iOS15.4でFace IDをマスクでも解除可能に!設定方法など紹介

更新日時 : 2022-06-03 11:41

iOS15.4でFace IDをマスクでも解除可能に!設定方法など紹介のトップ画像

日本時間2022年3月15日にiOS15.4が配信されました。

そして、ついにマスクを着けていてもFace IDを解除できるようになりました。

今回はiPhoneの最新OSであるiOS15.4のアップデート内容や、マスクでFace IDを解除する方法をご紹介していきます。

記事を読み進めると読んだ人だけが得をするクーポンを配布しています。ぜひお楽しみに!

iOS15.4のアップデート内容

iOS15.4のアップデート内容

まずは、iOS15.4の主なアップデート内容をご紹介していきます。

マスク着用でFace IDを使用可能に

マスク着用でFace IDを使用可能に

iPhone 12以降で、マスクを着用したままFace IDを使用できるようになりました。

また、Apple PayやSafari、App内のパスワード自動入力も、マスクを着用したままFace IDが使用可能となっています。

絵文字

絵文字

絵文字キーボードで、顔の表情や手のジェスチャー、調度品などの新しい絵文字が使用可能になりました。

FaceTime

FaceTime

SharePlayのセッションを対応しているAppから直接開始できるようになりました。

今までは、FaceTimeで相手と通話を繋いだ後に、見たい映画や音楽を相手と共有する流れでした。

今回のアップデートで見たい映画や音楽の共有ボタンから「SharePlay」をタップすれば、そこから相手と電話を繋ぐことができるようになっています。

Siri

Siri

iPhone XS、iPhone XR、iPhone 11以降のiPhoneで、オフラインの間もSiriが日付と時刻の情報を応答可能になりました。

今回ご紹介したアップデート内容以外にも、iPhoneの機能向上のため様々なアップデートがされました。

Face IDをマスク着用で使用する設定方法

1.「設定」アプリを開く
「設定」アプリを開く

2.「Face IDとパスコード」をタップ
「Face IDとパスコード」をタップ

3.「マスク着用時 Face ID」の右のボタンをタップ
「マスク着用時 Face ID」の右のボタンをタップ

4.「マスク着用時にFace IDを使用する」をタップ
「マスク着用時にFace IDを使用する」をタップ

5.「開始」をタップ
「開始」をタップ

6.枠内に顔を入れて、ゆっくりと頭を動かして円を描く
枠内に顔を入れて、ゆっくりと頭を動かして円を描く

7.2回目のFace IDのスキャンをする
(メガネをしている方は外す)
2回目のFace IDのスキャンをする (メガネをしている方は外す)

8.「Face IDがセットアップされました」と出たら、完了です。
(メガネが複数ある方は、完了の下の「メガネを追加」から登録できます。)
「Face IDがセットアップされました」と出たら、完了です。

実際に何回かマスクをした状態でロックを解除してみましたが、精度も高くとても便利でした!

Face IDをマスク着用で使用するときの注意点

Face IDをマスク着用で使用する時の注意点をご説明していきます。

iPhone 12以降の端末でしかできない

iPhone 12以降の端末でしかできない

マスクでFace IDを解除するには、iPhone 12シリーズ以降のiPhoneでないと解除できません

iPhone 11シリーズやiPhone X、iPhone XRといった、顔認証でロックを解除するiPhoneでもこの機能は使えません。

iPhone 11以前のスマートフォンをお使いの方は、機種変更してから2年経っている方も多いかと思うので、この機会に最新のiPhoneに変えてみるのもおすすめです!

メガネを複数持っている方は登録しないといけない

メガネを複数持っている方は登録しないといけない

Face IDは、顔全体を認識するように設定されているのに対し、マスク着用時のFace IDは目の周りの特徴で認識しています。

そのため、メガネを変えてしまうと、Face IDが認証されない場合があります。

別のメガネを追加する場合は、「Face IDとパスコード」から「メガネを追加」をタップして、登録する必要があります

家用、外出用など複数メガネを持っていると、少し手間になるかもしれません。

暗い場所だとロックを解除できない場合がある

暗い場所だとロックを解除できない場合がある

マスク着用でFace IDを使用可能になっても、暗い場所だと認識しにくく、ロックが解除できない場合があります

これはマスク着用に限らず、眠る前に部屋を暗くし、スマートフォンを操作していても同じです。

マスク着用でロックを解除に不安がある方や、ホームボタンのあるiPhoneに慣れている方はiPhone SE3(第3世代)を検討するのもおすすめです!

関連記事

iPhone SE3発表|発売日や特徴、Appleイベントまとめ iPhone SE3発表|発売日や特徴、Appleイベントまとめ

Apple Watch装着時の解除との違い

Apple Watch装着時の解除との違い

実はiOS15.4以前のバージョンでも、Apple WatchがあればマスクをしていてもiPhoneのロックを解除できるのはご存知でしょうか。

ただ、Apple WatchでiPhoneのロックを解除するには以下の条件があります。

Apple WatchでiPhoneのロックを解除する条件

  • Apple WatchとiPhoneがペアリングされている
  • Apple WatchとiPhoneでWi-FiおよびBluetoothが有効
  • Apple Watchにパスコードが設定されており、「手首検出」が有効
  • 手首に装着したApple Watchが、ロックが解除されている
  • 口と鼻がマスクで覆われている、またはサングラスやスキーのゴーグルなどで目が覆われている

他にも、iPhoneやApple Watchのバージョンなど条件が必要ですが、意外と条件がたくさんあります。

それに比べて、今回のiOS15.4のアップデートでは、iPhone単体でFace IDを使用することができます。

Apple Watchを持っていない方でも、マスク着用でロックを解除出来るのは魅了的です!

関連記事

Apple Watch 最新シリーズ 7まで徹底比較まとめ!シリーズSE or 3の中で、どれが買いなのか? Apple Watch 最新シリーズ 7まで徹底比較まとめ!シリーズSE or 3の中で、どれが買いなのか?

まとめ:携帯電話のご相談はノジマへ!今ならお得なクーポンを配布中

まとめ:携帯電話のご相談はノジマへ!

今回はiOS15.4のアップデート内容やマスク姿でFace IDを解除する方法をご紹介しました。

マスクを着けて生活することも多い中、アップデートによりマスクを着けていてもFace IDを使用できるのはとても便利です。

マスク着用してFace IDを使用するにはiPhone 12以降の端末が必要なので、ぜひ現在の機種にご不満や調子が悪くなった方は買い替えを検討してみてくださいね。

また、スマートフォンのアップデートのやり方や、設定などでお困りの方は、ぜひノジマへお越しください!

ノジマでは、唯一携帯キャリアからの派遣ヘルパーがいないため、キャリア(ドコモ・au・ソフトバンクなど)に関係なく携帯電話に関するお悩みごとを解決できますので、ぜひお近くの店舗へお立ち寄りください。

ノジマ店舗情報

※操作内容によっては、一部有料になり場合もございます。

携帯電話ご購入時に使えるお得なクーポン配布中!

今なら記事を見た方限定で、携帯電話ご購入時に使えるお得なクーポンを配布中!ぜひお使いください。

\詳細はこちら/

\お近くのノジマを確認できます/

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事は役に立ちましたか?

ピックアップ

  • ネットでお買い物するならノジマオンライン

    ネットでお買い物するならノジマオンライン

  • ノジマ公式チャンネル

    小ネタを動画でも!ノジマ公式チャンネル

関連記事

人気記事ランキング