【2020年10月版】au(エーユー)最新料金プランまとめ!4G LTE・5G料金一覧!

公開日時 : 2020-06-02 17:00
更新日時 : 2020-10-03 16:54

 au(エーユー) 最新料金プランv

au(エーユー)の新プランが2020年6月2日(火曜日)に開始しました。5Gが始まり4G LTEのプランも新規受付終了のプランも出てきました。

docomoとSoftbankは2種、新規参入の楽天は1種に対して、au新料金プランで特徴的なのは4キャリアの中で種類が一番豊富で5Gのプランが4種と4G LTEのプランが3種の合計7種類もあることです。

プランに関しては豊富という見方もあれば色々ありすぎて、わかりづらいというかたもいらっしゃると思います。わかりやすく解説していきます。

※ここからは、表記以外全て税抜き表示となります。

iPhone SE(第2世代) 64GBの場合、だいたいいくらなの?

プランが変わるとスマホと合わせてどれくらいなのか気になりますよね。まずはiPhone SEの価格と合わせて月額の目安を出してみましょう。

これはあくまで最安の目安です。電話の通話回数や端末の支払い回数、光回線の有無、家族割の有無などにより金額は異なります。

ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)の場合

端末代金 iPhone SE 64GBの場合は 本体支払総額:55,270円(税込み) かえトクプログラム適用だと1,250円(税込み)/月×23ヶ月(24ヶ月目以降 1,105円/月)と、基本プラン ピタットプラン 4G LTE 2,178円(税込み)と合わせて 3,428円(税込み)~/月となります。(「家族割プラス(4人以上)」「2年契約N」「auスマートバリュー」「スマホ応援割Ⅲ」適用時)

データMAX 4G LTEの場合

端末代金 iPhone SE 64GBの場合は 本体支払総額:55,270円(税込み) かえトクプログラム適用だと1,250円(税込み)/月×23ヶ月(24ヶ月目以降 1,105円/月)と、基本プラン データMAX 4G LTE 3,806円(税込み)と合わせて 5,056円(税込み)~/月となります。(「家族割プラス(4人以上)」「2年契約N」「auスマートバリュー」「スマホ応援割Ⅲ」適用時)

データMAX 4G LTE Netflixパックの場合

端末代金 iPhone SE 64GBの場合は 本体支払総額:55,270円(税込み) かえトクプログラム適用だと1,250円(税込み)/月×23ヶ月(24ヶ月目以降 1,105円/月)と、基本プラン データMAX 4G LTE Netflixパック 4,466円(税込み)と合わせて 5,716円(税込み)~/月となります。(「家族割プラス(4人以上)」「2年契約N」「auスマートバリュー」「スマホ応援割Ⅲ」適用時)

※ 条件により金額が変わる可能性があります

関連記事はこちら

大きく分けて4G LTEと5Gがある

そもそも4G LTEと5Gの違いは?

auの回線は4G LTEと5Gに分かれます。4G LTEとは今で使用していた第4世代の回線で対応速度が50Mbps~1Gbpsでした。そして、2020年3月26日から5Gが始まりました。5Gの対応速度は1Gbps~50Gbpsで、「高速・大容量」「多数端末接続」「低遅延」が特徴となります。

