洗濯機のおすすめ21選【2024年最新版】ドラム式や縦型のタイプ別、乾燥など機能別にランキング

更新日時 : 2024-03-26 17:33

洗濯機のおすすめ15選【2022年】ドラム式や縦型のタイプ別、乾燥など機能別にランキング

洗濯機にはコスパが良い縦型タイプと、乾燥機能が使えて便利なドラム式タイプがあり、予算や使い方に合わせて選ぶことが大切です。
近年は各メーカーがさまざまなモデルを展開していてラインナップが豊富。

安くて使いやすい一人暮らし向けモデルや、洗剤自動投入機能を搭載した高性能モデルなど種類が多いため、選び方に悩まされる人は少なくないでしょう。

そこで今回は、洗濯機のおすすめモデルをランキング形式で分かりやすく紹介します。
洗濯機を選ぶときに注目したいポイントなども解説するので参考にしてみてください。

目次

洗濯機の種類|縦型とドラム式の違いは?

洗濯機は「縦型」タイプと「ドラム式」タイプの2種類あります。

それぞれの仕組みは下記のとおりとなります。

【縦型洗濯機の仕組み】

縦型洗濯機の仕組み

洗濯槽に溜めた水をパルセーター(洗濯槽の底にある羽根)でかき混ぜて洗う。

【ドラム式洗濯機の仕組み】

ドラム式洗濯機の仕組み

ドラムを回転させ、水を吸わせた衣類を上から下に落として洗う。

このように縦型洗濯機とドラム洗濯機では仕組みが異なります。

両方のタイプを比較した場合、どのようなメリット・デメリットがあるのかは次の項目で詳しくご紹介していきますね。

縦型洗濯機のメリット

縦型洗濯機のメリット

価格が安い

価格が安い

ドラム式洗濯機と比べると価格が安い傾向にあります。
小さめの一人暮らし用モデルなら2万円ほどです。

ラインナップも豊富で、一人暮らし用の小型モデルから4人家族でも使えるような大容量モデルまで安く購入できます。

導入コストを重視するなら縦型洗濯機がおすすめ

サイズが小さい

サイズが小さい

縦型洗濯機はスリムなデザインが魅力。
本体の横幅が狭く、省スペースに設置できます。

置く場所が限られているアパートやマンションでも設置しやすいでしょう。
また、本体の上にフタがあるため、ドラム式洗濯機のように本体前方にドアを開け閉めするスペースを確保する必要がありません。

洗浄力が高い

洗濯槽に溜めた大量の水と洗剤で勢いよく洗い流すため、汚れ落ちがいいです。

泥汚れなどのしつこい汚れもしっかりと洗い流してくれます。

洗濯時間が短い

洗濯時間が短い

洗濯時間が短いため、1回目の洗濯ものを取り出した後、次の洗い物を洗濯機に入れ、2回目の洗濯を回しながら1度目の洗濯物を干す。という連続使用が可能です。

洗濯物が多い家庭や、週末にまとめて洗濯したい家庭では縦型が便利と言えるでしょう。

縦型洗濯機のデメリット

縦型洗濯機のデメリット

水道代が高い

ドラム式洗濯機より洗濯するときに利用する水量が多いため、一回の洗濯にかかる水道代が高くなります。

毎月の水道代を抑えたい人は、節水モードなど省エネ機能を搭載したモデルを選ぶようにしましょう。

洗濯物の生地が傷みやすい

洗濯物の生地が傷みやすい

縦型洗濯機は洗濯物同士をこすり合わせて洗う仕組みになっているため、ドラム式洗濯機に比べると衣類が絡みやすく、傷みやすいです。

生地の傷みを抑えながら洗浄するモードを搭載しているモデルもあるので、生地の傷みが気になる人は洗濯モードをチェックしてみましょう。

ドラム式洗濯機のメリット

ドラム式洗濯機のメリット

乾燥機能に優れている

乾燥機能に優れている

ドラム式洗濯機の一番のメリットは高性能な乾燥機能が付いているところです。
洗濯から乾燥までワンボタンでできるようになるため洗濯物を干す手間がありません。

また、花粉症の方は花粉をはたいたり、洗濯機置き場が1階、干す場所が2階というご家庭では、水を含んで重くなった洗濯物を運ぶ手間もかからないため、家事の負担を減らしたい人は重宝するでしょう。

縦型洗濯機のなかには乾燥機能を搭載したモデルもありますが、ドラム式洗濯機に比べると性能が劣り、乾かすまでに時間がかかってしまいます。

乾燥機能を使いたい人はドラム式洗濯機がおすすめです。

節水性が高い

節水性が高い

ドラム式洗濯機は回転させたドラムで洗濯物をたたき洗いするため必要な水量が少なく、節水性に優れています。

一回あたりの洗濯にかかる水道代が縦型洗濯機より安いので、洗濯する頻度が高い家庭はランニングコストを抑えられるでしょう。

洗濯物が傷みにくい

洗濯物が傷みにくい

洗濯物同士をこすり合わせて洗う縦型洗濯機より衣類が絡みにくく、生地が傷みにくいです。

衣類を優しく洗濯するならドラム式洗濯機のほうが良いでしょう。

皮脂汚れに強い

脂汚れに強い

使う水量が少ない分、洗剤の濃度が濃いです。

そのため、衣類に洗剤が浸透しやすくなり、落としにくい皮脂汚れもキレイに洗えます。

インテリア性が高い

インテリア性が高い

従来の縦型洗濯機は生活感のあるデザインが多い一方で、最近のドラム式洗濯機のデザインは洗練されているものが多く、インテリア性が高いため、見えるところにあっても生活感を感じさせにくいです。

