消去
ノジマ ・スマホの契約をサポート
・他社の買取価格をモニタリング
・東証プライム市場の企業
店頭買取
宅配買取
あり あり あり
ゲオ ・全国1,100店舗以上展開
・専門スタッフが多数在籍
店頭買取
宅配買取
あり あり あり
イオシス ・18万件を超える年間買取実績
・最低買取保証金額あり
店頭買取
宅配買取
あり あり あり
ワッピー ・実店舗なしで高額買取を実現
・分割支払い中のスマホも買取可能
宅配買取 なし あり 記載なし
ソフマップ ・ビックカメラグループ店舗で利用可能
・ビック買取マネーでお得に買取
店頭買取
宅配買取
あり あり あり
ブックオフ ・相場を合わせた高額買取
・キャッシュレス買取が便利
店頭買取
宅配買取
あり あり あり
TSUTAYA ・付属品なしでも減額なし
・Tポイントが貯まる
店頭買取
宅配買取
あり あり あり
じゃんぱら ・毎週火曜日の店頭買取がお得
・分割払い中のスマホも買取対象
店頭買取
宅配買取
あり あり あり
ヤマダデンキ ・全国的に店舗展開
・大手家電量販店
店頭買取
宅配買取
あり あり あり
ヨドバシカメラ ・待ち時間なしで店頭買取
・大手家電量販店
店頭買取
宅配買取
あり なし あり

お店のスタッフと対面で取り引きしたい場合は、実店舗ありの買取業者を選びましょう。

買取に出したiPhoneに保存されているデータの流出が心配な方は、データ消去サービスを提供している買取業者がおすすめです。

iPhone買取業者の選び方・比較ポイント

iPhone買取業者の選び方・比較ポイント

iPhoneの買取業者を選ぶ際の比較ポイントを解説していきます。

買取方法で選ぶ

買取方法で選ぶ

利用できる買取方法は、主に「店頭買取」と「宅配買取」の2種類です。

直接対面で買取を希望する場合は、店頭買取が適しています。

一方で、自宅から手続きを行いたい方には宅配買取が便利です。

買取方法は業者によって異なるので、利用する前に確認しておきましょう。

買取価格で選ぶ

買取価格で選ぶ

iPhoneをいくらで売却できるか気になる方は、買取価格を公開している業者をチェックしてみましょう。

公開されている買取価格はあくまで目安なので実際の価格とは異なりますが、他社と比較する際に便利です。

また、買取価格を公開していない業者でも、無料で事前査定を提供している業者もあります。

一部の業者では、最低買取保証金額を設定しています。

この場合、業者側が設けている条件を満たすiPhoneの最低買取金額が保証されており、予想以上に買取価格が低くなる心配がありません。

手数料の有無で選ぶ

手数料の有無で選ぶ

買取の際に余計な出費を抑えたい場合は、手数料無料で利用できる業者を選びましょう。

たとえば、査定料が無料の業者なら気軽に査定を依頼することができます。

宅配買取の場合は、送料無料で利用できる業者がおすすめです。

また、査定後のキャンセル料や返送手数料が無料になっている業者であれば、査定結果に満足できない場合でもキャンセルがスムーズに行えます。

キャンペーンの有無で選ぶ

キャンペーンの有無で選ぶ

よりお得に買取を依頼したい場合は、キャンペーンを確認しましょう。

買取業者は、様々な独自のキャンペーンを実施しており、買取価格のアップなどの特典があります。

キャンペーンの実施時期を狙えば、より高額な買取が期待できるでしょう。

データ消去サービスの有無で選ぶ

データ消去サービスの有無で選ぶ

売却したiPhoneのデータが流出しないか心配な方は、データ消去サービスの提供がある買取業者を選びましょう

通常、iPhoneを買取に出す前に初期化を行い、すべてのデータが消去されますが、なかには初期化しても残る可能性のあるデータが存在します。

データ消去サービスは、専用ソフトを使用して完全にデータを消去してくれるため、データが流出する心配がありません。

安心して個人情報を保護したい方にとって、おすすめのサービスです。

ジャンク品の取り扱い有無で選ぶ

ジャンク品の取り扱い有無で選ぶ

手元にあるiPhoneが画面割れや傷つきが目立つ状態になっている場合は、ジャンク品の買取を受け付けている業者を選びましょう

軽めの損傷であれば買取できることが多いですが、極端に損傷が激しい場合は買取不可になる可能性があります。

なお、ジャンク品の買取を公言していない業者でも実際は買取できるケースもあるので、ジャンク品の買取を希望している方は業者に直接問い合わせてみましょう。

iPhoneを売る前にやること

iPhoneを売る前にやること

iPhoneを買取に出す前にやっておきたいことや事前準備を解説していきます。

バックアップデータを作成する

バックアップデータを作成する

iPhoneを買取に出す際は、必ずバックアップを作成しましょう。

バックアップがない場合、iPhoneに保存されているデータが引き継げなくなります。

iPhoneのバックアップ作成方法は、Appleのクラウドストレージサービス「iCloud」を使う方法か、パソコンのフリーソフト「iTunes」を使う方法が一般的です。