ただし、4G LTEに対して5Gは速度などが優れているのですが、反面まだデメリットもあります。

それは「エリア」です。対応機種2020年10月1日現在は17種類(発売予定含め)と増えましたが、「エリア」は順次拡大中でまだ追いついていない状況です。

エリアが入ったとしても対応する端末がないと5Gを使えないです。ちなみにiPhoneは5Gには未対応です。

5G通信は電波の性質上、4G LTEと比べて屋内への電波が届きにくい特徴があります。ですのでエリア内で5G電波が入らない場合もあります。

5Gエリアはまだ限定的な為、5G対応端末を利用していてもエリア外の場合は4G LTEになります。

関連記事はこちら

4G LTEも5Gも最初の12カ月間の料金は同じ

4G LTEより5Gの優れているので料金は高くなる印象ですが、スタートしてから12カ月間の月額料金は同じとなります。

5Gの場合12カ月間だけ「5Gスタート割」という割引が適用されるので、13カ月目以降の基本月額料金だと5Gの方が高くなります。

しかし、まだまだエリアや建物の関係で電波も届きにくいかも知れませんが、12カ月間は価格が同じというのは非常にありがたいですね。

プラン毎の料金と特徴

  プラン名 最安月額 開始日 最大ギガ数

テザリングデータ容量

特徴
4G
LTE
ピタットプラン 4G LTE

(1GB)1,980円~

(4GB)2,980円~

(7GB)4,480円~

旧名称:新auピタットプランN 7GB 合計7GB 1、4、7GBでデータ容量を月毎に使った分だけお支払い
データMAX 4G LTE 3,460円~ 2020年6月2日 無制限 合計30GB データ利用量が合計2GB以下の月は自動的に1,480円割引
データMAX 4G LTE Netflixパック 4,060円~ 2020年6月2日 無制限 合計60GB

「Netflix」「TELASA」がコミコミ

データ利用量が合計2GB以下の月は自動的に1,480円割引

データMAX 4G LTE テレビパック

4,460円~ 2020年10月2日受付開始  無制限 合計70GB

「TELASA」「Paravi」「FOD」がコミコミ 

データ利用量が合計2GB以下の月は自動的に1,480円割引

5G ピタットプラン 5G

(1GB)1,980円~

(4GB)2,980円~

(7GB)4,480円~

2020年3月26日 7GB 合計7GB  1、4、7GBでデータ容量を月毎に使った分だけお支払い
データMAX 5G 3,460円~ 2020年3月26日 無制限 合計30GB データ利用量が合計2GB以下の月は自動的に1,480円割引
データMAX 5G Netflixパック 4,060円~ 2020年3月26日 無制限 合計60GB

「Netflix」「TELASA」がコミコミ

データ利用量が合計2GB以下の月は自動的に1,480円割引

データMAX 5G テレビパック 4,460円~ 2020年10月2日受付開始  無制限  合計70GB 

「TELASA」「Paravi」「FOD」がコミコミ 

データ利用量が合計2GB以下の月は自動的に1,480円割引

データMAX 5G ALL STARパック 5,460円~ 2020年6月下旬以降 無制限 合計80GB

「Netflix (ベーシックプラン)」「Apple Music」「YouTube Premium」「TELASA」がコミコミ

データ利用量が合計2GB以下の月は自動的に1,480円割引

※ ピタットプラン 4G or 5Gで7GB、そのほかのプランではテザリングの上限を超えると通信速度が128kbpsになります。

※ テザリングで上限を超えると無制限プランであっても当月ご利用の通信量が合計で月間データ容量を超えた場合、当月末までの通信速度が送受信最大128kbpsとなります。

※ 無制限プランのテザリングで通信制限になっても、「データチャージ」の購入 or 「エクストラオプション」のお申し込みで、通信速度の制限なくご利用いただけるようになります。

※ 表記は割引適用時の金額になります。条件により金額が変わる可能性があります。

TELASAってなに?

TELASAって聴いたことないですよね。まず読み方ですが、「テラサ」と読みます。旧名称はauのビデオパスです。

そうです、auが映画やドラマ、アニメなど幅広いジャンルの映像作品を楽しむための動画配信サービスのあのビデオパスです。

KDDIとテレビ朝日の合弁で設立されたTELASA株式会社が提供するので、今でよりもテレビ朝日の番組も含めてラインナップが増えるのではないでしょうか。

Paraviってなに?

Paraviの読み方は、「パラビ」と読みます。メディアグループ6社が設立した「プレミアム・プラットフォーム・ジャパン」が提供しているサービスです。

オリジナルコンテンツを始め、ドラマ、映画、バラエティ、音楽、アニメ、経済情報を楽しむことができます。

FODってなに?

FODとは「フジテレビオンデマンド」の略称です。文字通りフジテレビが提供しているサービスです。

現在テレビ放送中の見逃し配信やオリジナルドラマ、映画、バラエティ、アニメを楽しむことができます。

他にも、電子書籍も取り揃えているので映像コンテンツ以外のサービスもあります。

分離型とか、一体型とかどういう仕組み?

以前から携帯料金プランはわかりづらいと言われていました。現在は全て分離型となり端末と基本プランは別となりました。では、従来の一体型とはどういったものだったのでしょう?

