ストリーミングとダウンロードの違いってなんですか?教えてください。

ストリーミングとは

ストリーミングとは、インターネット接続をしながら、映像や音楽を楽しめる再生方式です。
メリットは端末(スマホ)のストレージ容量を気にせずに再生できることです。

デメリットは、インターネット環境がない、オフライン環境だと再生ができなかったり、
インターネット環境が悪い状態だと、映像や音声が途切れてしまうことです。

ダウンロードとは

ダウンロードは、端末(スマホ)のストレージにネットワークから直接転送することで。
メリットは、インターネットがない状態、オフラインでも再生が可能な点です。
ただし、デメリットとして、端末(スマホ)の空き容量がなくなりやすくなり、
都度都度ダウンロードしていかなと駄目な為、次から次へと見るには手間がかかります。

まとめ

最近では、定額制の音楽配信サービスや動画配信サービスが、
ほぼストリーミング再生の方が主流となっており、
端末(スマホ)に事前にダウンロードすることが少なくなっています。

ストリーミングし続ければ、携帯のパケットは消費していくので(Wi-Fi環境や、カウントフリーは大丈夫)、
携帯電話のプランも見直しが必要になる場合もあります。

ノジマでも見直し無料となっておりますので、お気軽にご相談ください。

インターネットの速度にも注意

特にストリーミングは、通信速度が速くないと動画がいちいち止まってしまい、ストレスがかかってしまうこともあります。

インターネットの速度にも注意した方がよさそうです。

たとえば高速通信IPv6接続(IPoE方式)に対応した@nifty光なら、地域や時間帯の影響も少ないため、快適にご利用いただけます。

利用が集中する夜間にもスムーズに利用できるのは、嬉しいですよね。

 
さらに@nifty光をご契約いただくと、ノジマ店内商品8%OFFの特別優待実施中!
 
詳しくは下記ページをご確認ください。
 

このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事ランキング