iPhoneからiPhoneに機種変更する場合は、クイックスタート機能を使ってデータ移行する方法もあります。

ネットワーク利用制限を確認する

ネットワーク利用制限を確認する

分割払いでiPhoneを購入した方は、ネットワーク利用制限がかかっていないか確認しておきましょう。

分割払いが完了していない状態で売却したiPhoneは、ネットワーク利用制限がかかり、キャリアが提供しているモバイル回線への接続が制限されてしまいます。

この状態のiPhoneは買取不可もしくは買取価格が減額されるケースが多いので注意しましょう。

ネットワーク利用制限は以下のキャリア公式サイトから確認可能で、15桁の製造番号(IMEI)を入力すると、完済済みなら「〇」、分割中なら「△」、支払いが停滞している場合は「×」が表示されます。

使っているiPhoneの製造番号がわからない場合は、以下の手順で確認してみてください。

「設定」アプリを開き、「一般」をタップしましょう。

「設定」アプリを開き、「一般」をタップしましょう。

「情報」をタップします。

「情報」をタップします。

”物理的SIM”にある「IMEI」にiPhoneの製造番号が表示されます。

”物理的SIM”にある「IMEI」にiPhoneの製造番号が表示されます。

Apple Watchのペアリングを解除する

Apple Watchのペアリングを解除する

Apple WatchなどのApple製品をiPhoneと繋げている場合は、ペアリングを解除しておきましょう。

ペアリング解除をせずにiPhoneを売却すると、iPhoneを買い取った人がApple Watchを利用できなくなる恐れがあります。

また、新しい機種に変更した際にApple Watchが利用できない可能性もあるので、買取に出す前に必ずペアリング解除しましょう

「iPhoneを探す」機能をオフにする

「iPhoneを探す」機能をオフにする

Appleでは、iPhoneが紛失もしくは盗難されたときに場所を特定したり、機能を停止するために「iPhoneを探す」機能を用意しています。

「iPhoneを探す」をオンにしたまま初期化すると、iPhoneにアクティベーションロックがかかってしまい、第三者が利用できなくなります

アクティベーションロックの解除は第三者ではできません。

万が一アクティベーションロックがかかったままiPhoneを買取に出してしまうとジャンク品として扱われ、買取価格が減額される可能性があります。

そのため、買取に出す前に必ず「iPhoneを探す」機能はオフにしておきましょう。

「iPhoneを探す」の設定方法は以下の通りです。

「設定」アプリを開き、ユーザー名が表示されている場所をタップしましょう。

「設定」アプリを開き、ユーザー名が表示されている場所をタップしましょう。

「探す」をタップします。

「探す」をタップします。

「iPhoneを探す」をタップします。

「iPhoneを探す」をタップします。

「iPhoneを探す」のチェックを外すと、機能がオフになります。

「iPhoneを探す」のチェックを外すと、機能がオフになります。

Apple Payのデータを消去する

Apple Payのデータを消去する

Appleが提供している決済サービス「Apple Pay」を利用している場合は、事前にデータを消去しておきましょう。

Apple Payに登録されているクレジットカードは新しいiPhoneにそのまま引き継げます。

しかし、Suicaなどの交通系ICカードは、前のiPhoneでデータを消去しておかないと引き継ぎできないので注意しましょう。

また、情報漏洩のリスクが心配な方は、買取に出す前に自分でデータ消去しておいたほうが安心です。

Apple Payのデータ消去方法は、以下の手順を参考にしてください。

「設定」アプリを開き、「ウォレットとApple Pay」をタップしましょう。

「設定」アプリを開き、「ウォレットとApple Pay」をタップしましょう。

”支払い用カード”に登録されているカードをタップします。

”支払い用カード”に登録されているカードをタップします。

カードの詳細画面を開き、一番下にある「カードを削除」をタップすると登録データが消去されます。

カードの詳細画面を開き、一番下にある「カードを削除」をタップすると登録データが消去されます。

Appleのサービスからサインアウトする

Appleのサービスからサインアウトする

Apple MusicなどのAppleが提供しているサービスを利用している場合は、Apple IDのサインアウトを行いましょう。

Apple IDがサインインしたままになっていると、個人情報が流出する恐れがあります。

Apple IDのサインアウト手順は以下の通りです。

「設定」アプリを開き、ユーザー名が表示されている場所をタップしましょう。

「設定」アプリを開き、ユーザー名が表示されている場所をタップしましょう。

画面の一番下にある「サインアウト」をタップすると、Apple IDのサインアウトができます。

画面の一番下にある「サインアウト」をタップすると、Apple IDのサインアウトができます。

iPhoneのデータを初期化する

iPhoneのデータを初期化する

iPhone上での設定・作業をすべて済ませた方は、データの初期化を行いましょう。

買取に出す前に初期化しなかった場合、iPhoneに保存されている個人情報などが第三者に流出する恐れがあります。

買取業者側でデータ消去を行ってくれるケースも多いですが、自分で初期化を済ませておくと安心です。

iPhoneを初期化する際は、以下の手順を参考にしてください。

「設定」アプリを開き、「一般」をタップしましょう。

「設定」アプリを開き、「一般」をタップしましょう。

画面をスクロールし、「転送またはiPhoneをリセット」をタップします。

画面をスクロールし、「転送またはiPhoneをリセット」をタップします。

「すべてのコンテンツと設定を消去」をタップし、iPhoneを初期化しましょう。

「すべてのコンテンツと設定を消去」をタップし、iPhoneを初期化しましょう。

iPhoneが自動で再起動し、画面に「こんにちは(Hello)」と表示されると初期化完了です。

初期化が完了するとすべてのデータが失われるので、初期化する前に必ずバックアップを取るようにしましょう。

SIMカードを抜く

SIMカードを抜く

iPhoneを買取に出す前に、本体からSIMカードを抜いておきましょう。

SIMカードとは、契約者の個人情報を記録している小型ICカードで、買取業者側ではSIMカードの処分を行っていません。

通常、買取業者はiPhoneを受け取る際にSIMカードの抜き忘れがないかチェックしてくれますが、事前に抜いておくと手続きがスムーズです。

また、万が一SIMカードが挿入されたままの状態でiPhoneが第三者に渡った場合、SIMカードに記録されている個人情報が流出してしまうリスクがあるので注意しましょう。