 一体型の特徴 

以前はプランを選んでいただくと一緒に端末の料金を値引きします、というプランでした。auでいうところの「毎月割」ですね。しかし、プランによったり端末によったり割引額が異なるので、わかりづらく本当にお得なのか料金が明朗会計に感じられませんでした。

今プランでは一体型の料金体系は使われていません。

 分離型の特徴 

2019年10月の電気通信事業法の改正による「完全分離」の義務化になりました。auではそれよりも前の2017年に「auピタットプラン」「auフラットプラン」のプランで既に分離型なっています。

端末の値引きなどをなくして分離(単純にiPhoneなどの端末代金は別料金)にすることにより明朗会計になるということになりました。その方々は最安で端末さえ変えなければ、データ通信量を1GB未満という条件から1,980円からと安い料金で使用できるようになりました。

現在はすべてこの分離型が適用されています。

関連記事はこちら

新しいプランは?

新しいプランは4G LTEと5Gで分けられるとしていましたが、さらに「段階型」と「無制限型」に分かれます。

  4G LTE 5G
段階型プラン ピタットプラン 4G LTE ピタットプラン 5G
無制限型プラン

データMAX 4G LTE

データMAX 4G LTE Netflixパック

データMAX 4G LTE テレビパック(2020年10月2日受付開始予定)

データMAX 5G

データMAX 5G Netflixパック

データMAX 5G テレビパック(2020年10月2日受付開始予定)

データMAX 5G ALL STARパック

新プラン一覧

オプション 世代 基本プラン データ容量 料金内訳 割引サービス 割引 月額 端末代金
どれかひとつ  通常料金
(2年契約)
家族割プラス 家族割プラス 家族割プラス 家族割プラス auスマート
バリュー
5Gスタート割
(12カ月間)
スマホ応援割Ⅲ
(6カ月)
2GB以下の場合自動割引
(見積もりに加算なし)
最大割引
適用後
7カ月目
以降
1人 2人 3人 4人
通話オプションなし
+¥0
家族間通話のみ無料
家族以外20円/30秒
4G
LTE
ピタットプラン 4G LTE ~1GB ¥2,980 -500 -1,000 -1,000 ¥1,980 ¥1,980 別料金
~4GB ¥4,480 -500 -1,000 -1,000 -500 ¥2,980 ¥2,980
~7GB ¥5,980 -500 -1,000 -1,000 -500 ¥4,480 ¥4,480

or

通話定額ライト2
+¥800
5分以内(国内通話)

or

データMAX 4G LTE 無制限 ¥7,480 -500 -1,000 -2,020 -1,000 -1,000 (-1,480) ¥3,460 ¥4,460
データMAX 4G LTE Netflixパック ¥8,480 -500 -1,000 -2,020 -1,000 -1,400 (-1,480)

¥4,060

5,460
データMAX 4G LTE テレビパック ¥9,180 -500 -1000 -2020 -1000 -1700 (-1,480)

¥4,460

¥6,160
5G ピタットプラン 5G ~1GB ¥2,980 -500 -1,000 -1,000 ¥1,980 ¥1,980
~4GB ¥4,480 -500 -1,000 -1,000 -500 ¥2,980 ¥2,980
~7GB ¥5,980 -500 -1,000 -1,000 -500 ¥4,480 ¥4,480
通話定額2
+¥1800
かけ放題(国内通話)
データMAX 5G 無制限 ¥8,480 -500 -1,000 -2,020 -1,000 -1,000 -1,000 (-1,480) ¥3,460 ¥4,460
データMAX 5G Netflixパック ¥9,480 -500 -1,000 -2,020 -1,000 -1,000 -1,400 (-1,480) ¥4,060 ¥5,460
データ MAX 5G テレビパック ¥10,180 -500 -1,000 -2,020 -1,000 -1,000 -1,700 (-1,480) ¥4,460 ¥6,160
データMAX 5G ALL STARパック ¥10,980 -500 -1,000 -2,020 -1,000 -1,000 -1,500 (-1,480) ¥5,460 ¥6,960

※ 表記は割引適用時の金額になります。条件により金額が変わる可能性があります。

無制限型は2GB以下の月は自動的に割引でお得に!