家具や照明、壁・床の色などとの組み合わせを考えれば、上品な空間として、お部屋の一体感を損なわないでしょう。

実際にSNSではドラム式がオシャレだと感じている方のコメントが多いです。

お部屋に生活感を出したくない方は、ドラム式洗濯機を検討してみてくださいね。

ドラム式洗濯機のデメリット

ドラム式洗濯機のデメリット

価格が高い

ドラム式洗濯機のデメリットは本体価格の高さです。

乾燥機能付きだと安いモデルでも10万円以上はかかります。
数万円程度で購入できる縦型洗濯機と比較すると導入コストが非常に高いです。

ただ、ランニングコストはドラム式洗濯機のほうが安いので、一度購入してしまえば毎月かかる費用は縦型洗濯機より安く済みます。

サイズが大きい

サイズが大きい

ドラム式洗濯機は横幅と奥行きが大きく、設置に必要なスペースが縦型洗濯機より広いです。

また、本体前方にドアを開閉する作りになっているので、ドアを開け閉めするスペースも必要になります。
そのため、設置スペースが限られている一人暮らしなどは購入しづらいです。

しかし、最近では小型サイズのモデルが増えているので、一人暮らしでも導入しやすくなりました。

時間がかかる

時間がかかる

乾燥まで行うと、1回の洗濯で4時間くらいかかってしまう機種がほとんどです。

そのため、人数が多いご家庭など、1度で洗いきれない量の洗濯物が出るご家庭では、使い勝手が悪く感じるでしょう。

縦型洗濯機とドラム式洗濯機の比較まとめ

縦型洗濯機とドラム式洗濯機それぞれのメリット・デメリットをまとめた表になります。

種類 メリット デメリット
縦型洗濯機 ・価格が安い
・サイズが小さい
・洗浄力が高い
・洗濯時間が短い
・水道代が高い
・洗濯物が傷みやすい
ドラム式洗濯機 ・乾燥機能に優れている
・節水性が高い
・洗濯物が傷みにくい
・皮脂汚れに強い
・インテリア性が高い
・価格が高い
・サイズが大きい
・時間がかかる

下記にあてはまる人は縦型洗濯機がおすすめです!

縦型洗濯機がおすすめな人

  • 安さ重視の人
  • 設置スペースが広くない人
  • 洗浄力を重視したい人
  • 洗濯物が多い人

一方、下記にあてはまる人はドラム式洗濯機がおすすめです!

ドラム式洗濯機がおすすめな人

  • 洗濯からクローゼットにしまうまでのトータルの家事時間を短縮したい人
  • 設置スペースに余裕がある人
  • 水道代を節約したい人
  • 毎日ふわふわのバスタオルを使いたい人
  • 生活感を感じさせなくない人

洗濯機の選び方

洗濯機選びで失敗しないためにチェックしておきたいポイントを解説します。

「容量」で選ぶ

「容量」で選ぶ

洗濯機を選ぶときに必ずチェックしたいのが容量です。

容量は一度に洗える洗濯物の量に影響してくるので、人数が多い家庭や数日分をまとめて洗濯する人はある程度余裕を持たせて選びましょう。

一般的な容量の目安は、1人あたり1日1.5kgといわれています。
どれくらいの容量を選べばいいのか分からないときは「容量目安 = 人数 × 1.5kg × 日数」で計算してみてください。