iPhoneから抜いたSIMカードが不要になった場合は、契約しているキャリアのルールに沿って処分してください。

SIMカードの返却が不要で、契約者自身で破棄する必要がある場合は、ハサミなどを使って細かく切り、読み込みできないように処分しましょう。

iPhoneを高く売るコツ

iPhoneを高く売るコツ

ここでは、iPhoneをできるだけ高く売るために実践したいことを解説していきます。

新しい機種が発売される前に売る

新しい機種が発売される前に売る

iPhoneは毎年新しい機種が登場し、それまで使っていた機種は型落ちしていきます。

型落ちしたiPhoneは、買取価格が減額されることが一般的です。

新機種が発売されると、旧機種のiPhoneは需要が低下し、それを受けて買取業者も価格を調整します。

古い機種は買取価格がつかないこともあるので、早めに買取に出すことが重要です。

iPhoneの最新機種は毎年9月ごろに発売されるため、その時期よりも前に買取に出すと、より高い価格での取引が期待できるでしょう。

本体を綺麗な状態にする

本体を綺麗な状態にする

iPhoneを買取に出す前に、できるだけ綺麗な状態にしておきましょう。

汚れた状態のiPhoneでも買い取ってもらえますが、買取価格が減額される可能性があります。

画面に指紋や汚れが付着している場合は、クリーナーやメガネ拭きなどの傷つきにくいもので拭き取っておくことが重要です。

普段、画面に保護フィルムを貼っている場合は、跡が残らないように剥がしてください。

指紋や汚れを拭き取る際、力を入れすぎて画面に傷がつかないように注意が必要です。

また、電源ボタンや消音モードの切り替えスイッチ、ケーブルの接続部分なども綺麗に掃除しておきましょう。

iPhoneの買取の際に清潔でメンテナンスが行き届いた状態になっていると、査定時にプラス評価につながります。

付属品を揃える

付属品を揃える

iPhoneの買取は、付属品の有無で買取金額が変わります

付属品なしでも買い取ってもらえるケースが多いですが、買取価格が減額される可能性が高いので、できるだけ高く売りたい方は揃えておくようにしましょう。

iPhoneの付属品は機種によって異なりますが、主に以下のようなものがあります。

  • 外箱
  • 充電ケーブル
  • ACアダプタ
  • イヤホン
  • 説明書

なお、買取業者によってはiPhone本体のみが買取対象で、付属品の有無は査定に影響しない場合があります。

付属品を失くしてしまった方にとっては魅力的な業者ですが、付属品を用意できる方は揃っていると買取金額がアップする業者を選んだほうがお得です。

SIMロックを解除する

SIMロックを解除する

スマホキャリアのドコモ・ソフトバンク・auで購入したiPhoneを使っている方は、買取に出す前にSIMロックを解除しておきましょう

SIMロックとは、契約しているキャリア以外のSIMカードを使えないようにするための制限です。

この制限をなくすために行う手続きが「SIMロック解除」で、SIMロックがかかっていない状態を「SIMフリー」といいます。

基本的に、SIMロックがかかっている状態のiPhoneでも買い取ってもらうことはできます。

しかし、買取業者によってはSIMフリー状態になっているかどうかで買取価格が変わるため、少しでも高く売りたい場合は事前にSIMロック解除しておきましょう。