無制限型のプランは、データを使わない月は自動的に1,480円割引されます。使う月はたくさんデータ通信ができて使わない月は自動で割引されるのでお得ですね。

プラン  2GB以下 通常
データMAX 5G ¥1,980~ ¥3,460~
データMAX 5G Netflixパック ¥2,580~ ¥4,060~
データMAX 5G テレビパック ¥2,980~ ¥4,460~
データMAX 5G ALL STARパック ¥3,980~ ¥5,460~
データMAX 4G LTE ¥1,980~ ¥3,460~
データMAX 4G LTE Netflixパック ¥2,580~ ¥4,060~
データMAX 4G LTE テレビパック ¥2,980~ ¥4,460~

※ テザリング、データシェア、世界データ定額を含めた利用量が2GB以下の場合が対象です。

※ 「家族割プラス(4人以上)」「2年契約N」「auスマートバリュー」「スマホ応援割Ⅲ」「5Gスタート割」など割引を適用した最安の料金です。

スマホスタートプランとは?

auのケータイ(3G)からauスマートフォン4G LTE、5Gのどちらかに変更、もしくは他社ケータイからauスマートフォン4G LTE、5Gのどちらかへお乗り換えした場合、
国内通話1回5分以内ならかけ放題プランが1年間月額980円~でご利用頂けます。

世代 基本プラン データ容量 料金内訳 通話オプション 割引 月額 端末代金

通常料金

(2年契約)

どれかひとつ 

auスマートバリュー

ケータイ→スマホスタート割 通話定額ライト2 通話定額2
1年目
(2年目以降)
1年目
(2年目以降)
4G / 5G ピタットプラン 4G LTE

ピタットプラン 5G 

~1GB ¥2,980 通話定額ライト2
+¥800
5分以内(国内通話)

or

通話定額2
+¥1,800
かけ放題(国内通話)

1年目
-2,800

2年目以降
-1,800

¥980
(¥1,980)
¥1,980
(¥2,980)
別料金
~2GB ¥3,980 ¥1,980
(¥2,980)
¥2,980
(¥3,980)
~3GB ¥4,980 -500 ¥2,480
(¥3,480)
¥3,480
(¥4,480)
~5GB ¥5,980 ¥3,480
(¥4,480)
¥4,480
(¥5,480)
5GB超~20GB ¥6,980 ¥4,480
(¥5,480)
¥5,480
(¥6,480)

スマホスタートプラン60とは?

60歳以上の方が対象機種でauのケータイ(3G)からauスマートフォン4G LTE、5Gのどちらかに変更、もしくは他社ケータイからauスマートフォン4G LTE、5Gのどちらかへお乗り換えした場合、国内通話24時間かけ放題プランが1年間月額980円~でご利用頂けます。

対象機種(10月1日現在)

  • GRATINA KYV48
  • AQUOS sense2 かんたん
  • BASIO3
  • BASIO4
  • LG it LGV36
世代 基本プラン データ容量 料金内訳 通話オプション 割引 月額 端末代金

通常料金

(2年契約)

 

auスマートバリュー

新カケホ割60 ケータイ→スマホスタート割 通話定額2
1年目
(2年目以降)
4G / 5G ピタットプラン 4G LTE

ピタットプラン 5G 

~1GB ¥2,980 通話定額2
+¥1,800
かけ放題(国内通話)
-1,000 1年目
-2,800

2年目以降
-1,800

¥980
(¥1,980)
別料金
~2GB ¥3,980 ¥1,980
(¥2,980)
~3GB ¥4,980 -500 ¥2,480
(¥3,480)
~5GB ¥5,980 ¥3,480
(¥4,480)
5GB超~20GB ¥6,980 ¥4,480
(¥5,480)

2年契約Nとは?

月額料金が170円割り引かれ、2年縛りにはなるが更新月以外の解約した際に適用される解約金が1,000円となる契約プログラムです。加入なしも可能で、加入なしだと解約金がなくなる代わりに月額料金が170円上ります。

音声プランってなに?

通話をする際のプランのことです。以前はプランによってセットになっていましたが新プランからは個別に組む必要があります。

以前の音声プラン名は?

  • カケホという国内通話24時間無料・家族間通話無料のプラン
  • スーパーカケホという国内通話5分以内無料・家族間通話無料のプラン
  • シンプルプラン:家族間通話無料

今の通話オプションプランは?