実際に計算式を使ってみると、3日おきに洗濯する一人暮らしの場合は4.5kg、4人家族で毎日洗濯するなら6kgが容量の目安になることが分かります。

ただ、計算で求められる容量はあくまで目安です。

普段洗濯物の量が多い人、毛布やシーツなど大きめのものを洗いたい人はワンサイズ上を選ぶことをおすすめします。

乾燥機能付きの洗濯機の場合は乾燥容量にも注目しましょう。

基本的に乾燥容量は洗濯容量より小さいです。

洗濯容量がギリギリのモデルを購入してしまうと乾燥機能を使うときに容量が不足するので注意しましょう。

ご家庭のライフスタイルや人数などにもより、必要な容量や機能は変わってくるため、使い方をシミュレートして店頭にてお気軽にご相談ください。

次の項目では、家族構成ごとに容量の目安を紹介します。

一人暮らしは5kg~6kgがおすすめ

一人暮らしは5kg~6kgがおすすめ

一人暮らし用の洗濯機なら5kg~6kgのモデルがおすすめです。

5kg以上あれば3日に1回洗濯する人でも容量不足になることがありません。

また、容量5kg~6kgくらいのモデルは機能がシンプルでコンパクトなものが多いため、省スペースに設置できます。

一人暮らしでドラム式洗濯機を使いたい場合は、一番小さい7kgモデルを選ぶといいでしょう。

一人暮らし用洗濯機のおすすめランキングを見る

二人暮らしは6kg~7kgがおすすめ

二人暮らしは6kg~7kgがおすすめ

二人暮らし用の洗濯機なら容量6kg~7kgがおすすめです。

毎日洗濯する人はワンサイズ下のモデルでも問題ありませんが、2日に1回ペースの洗濯を想定している場合は最低でも6kgのモデルを選びましょう。

少し余裕を持たせたい人は7kgのモデルをチェックしてみてください。

6kg以上のモデルになってくるとラインナップが増え、機能が充実してきます。

縦型タイプの容量6kg~7Kgのおすすめランキングを見る

3人~4人家族は8kg~10kgがおすすめ

3人~4人家族は8kg~10kgがおすすめ

3人~4人家族の場合は8kg~10kgがおすすめです。
洗濯物の量が増えてくる人数なので大きめの容量を選びましょう。

3人家族なら2日分をまとめて洗濯できます。

将来的に家族の人数が増えることも考えると、8kg以上を選んでおくと安心でしょう。

縦型タイプの容量8Kg~10Kgのおすすめランキングを見る

ドラム式洗濯機のランキングを見る

5人以上の家族は10kg~12kg

5人以上の家族は10kg~12kg

5人以上の家族なら10kg~12kgの大容量モデルがおすすめ。

1回にまとめて洗濯できる量が多いため、大家族でも容量不足を気にする必要がありません。

大容量モデルになると便利機能が充実したものが増えてきます。
また、省エネ性能にも優れているものが多いので経済的に利用できるでしょう。

ドラム式タイプの容量11Kg~12Kgのおすすめを見る

「洗濯コース」で選ぶ

「洗濯コース」で選ぶ

「急いで洗いたい」「頑固な汚れを落としたい」など、洗濯するときの目的は利用シーンによってさまざま変わります。

最近の洗濯機には、利用者目線に寄り添ったいろいろな洗濯コースが搭載されています。

たとえば、洗濯時間を短縮して家事の負担を減らしたいのであれば、10分程度で汚れを落とせる「お急ぎコース」を搭載した洗濯機がおすすめです。

そのほか、部屋干し臭の軽減が期待できる「除菌コース」、柔軟剤の効果を高める「フレグランスコース」、デリケートな衣類をやさしく洗う「おしゃれ着コース」などもあります。

日頃の洗濯の悩みを解消できる便利なコースと出会える可能性があるので、洗濯機を選ぶときはぜひ洗濯コースをチェックしてみてください。

「槽」で選ぶ

「槽」で選ぶ

洗濯機の外観は違いがわかりやすいですが、中の槽については外からは見えません。

意識して違いを比較する必要があります。

たとえば、槽の内壁に突起があり、洗濯板のようなこすり洗いを実現できる槽があります。

洗浄効果を重視するのであれば、見落とせないデザインでしょう。

また、穴がなくてカビが発生しにくい「穴なし槽」を採用している洗濯機もあります。

洗濯機を衛生的に使いたい方であればピッタリの槽ですね。

そのほか、槽とモーターを直結させることで低騒音を実現している洗濯機もあります。

洗濯機の音を軽減できる仕組みは見落とせないポイントです。

このように、洗濯機は槽によって使い心地が大きく変わってきます。

洗濯機の外観だけでなく、槽の工夫についても目を光らせて確認しましょう。

「本体サイズ」で選ぶ

洗濯機の容量を決めたら本体のサイズをチェックしましょう。

容量が大きくなるとサイズも大きくなり、設置できるスペースが限られてきます。

せっかく購入してもサイズが大きすぎて設置できない、ということがないように設置予定の場所に洗濯機が置けるか事前に確認しておきましょう。

特に本体サイズが大きいドラム式洗濯機を選ぶときは注意が必要です。
省スペースに設置したい人は本体がスリムな縦型洗濯機を選びましょう。

ドラム式洗濯機はドアの開閉方向もチェック

左開き
 

ドラム式洗濯機を購入予定の人は、本体サイズと合わせてドアの開閉方向もチェックしましょう。

縦型洗濯機はフタを開けて洗濯物を出し入れするため問題ありませんが、ドラム式洗濯機は本体前方にドアを開け閉めすることになるのでドアを開けたときのスペースも確保しなければいけません。

また、右開きタイプと左開きタイプの2種類あるため間取りを考えて選ぶ必要があります。

洗濯機の左側に壁がくる位置に設置する場合は左開きタイプ、右側なら右開きタイプが設置しやすいでしょう。

なお、ドアを開けて洗濯物を入れるため、右利きなら左開き、左利きなら右開きが使い勝手が良いですが、洗濯物を取り出した後の動線を考えると、洗濯機に向かって左側に洗面所の出入り口がある場合は、右利きであっても右開きのほうが自然に動けます。

「乾燥機能」で選ぶ

乾燥機能が付いていれば洗濯~乾燥までまとめて行ってくれるので非常に便利です。

家事の負担を少しでも減らしたい人は乾燥機能付きの洗濯機を選びましょう。

洗濯機に付いている乾燥機能は主に「ヒーター乾燥」「ヒートポンプ乾燥」「ヒートリサイクル乾燥」の3種類の方式に分けられます。

それぞれの特徴については次の項目で説明していきますね。

ヒーター乾燥

ヒーター乾燥のイメージの画像

出典:パナソニック(Panasonic)

ヒーター乾燥は、洗濯機に内蔵されているヒーターの温風で乾かす方式です。

乾燥機能付きの縦型洗濯機では、主にヒーター乾燥が採用されています。

比較的シンプルな構造になっていて、ほかの乾燥方式より安いのが魅力。

ドラム式洗濯機でも安いモデルなら10万円前後で購入できます。

ただ、ヒーター乾燥は温風を直接当てて乾かすため衣類が傷みやすいです。

乾燥中は洗濯機内が高温になり、ドア(またはフタ)を開けられないので注意しましょう。
また、乾燥時の消費電力が多いため、ほかの乾燥方式と比べて電気代が高いといったデメリットもあります。