手続きのやり方は各キャリアの公式サイトに記載されているので、SIMロック解除したい方は参考にしてみてください。

iPhone買取に関するよくある質問

iPhone買取に関するよくある質問

最後に、iPhoneの買取に関する質問をまとめていきます。

iPhoneの買取と下取りはどっちがおすすめ?

iPhoneの買取と下取りはどっちがおすすめ?

新しい機種を購入する際に不要になったiPhoneをお得に処分する方法は、買取と下取りの2パターンあります。

買取は、家電専門店やスマホの買取業者に売却する方法で、高額な取引が可能です。

一方、下取りは不要になった機種を販売店に引き渡し、その金額を新しい機種の購入代金から差し引く方法です。

下取りは手続きが簡単で、不要な機種の処分と新しい機種の購入をまとめて行えるメリットがありますが、通常の買取価格よりも安いことが一般的。

機種によっては1万円から3万円ほどの差が生じることもあります。

そのため、高額な取引を希望している方は買取、手続きを手軽に済ませたい方は下取りがおすすめです。

付属品なしのiPhoneでも買取できる?

付属品なしのiPhoneでも買取できる?

基本的に、付属品なしのiPhoneでも買取できます。

ただし、付属品が揃っていない場合、買取価格が減額されることが一般的です。

そのため、iPhoneの買取を依頼する際はできるだけ付属品を揃えておくようにしましょう。

また、買取業者によってはiPhone本体のみの買取を受け付けていないケースもあるので、事前に買取条件などを確認しておくと安心です。

分割中の残債ありiPhoneは買取できる?

分割中の残債ありiPhoneは買取できる?<

分割での支払いが完了していない残債ありiPhoneの取り扱いは、買取業者によって異なります。

残債ありのiPhoneを買取不可としている業者は珍しくないので、事前に買取可能かどうかを確認しておきましょう。

また、残債ありiPhoneの買取が可能な場合でも、買取価格が減額されることがほとんどです。

そのため、できるだけ高く取り引きしたい方は、残債を完済してから買い取ってもらうようにしましょう。

まとめ

まとめ

今回は、おすすめのiPhone買取業者を紹介しました。

iPhoneはスマホ市場で需要が高く、多くの家電専門店や専門業者が買取サービスを提供しています。

新しい機種をお得に手に入れる方法として下取りもありますが、高額な取引が期待できる買取のほうがおすすめです。

ただし、買取方法や買取価格は業者によって異なります。

画面割れや傷あり端末の取り扱いも業者によってバラバラなので、手元にあるiPhoneの機種や状態に合わせて選ぶことが重要です。

ノジマでは店頭買取と宅配買取の両方を受け付けており、Webから簡単に査定を依頼できます。

また、ノジマの店舗ではスマホに関するさまざまなお困りごとのご相談を受け付けております。

iPhoneの買取をはじめ、スマホのことで気になることがあればお気軽にご相談ください。

スマホ買取サイトへのリンク

※Webと店舗では査定額が異なる場合があります。

※ご相談の内容によっては有料になる場合がございます。

このエントリーをはてなブックマークに追加

メディア(家電小ネタ帳®)に関するお問い合わせ

お問い合わせ

人気記事ランキング

関連記事

ピックアップ

  • ノジマ店舗で実施中のキャンペーンはコチラ!

  • ノジマ公式チャンネル

    小ネタを動画でも!ノジマ公式チャンネル