  • 通話定額2で、1,800円/月 24時間国内通話が無料。以前のかけ放題プランですね。
  • 通話定額ライト2で、800円/月 5分以内の国内通話なら無料。ただし、1回につき5分以上で超過した分だけは30秒につき20円の料金が発生
  • 音声オプションなしで、+0円/月、ただし、使った分だけは30秒につき20円の料金が発生

で、 通常の家族間通話無料のプランに対して、カケ放題などの通話はオプションのようになりました

どういうひとに向いているの?

  • 電話の頻度は多くてかけ放題が必須なひと、または5分以上の通話を月に20回以上はするというひとは、通話定額2
  • あまり電話はしないけど、5分以内の通話を月に20回以上はするというひとは、通話定額ライト2
  • 家族間通話が多く、他はほとんど通話しなくてLINE通話で済んでしまうひとは音声オプションなし

通話プランを選ぶ基準は?

名称 月額 通話時間 基準
通話定額2 +1,800円 5分以上でも無料 月に使うけど1回あたり5分以内におさまらない・回数は月20回以上
通話定額ライト2 +800円 5分以内無料(超過分20円/30秒) 月に使うけど1回あたり5分以内でおさまる・回数は月20回以上
音声プランなし +0円 使った分だけ(20円/30秒) 通話ほとんど使わない・LINE通話で充分・1回あたり1分以内でおさまる・回数は月20回以内

※ 1分以内の通話が月に20回未満 or 長くても20分以上通話しないひとは、一度音声オプションなしにして様子をみることもできます。月額の料金が800円を越えるようなら通話定額ライトに変更することも可能です。(適用は翌月なので要注意!)

ISPってなに?

以前は、LTE NETのように、スマートフォン向けプロバイダ(ISP)のことをいいます。月額300円かかっていたものも、新プランからは音声プラン同様コミコミでの料金となります。

つまり新プランの内訳は、音声プラン+ISP料金+データ通信料金を合わせた料金です。新プランは共通して全てコミコミとなります。

既存プランユーザーは変えないといけないの?

ご安心ください。既存ユーザーについては2020年6月以降も引き続き旧プランを利用できます。ただし、旧プランのかたが新プランへのプラン変更を行った場合は、「毎月割」の適用は終了となります。

現行のプランは機種変更やプラン変更しなければ、そのままご利用いただけます。

旧プランから変更する場合の注意点

  • 2019年9月30日以前に分割で機種変更後24カ月~36カ月以内にauの新プランに機種変更をした場合、「毎月割」を利用していて規定利用期間を過ぎておらず新プランへの変更を行うと割引が効かなくなり、端末の残債がまるまる発生する場合があります。
  • ピタットプラン 4G LTE/5Gの特徴ですが、使用したデータ通信量に応じての従量課金制になり、使用する容量によっては高くなってしまう場合もあるので注意が必要です。

※ 違約金がかかるのか、残債がかかるのか、「My au」、局番なし「157」、または、「auショップ」で確認が可能です。

家族割プラスとは?

対象プランに加入のご家族の人数に応じて、月々の料金を割引く新たなサービスです。2回線以上で各回線の料金から月額500円引き、3回線以上で1000円引きとなります。さらに今回の新プランから4回線になるとプランによって1,000円 or 2,020円が割引になりました。光固定回線の割引スマートバリューと併用も可能です。50歳以上の方に限りますが、「auスマートバリュー」にご加入の場合離れて暮らすご家族も割引​は適用されます。

2019年9月3日(火曜日)より受付スタートしました。2019年9月以前にauスマートバリューにご加入の場合は、対象プランへのご加入で「家族割プラス」の割引が自動適用されます。

※ 対象プラン:

ピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN)
データMAX 4G LTE
データMAX 4G LTE Netflixパック
データMAX 4G LTE テレビパック(2020年10月2日受付開始予定)
ピタットプラン 5G
データMAX 5G
データMAX 5G Netflixパック
データMAX 5G テレビパック(2020年10月2日受付開始予定)
データMAX 5G ALL STARパック

 例1  1名(1回線)のみの場合

適用外

 例2  ご夫婦で2名(2回線)がピタットプラン 4G LTE/5Gの場合

  • 夫:新プラン-500円
  • 妻:新プラン-500円

 例3  3人家族で、3名(3回線)が新 ピタットプラン Nなど新プランの場合

  • 夫:新プラン-1,000円
  • 妻:新プラン-1,000円
  • 長男:新プラン-1,000円

 NEW!  例4  4人家族で、4名(4回線)がデータMAX 4G LTE/5Gの場合

  • 夫:新プラン-2,020円
  • 妻:新プラン-2,020円
  • 長男:新プラン-2,020円
  • 次男:新プラン-2,020円

auひかりやケーブルTVの割引は?新プランでどうなるの?