ヒートポンプ乾燥

ヒーター乾燥のイメージの画像

出典:パナソニック(Panasonic)

ヒートポンプ乾燥は、洗濯機内の空気を除湿しつつ、温風で乾かす方式です。

ただ温風を当てるだけでなく、湿った空気を除湿するので効率よく衣類を乾かせます。
現時点ではドラム式洗濯機でのみ採用されている乾燥方式です。

ヒーター乾燥より低い温度の風で乾かすことで衣類へのダメージを抑えます。

さらに消費電力も抑えられるため電気代が安いです。
また、洗濯機内部の温度が高くなりすぎないので乾燥中にドアの開け閉めできます。

主なデメリットは価格の高さです。
ヒートポンプ乾燥の洗濯機は安くても20万円前後かかります。

ヒーター乾燥の約2倍かかり非常に高いですが、乾燥後の仕上がりの良さ、ランニングコストを節約できることを考慮するとヒートポンプ乾燥のほうがおすすめです。

ヒートリサイクル乾燥

日立のヒートサイクルの画像

出典:日立(HITACHI)

ヒートリサイクル乾燥は、日立製のドラム式洗濯機に採用されている乾燥方式です。

運転中に出る熱をリサイクルして乾かすため、ヒーター乾燥よりも電気代がかかりません。

乾燥時に発生させる温風が低めの温度になっているので衣類が傷みにくいです。

しかし、乾燥性能はヒートポンプ乾燥に劣ります。

本体価格はヒーター乾燥より高いですが、ヒートポンプ乾燥と比べると安く購入できます。
価格と乾燥性能の両方ともこだわりたい人はヒートリサイクル乾燥がおすすめです。

乾燥方式ごとのメリット・デメリットまとめ

各乾燥方式のメリットとデメリットをまとめた表がこちら。

乾燥方式 メリット デメリット
ヒーター乾燥 ・本体価格が安い
・縦型洗濯機でも使える
・衣類が傷みやすい
・一度乾燥を始めるとドアを開け閉めできない
・ほかの乾燥方式より電気代がかかる
ヒートポンプ乾燥 ・乾燥効率が良い
・衣類が傷みにくい
・省エネ性能が高くて電気代が安い
・乾燥中にドアを開け閉めできるモデルがある
・本体価格が高い
ヒートリサイクル乾燥 ・省エネ性能が高くて電気代が安い
・衣類が傷みにくい
・乾燥中にドアを開け閉めできる
・ヒーター乾燥より本体価格が高い

本体価格の安さを重視するならヒーター乾燥がおすすめです。

乾燥性能や省エネ性能にこだわりたい人はヒートポンプ乾燥を選びましょう。

乾燥性能と価格のバランスが良いものを選びたい場合はヒートリサイクル乾燥がおすすめ。

「静かさ」で選ぶ

「静かさ」で選ぶ

マンションやアパートに住んでいて、夜間などの静かな時間帯に洗濯をすることが多い場合は静音性に優れたモデルを選ぶようにしましょう。

運転音の大きさは「dB(デシベル)」で表記され、数値が小さいほど静かに運転可能です。一般的に、静音モデルの目安は45dB以下といわれています。

洗濯機の運転音は洗濯・脱水・乾燥によって変わるので、音の大きさをチェックするときは3種類すべてチェックするようにしましょう。

「便利機能」で選ぶ

近年、洗濯と乾燥以外に便利な機能を搭載したモデルが増えてきました。

洗濯機にはどういった機能があるのか把握しておくと、自分に合ったモデルを見つけやすくなりますよ。

機能が充実しているモデルは使いやすくて便利ですが、その分価格が高くなるので注意しましょう。

洗剤自動投入機能

洗剤自動投入機能

洗剤自動投入機能を搭載した洗濯機なら洗剤を自動で投入してくれるので、洗濯する度に洗剤を入れる必要がありません。

また、洗濯機周りに洗剤を置いておく必要がなくなるため、洗剤・柔軟剤・漂白剤などのボトルがごちゃごちゃと並んでいる洗面所から卒業できます。

洗濯する量に合わせて最適な量の洗剤を投入するため、計量ミスで洗剤が足りなかったり、入れすぎたりすることが無くなるのも嬉しいポイントです。

自動投入に加えて手動で投入できる機能が付いていれば、必要に応じて使う洗剤を変えられて便利です。
家事の手間を減らしたい人は洗剤自動投入機能付きの洗濯機を検討してみましょう。

ただ、本体価格が高くなってしまうので低予算で洗濯機を探している場合は注意が必要です。

温水洗浄機能

温水洗浄機能

皮脂汚れに悩まされている人は温水洗浄機能がおすすめです。

40℃~60℃の温水で洗剤の効果を高めることで、通常では落としにくい皮脂汚れをキレイに洗浄します。

以前はドラム式洗濯機にのみ搭載されている機能でしたが、最近では縦型洗濯機にも搭載されるようになりました。

ただし、温水洗浄機能は水を温める必要があるため、通常の洗濯より時間がかかるデメリットがあります。

また、消費電力が大きく、電気代が高くなってしまうので注意しましょう。

自動槽洗浄機能

洗濯機を掃除せずに使い続けると洗濯槽にカビや汚れ、イヤなニオイが付着してしまうので定期的なお手入れが必要です。

洗濯槽の掃除が面倒な人は、自動槽洗浄機能などのお手入れ機能を搭載した洗濯機を選びましょう。

自動槽洗浄機能なら洗濯終了時に汚れを洗い流し、清潔な状態を保ちます。

また、カビの発生を抑制してくれるのでお手入れの手間を減らせて便利です。

チャイルドロック機能

チャイルドロック機能

ドラム式洗濯機は低い位置に大きなドアが付いているため、小さい子供が誤って入ってしまう恐れがあります。

子供が洗濯機のなかに閉じ込められる事故にあわないか心配な人は、チャイルドロック機能付きの洗濯機を選びましょう。

チャイルドロック機能を使うと洗濯~乾燥しているとき、運転を停止しているときにドアをロックしてくれるので、誤ってドアを開く恐れがなくなり安心です。

スマホ連携機能

Wi-Fi機能を搭載した洗濯機ならスマホと連携できます。

スマホと連携させたときにできることはメーカーによって違いますが、基本的には遠隔で洗濯機を操作したり、外出先から運転予約といった機能が利用可能です。 洗濯状況をモニタリングできるモデルだと洗濯が終了するタイミングでスマホに通知が届き、すぐに確認できるようになります。

洗濯機を便利に使いたい人はスマホ連携機能をチェックしてみてください。

「お手入れのしやすさ」で選ぶ

「お手入れのしやすさ」で選ぶ

洗濯機を長く使っていくには定期的なフィルターのお手入れが欠かせません。

そのため、お手入れのしやすさも洗濯機選びでは重要なポイントです。

縦型洗濯機には糸くずフィルター、ドラム式洗濯機には乾燥フィルターと排水フィルターが付いています。

フィルター構造や細かいお手入れ方法はメーカーによって異なるので、公式サイトなどでチェックしてみてください。

糸くずフィルターはプラスチックタイプがおすすめ

糸くずフィルターの画像

縦型洗濯機の糸くずフィルターは、ネットタイプとプラスチックタイプの2種類あります。

ネットタイプは古くから採用されているフィルターです。ネット部分が洗濯槽の内側に出ているので、ゴミが溜まったときに分かりやすくなっています。

しかし、洗濯時の水圧で破れやすかったり、目詰まりしやすいといったデメリットがあります。

最近の洗濯機に多く見られるのがプラスチックタイプのフィルターです。

洗濯槽に張り付くように設置されているため、耐久性が高く、破損したりする心配がありません。また、目詰まりしにくいところもポイントです。

ただし、ネットタイプと違い、ゴミの溜まり具合が見えにくいというデメリットがあります。

プラスチックタイプの洗濯機を使用する場合は、気づかないうちにゴミが溜まりすぎないようにこまめなチェック・お手入れを心がけましょう。

AI洗濯機能

AI洗濯機能のイメージ画像

洗濯の頻度が多い人にはAI洗濯機能を搭載したモデルがおすすめです。

AI洗濯機能があれば、洗濯機に内蔵されているセンサーが衣類の量や素材、水量、水温といったさまざまな情報を検出し、いつでも最適な設定で洗濯できます。

洗濯物に合わせて手動で設定する必要がなくなり、洗濯にかかる負担を軽減できて便利です。

最近では無線LANに接続しておくと、天気予報などの情報も取り入れて洗濯してくれるものもあります。

【2024年】洗濯機のおすすめランキング |縦型タイプ

容量別に縦型洗濯機のおすすめランキングをご紹介!

容量6kg~7kgのおすすめ

1位|【パナソニック】全自動洗濯機[インバーター][泡洗浄&パワフル立体水流]【洗濯7kg/ホワイト】 NA-FA7H2-W

NA-FA7H2-W 商品コード:4549980703403

スゴ落ち泡洗浄&パワフル立体水流で頑固な汚れを除去!

スゴ落ち泡洗浄&パワフル立体水流で頑固な汚れを落としてくれる洗濯機です。

泡水が素早く衣類にかかって繊維の奥までしっかり洗浄します。

大きな3枚のパルセーターは立体的で強力な水流を起こし、全体をしっかりかくはん。

ムラを抑えて洗いたい方にピッタリです。

洗浄力だけでなく使いやすいデザインにもこだわっています。

強化ガラスを採用することで、傷つきにくく凹凸が少ない表面に仕上げており、お手入れがしやすいです。

クリアウィンドウ仕様なので、洗濯中の様子も確認できます。

手前に操作パネルがなく、洗濯槽が近くて手前が低いので、洗濯物も出し入れしやすいです。

そのほか、洗濯時の遠心力水流によって、洗濯槽が自動でお手入れされます。

洗浄力だけでなく、メンテナンス性まで優れているのが魅力的ですね!