「auスマートバリュー」は継続して適用されます。

プラン

割引内容

ピタットプラン 5G
ピタットプラン 4G LTE

1GBまで

割引対象外

1GB超~7GBまで

翌月から500円/月割引

 

データMAX 4G LTE
データMAX 4G LTE Netflixパック
データMAX 4G LTE テレビパック(2020年10月2日受付開始予定)

データMAX 5G
データMAX 5G Netflixパック
データMAX 5G テレビパック(2020年10月2日受付開始予定)
データMAX 5G ALL STARパック

翌月から1,000円/月割引

auスマートバリューを適用するなら!

auユーザーはauひかりがおすすめ!

auをご利用されている方は、auスマートバリューの適用で毎月最大1,000円(税別)の割引が、対象の家族全員受けられます。
またauひかりにすれば、auWALLETポイントも貯まりやすくなります。

毎月の割引を考えると、損をしてしまっているかも知れません

【@nifty auひかり】ではさらに、お得な特典がいっぱい。

@nifty auひかり

\詳細はこちら/

\お近くのノジマでも詳細を確認できます/


auユーザーは@niftyも必見!

@nifty光でも、auのスマホをご利用されている方は、auスマートバリューの適用で毎月最大1,000円(税別)の割引が、対象の家族全員受けられます。

毎月の割引を考えると、損をしてしまっているかも知れません

また、【@nifty光】なら、ノジマ店頭で8%割引できる特別優待を実施中!

\詳細はこちら/

\お近くのノジマでも詳細を確認できます/

期間限定キャンペーンは?どんなものがあるの?

U15 スマホスタート割

「ピタットプラン 4G LTE」「ピタットプラン 5G」が翌月から12カ月間、月々1,000円を割り引きます。

受付期間

2020年6月19日~受付終了日未定

条件

  • 15歳以下の契約者または、利用者登録が15歳以下の方が新規契約(他社からの乗り換え含む)、またはau ICカードの変更を伴う機種変更すること
  • 「ピタットプラン 4G LTE」か「ピタットプラン 5G」に新規加入か加入中であること

上記2点を同時に満たす場合が条件となります。

キャンペーンの詳細はこちら

スマホ応援割Ⅲ

対象のお手続きの翌月ご利用分から6カ月間、月々1,000円/1,400円/1,500円/1,700円を割り引きます。

受付期間

2020年10月1日~終了日未定

※ 対象プラン:

データMAX 4G LTE(2020年6月2日受付開始予定)
データMAX 4G LTE Netflixパック(2020年6月2日受付開始予定)
データMAX 4G LTE テレビパック(2020年10月2日受付開始予定)

データMAX 5G
データMAX 5G Netflixパック
データMAX 5G テレビパック(2020年10月2日受付開始予定)
データMAX 5G ALL STARパック

 

プラン

割引内容

データMAX 4G LTE
データMAX 5G

6カ月間、1,000円/月割引

データMAX 4G LTE Netflix パック
データMAX 5G Netflix パック

翌月から1,400円/月割引

データMAX 5G ALL STAR パック 

6カ月間、1,500円/月割引

データMAX 4G LTE テレビパック
データMAX 5G テレビパック

6カ月間、1,700円/月割引

キャンペーンの詳細はこちら

5G スタート割

プラン適用月より12カ月間、月々1,000円を割り引きます。

受付期間

2020年10月1日~受付終了日未定

※ 対象プラン:

データMAX 5G
データMAX 5G Netflixパック
データMAX 5G テレビパック(2020年10月2日受付開始予定)
データMAX 5G ALL STARパック

キャンペーンの詳細はこちら

ざっくり新プランはどれがいいの?

ざっくり言って・・・

ほとんど使わずに通信量が毎月4GBで充分たりるひとは?

毎月変動はするけど、4GBを超えることはないと言い切れるひとはピタットプラン 4G LTE(新auピタットプランN) or ピタットプラン 5Gがオススメ!

Netflix大好物なひとは?

Netflixの楽しみを覚えてもうNetflixが大好きなひとはデータMAX 4G LTE Netflixパック or データMAX 5G Netflixパックがオススメ!おまけに「TELASA 」も無制限!

4GBなんて軽く超えちゃうひとは?

4GBなんて軽く超えちゃうよ!もっと余裕を持って使いたい!というひとには、データMAX 4G LTE or データMAX 5Gがオススメ!

たくさん楽しめるプランがいい!というひとは?

とにかく安く沢山色んなコンテンツも見れてオトクなプランがいい!というひとには、データMAX 5G ALL STARパック

「Netflix (ベーシックプラン)」「Apple Music 」「YouTube Premium」「TELASA 」の4つのコンテンツが楽しめてなおかつデータ使い放題の贅沢なプランです。

ただし、このプランはまだ受付が始まっていないので、気になるひとはもう少し待ちましょう。情報が分かり次第追記します。

もし、毎月指定した容量を過ぎてしまうと、通信制限というネットが月末までものすごく遅くなってしまい、それを解除するには1GB毎に、1,000円を課金しないといけません。そういったリスクを考えて自分自身の適正な料金を選ぶことをオススメします。

新プラン、どんなひと向け?

以前からauを利用していて端末料金を完済しているひとは、プランを見直してもいいのではないでしょうか。ただし、端末が使えるし不満がないという方が対象です。機種変更した場合は端末代金が別になるので、当然料金は高くなります。

あとは他社で毎月高いというかたも端末代金含めてMNPなどで乗り換えてしまえば安くなる場合もあります。

既存プランから新プランに変えないほうがいいひとは?

MNPなり機種変更なり端末を購入したばかりだと、多額の端末代金が発生してしまう可能性があります。

ご使用の端末のバッテリーの持ちや動きが重く機種変更予定の方は、機種によっては分離型は全額負担となるので月額が高くなる可能性は大いにあります。

まとめ

新料金プランが発表されましたが、利用者によっては端末代など含めるとまだ高くなってしまう場合があります。料金プランが安くなったかわりに、端末購入時には割引がない点が今回の大きな変化になります。

 

新料金プランに変更するにあたり、ご自身の契約内容を確認や機種変更した場合お安くなるのか?はたまた高くなってしまうのか?などなど、ノジマの携帯コーナーにて無料でお見積りができます。是非、お近くの店舗へお気軽にご相談ください。ご来店をお待ちしております。

お近くの店舗を検索いただけます
店舗案内
※こちらは2020年10月1日時点の記事です。

関連記事はこちら

世界でイチバン速いインターネットauひかりとは?auユーザーなら料金面でも乗り換えない理由はない?

【最新版】auPAY(auペイ)のキャンペーンまとめ!使い方も詳しく解説

光回線のおすすめ比較【2020年版】マンションや戸建てタイプ共に紹介

ドコモ光のテレビオプションとは|料金や工事について解説

【最新版】テレビのおすすめ11選、安い機種や人気メーカーの特徴なども

auスマートバリューを適用するなら!

auユーザーはauひかりがおすすめ!

auをご利用されている方は、auスマートバリューの適用で毎月最大1,000円(税別)の割引が、対象の家族全員受けられます。
またauひかりにすれば、auWALLETポイントも貯まりやすくなります。

毎月の割引を考えると、損をしてしまっているかも知れません

【@nifty auひかり】ではさらに、お得な特典がいっぱい。

@nifty auひかり

\詳細はこちら/

\お近くのノジマでも詳細を確認できます/


auユーザーは@niftyも必見!

@nifty光でも、auのスマホをご利用されている方は、auスマートバリューの適用で毎月最大1,000円(税別)の割引が、対象の家族全員受けられます。

毎月の割引を考えると、損をしてしまっているかも知れません

また、【@nifty光】なら、ノジマ店頭で8%割引できる特別優待を実施中!

\詳細はこちら/

\お近くのノジマでも詳細を確認できます/

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事は役に立ちましたか?

ピックアップ

  • ノジマあんしん出張設定サポート

    パソコン・スマホのお困り事は出張設定で解決いたします!

  • ネットでお買い物するならノジマオンライン

    ネットでお買い物するならノジマオンライン

  • ノジマがおススメする高品質・高速な@nifty光

人気記事ランキング