【気になる点】
スマホアプリには対応しておらず、洗濯終了のプッシュ通知などを受け取ることができません。

こんな人におすすめ!
  • 頑固な汚れに困っている人
  • 洗濯槽の汚れが気になる人
  • スマホ機能が不要な人

洗濯容量 7kg
運転音 洗濯:32dB/脱水:39dB
洗剤自動投入機能
温水洗浄機能
自動槽洗浄機能
チャイルドロック機能
スマホ連携機能
消費電力量 洗濯:54Wh
標準使用水量 洗濯:92L
サイズ (横幅×奥行き×高さ) 約564×573×1022mm
重さ 34kg

2位|【シャープ】全自動洗濯機[穴なし槽]【洗濯6.0kg/ブラウン系】 ES-GE6G-T

【シャープ】全自動洗濯機[穴なし槽]【洗濯6.0kg/ブラウン系】 ES-GE6G-T

穴なし槽で黒カビブロック&節水

洗濯に便利なコースをたくさん搭載した洗濯機です。

ガンコつけおきコースでは、泥などのガンコな汚れをしっかりと落とし、時短コースでは軽い汚れの衣類を素早く洗えます。

槽クリーンコースでは、きれいな水で洗濯機の内部を洗い、汚れが付着しやすいパルセーターの裏まできれいに仕上げます。
洗濯槽クリーナーを使用して汚れや臭いに対処することも可能です。

洗濯後のシワが気になる方には、シワ抑えコースも便利。衣類の絡みを抑えて洗いやさしく脱水。シワの少ない仕上がりを実現できます。

それぞれのコースを有効活用すれば、毎日の洗濯が快適になること間違いなしです!

【気になる点】
ふろ水ポンプは利用できません。

こんな人におすすめ!
  • 頑固な汚れをしっかり落としたい人
  • 短時間で洗濯を終わらせたい人
  • 洗濯後のシワが気になる人

洗濯容量 6kg
運転音 洗濯:42dB/脱水:48dB
洗剤自動投入機能
温水洗浄機能
自動槽洗浄機能
チャイルドロック機能
スマホ連携機能
消費電力量 洗濯:90Wh(50Hz)/88Wh(60Hz)
標準使用水量 約80L
サイズ (横幅×奥行き×高さ) 約565×570×890mm
重さ 約33kg

容量8kg~10kgのおすすめ

1位|全自動洗濯機[液体洗剤・柔軟剤 自動投入][次亜除菌コース]【洗濯8.0kg/ホワイト】★大型配送対象商品 NA-FA8K2-W

NA-FA8K2-W

大容量タンクに液体洗剤・柔軟剤 自動投入で手間いらず

自動投入機能のタンク容量は液体洗剤は約450mL、柔軟剤は約550mLとたっぷり入るため、洗濯の手間や時間を省くことができます。

濃密な泡で洗う「スゴ落ち泡洗浄」と「パワフル立体水流」でガンコな皮脂汚れや泥汚れもすっきり落としてくれます。

また、洗剤と専用の錠剤で、洗濯と除菌ができる「次亜除菌コース」を搭載。

タオルや衣類などの気になる衣類の匂いの原因菌を除菌してくれます。

大容量の糸くずフィルターを2ヵ所に配置しているので、たまった糸くずに触らずサッとお手入れできます。

新機能の「槽洗浄(1時間)」コース搭載で素早く洗濯槽の黒カビ予防ができる様になりました。

【気になる点】
高さがあるため、洗濯機の上にラックなどを置いている場合はぶつかってしまう可能性があります。

こんな人におすすめ!
  • スタイリッシュな見た目にこだわる人
  • ふたの開け閉めに負担を感じる人
  • 夜に洗濯する機会が多い人

洗濯容量 8kg
運転音 洗濯:32dB/脱水:39dB
洗剤自動投入機能
温水洗浄機能
自動槽洗浄機能
チャイルドロック機能
スマホ連携機能
消費電力量 洗濯:55Wh
標準使用水量 洗濯:97L
サイズ (横幅×奥行き×高さ) 約599×635×1071mm
重さ 約44kg

2位|【ハイアール】全自動洗濯機[DDインバーター]【洗濯10.0kg/ホワイト】 JW-KD100A

ハイアール JW-KD100A

機能美を追求した使いやすいデザイン

スタイリッシュな外観と使いやすい機能性を備えた縦型洗濯機です。

ガラストップのふたとタッチ式の操作パネルは、汚れをサッと拭き取れます。掃除が簡単なので、きれいな見た目を保ちやすいでしょう。

ふたは、指一本で楽に開閉できるようになっており、開け閉めの負担が少ない設計です。
ふたの内側のミラーによって、衣類の取り忘れまで防げるようになっています。

DDインバーターモーターにはベルトを使用していません。洗濯槽とモーターを直結させることで低騒音を実現しています。

帰宅が遅くなったり、赤ちゃんがいたりする場合でも、安心して洗濯できますよ!

【気になる点】
柔軟剤の香りをしっかりつける「香アップコース」を搭載していますが、香りの感じ方には個人差があります。
柔軟剤や衣類の種類によっては、香りの付き具合が変わる点に注意が必要です。

こんな人におすすめ!
  • スタイリッシュな見た目にこだわる人
  • ふたの開け閉めに負担を感じる人
  • 夜に洗濯する機会が多い人

洗濯容量 8kg
運転音 洗濯:35dB/脱水:38dB
洗剤自動投入機能
温水洗浄機能
自動槽洗浄機能
チャイルドロック機能
スマホ連携機能
消費電力量 洗濯:67Wh
標準使用水量 洗濯:83L
サイズ (横幅×奥行き×高さ) 約600×595×960mm
重さ 約38kg

3位|【アクア】全自動洗濯機[強水流モード]【洗濯8kg/ホワイト】★大型配送対象商品 AQW-V8P-W

アクア AQW-V8N-W  商品コード:4562335449467

透明窓から中が見える! メンテナンス性・操作性も◎

大きな透明窓から洗濯の様子がよく見える縦型洗濯機です。洗濯中、うまく機能しているかわかるので、安心してそのほかの家事を進められるでしょう。

ワイドガラストップはサッとふくだけでお手入れでき、見た目をきれいに維持しやすくなっています。ふたの内側部分も凹凸のないすっきりとした形状。ホコリがたまりにくく、汚れも拭き取りやすいので、ストレスフリーでしょう。

汚れや衣服の素材に合わせて選べる洗浄コースを搭載しているので、効率よく洗濯ができます。

洗濯機の視認性やメンテナンス性、効率性を重視する方にピッタリでしょう。

 

こんな人におすすめ!
  • お手入れしやすい洗濯機を探している人
  • トラブルなく洗濯できているか不安な人
  • ボタンの操作性を重視する人

洗濯容量 8kg
運転音 洗濯:36dB/脱水:38dB
洗剤自動投入機能
温水洗浄機能
自動槽洗浄機能
チャイルドロック機能
スマホ連携機能
消費電力量 洗濯:52Wh
標準使用水量 洗濯:90L
サイズ (横幅×奥行き×高さ) 約590×569×986mm
重さ 約40kg

 

乾燥機能付きモデルのおすすめ

1位|【日立】全自動洗濯機 ビートウォッシュ [ナイアガラビート洗浄][AIお洗濯]【洗濯8.0kg/乾燥4.5kg/ホワイト】 BW-DV80J-W

BW-DV80J-W

隠れた汚れまで落とす圧倒的な洗浄力

高濃度の洗剤と大流量でガンコな汚れを落とす「ナイアガラ ビート洗浄」を搭載した縦型洗濯機です。強力な洗浄力をそのままに衣類への負担を抑えられており、しっかりと汚れを落としながらやさしく洗浄します。

また、汚れの量や水温などに応じて自動で洗濯する「AIお洗濯」機能を搭載。洗い方や時間を自動調整してくれるので、いつでも最適な設定で洗濯できます。

こんな人におすすめ!
  • 洗浄力にこだわりたい人
  • 洗濯時の衣類の傷みが気になる人
  • 洗濯にかかる手間を減らしたい人

洗濯容量 8.0kg
乾燥容量 4.5kg
乾燥方式 ヒーター乾燥
運転音 洗濯:32dB/脱水:38dB/乾燥:43dB
洗剤自動投入機能
温水洗浄機能
自動槽洗浄機能
チャイルドロック機能
スマホ連携機能
消費電力量 洗濯:43Wh 洗濯乾燥:1720Wh
標準使用水量 洗濯:92L 洗濯乾燥:103L
サイズ (横幅×奥行き×高さ) 約610×635×1,040mm
(給・排水ホース含む)
重さ 約52kg
(給・排水ホース含む)

2位|【シャープ】タテ型洗濯乾燥機 [プラズマクラスター][ダイヤカット穴なし槽]【洗濯10.0kg/乾燥5.0kg/ブラウン系】 ES-PT10G-T

シャープ ES-PT10G-T

清潔に使えるだけでなく洗濯物も取り出しやすい

シャープ独自の穴なし槽を採用した縦型洗濯機です。
穴がないので黒カビが発生しづらくなっています。

内フタがない「WIDEマウス」を搭載。投入口が広くて洗濯物を出し入れしやすい設計となっています。

香りプラスコースを利用できるのも特徴です。
P&G社レノアハピネスとの共同開発によって、柔軟剤の効果が高くなるような衣類のすすぎを実現しています。

そのほか、クリップつきのハンガーを2本同梱しており、衣類をハンガーにかけてシワを抑えながら素早く除菌・乾燥することも可能です。

【気になる点】
乾燥機を使うと背面上部から排気されるため、室内が湿っぽくなってしまうようです。
また、モーター音や排水時の音が気になることもあるようです。

こんな人におすすめ!
  • 洗濯機の黒カビが気になる人
  • 衣類の出し入れしやすさを重視する人
  • 柔軟剤の効果を高めたい人

洗濯容量 10kg
運転音 洗濯:38dB/脱水:38dB/乾燥:44dB
洗剤自動投入機能 〇(柔軟剤)
温水洗浄機能 〇(温風プラス洗浄)
自動槽洗浄機能
チャイルドロック機能
スマホ連携機能
消費電力量 洗濯:98Wh
標準使用水量 洗濯:102L
サイズ (横幅×奥行き×高さ) 約600×650×1020mm
重さ 約46kg

上にスクロールするアイコン目次に戻る

【2024年】洗濯機のおすすめランキング |ドラム式タイプ

容量別にドラム式洗濯機のおすすめランキングをご紹介!

容量8kg~10kgのおすすめ

1位|【アイリスオーヤマ】ドラム式洗濯乾燥機[液体洗剤・柔軟剤自動投入][温水洗浄]【洗濯8.0kg/乾燥4.0kg/左開き/ホワイト】 HDK842Z-W

HDK842Z-W

洗剤自動投入機能で入れすぎ・入れ忘れを防止

洗剤・柔軟剤の自動投入機能を搭載したドラム式洗濯機です。液体洗剤を約850mL、柔軟剤を600mLを事前にセット可能で、投入量を設定したらスタートボタンを押すだけで洗濯できます。必要な量を自動で計量してくれるので、入れすぎたり入れ忘れる心配がありません。

乾燥機能にはセンサーの制御と外気を取り入れており、やさしい温風でふんわりと衣類を乾燥させます。また、脱水後の乾燥を軽めにして衣類のシワを抑える「ふんわりシワ取りコース」を搭載。乾燥後にハンガーにつるすことで、シワのない仕上がりを実現します。

こんな人におすすめ!
  • 洗剤自動投入機能を使いたい人
  • 乾燥時の衣類のシワを抑えたい人
  • コンパクトなドラム式洗濯機を探している人

洗濯容量 8.0kg
乾燥容量 4.0kg
ドアの開閉方向 左開き
乾燥方式 ヒーター乾燥
運転音 洗濯:40dB/脱水:46dB/乾燥:44dB
洗剤自動投入機能
温水洗浄機能
自動槽洗浄機能
チャイルドロック機能
スマホ連携機能
消費電力量 洗濯:83Wh 洗濯乾燥:2,179Wh
標準使用水量 洗濯:80L 洗濯乾燥:80L
サイズ (横幅×奥行き×高さ) 約595×672×1,095mm
(給・排水ホース含む)
重さ 約81kg
(給・排水ホース含む)

2位|【シャープ】ドラム式洗濯乾燥機[プラズマクラスター][極め洗いコース]【左開き/洗濯10.0kg/乾燥6.0kg/ホワイト系】 ES-H10F-WL

衣類にやさしく、しっかり洗浄

高圧シャワーノズルで微細な水滴を噴射する「マイクロ高圧洗浄」技術を採用したドラム式洗濯機です。

毎秒約10万個の水滴を飛ばすことで、衣類へのダメージを抑えます。

シャープ独自の「ひまわりガラス」を採用していて、どの角度から衣類が当たってもしっかりとこすり洗いし、ガンコな汚れを落とします。

また、「プラズマクラスター」機能を搭載しており、乾燥中にイオンを放出して衣類を除菌・消臭します。 低騒音設計されているため、運転音が気になる時間帯でも安心して利用できるのも魅力です。

【気になる点】
やさしく洗浄するため、衣類の傷みにくさは抜群ですがカレーの汚れを落としきれない可能性があります。

こんな人におすすめ!
  • 衣類へのダメージを抑えたい人
  • 衣類と洗濯機本体の清潔を保ちたい人
  • 洗濯中の騒音が気になる人

洗濯容量 10kg
乾燥容量 6kg
ドアの開閉方向 左開き
乾燥方式 ヒーター乾燥
運転音 洗濯:26dB/脱水:37dB/乾燥:41dB
洗剤自動投入機能
温水洗浄機能
自動槽洗浄機能
チャイルドロック機能
スマホ連携機能
消費電力量 洗濯:68Wh 洗濯乾燥:1880Wh
標準使用水量 洗濯:74L 洗濯乾燥:96L
サイズ (横幅×奥行き×高さ) 約640×729×1114mm
重さ 約68kg

3位|【ハイアール】 ドラム式洗濯機[温水洗浄][液体洗剤・柔軟剤自動投入]【洗濯9.0kg/ホワイト】 JW-TD90SA

 JW-TD90SA 商品コード:4562117089119

必要な機能を凝縮! 乾燥機能がないから服を傷めにくい

JW-TD90SAは、必要な機能をシンプルに凝縮したドラム式洗濯機です。
服を傷めないように乾燥機能はあえて省いています。
その分、コストを下げているので、新しい服を購入してオシャレも楽しみやすいです。

また、高速回転を避けることで服の繊維が絡みにくいようにしています。
脱水時間と回転数を調整しており、服のシワも抑えやすいです。

お湯洗い機能も搭載しており、皮脂の汚れを浮かしてきれいな仕上がりを実現。

業界最小クラスのコンパクトデザインなので、設置もしやすくなっています。設置スペースが不安な方もぜひ検討してみてください!

【気になる点】
服を傷めづらい洗濯機ですが、洗浄力に関する機能が乏しい印象です。

こんな人におすすめ!
  • 衣類を傷めずに洗濯したい人
  • 乾燥機能を必要としていない人
  • 設置スペースが限られている人

洗濯容量 9kg
乾燥容量
ドアの開閉方向 左開き
乾燥方式
運転音 洗濯:33dB/脱水:48dB/乾燥:–
洗剤自動投入機能
温水洗浄機能
自動槽洗浄機能
チャイルドロック機能
スマホ連携機能
消費電力量 洗濯:87Wh 洗濯乾燥:–
標準使用水量 洗濯:71L
サイズ (横幅×奥行き×高さ) 約595×640×860mm
重さ 約78kg

容量11kg~12kgのおすすめ

1位|ドラム型洗濯乾燥機ZABOON (ザブーン)[Ag+抗菌水][UV除菌]【左開き/洗濯12.0kg/乾燥7.0kg/ボルドーブラウン】 TW-127XP2L-T

抗菌ウルトラファインバブルとマイクロバブル洗浄で黄ばみと黒ずみを防ぐ

省エネ性に優れた「ヒートポンプ乾燥」方式を採用したドラム式洗濯機です。

「ウルトラファインバブル」と「マイクロバブル」泡で汚れや臭いをゼロにする「抗菌ウルトラファインバブル洗浄EX」を搭載しています。

また、Ag+抗菌水ですすぐため、雑菌の繁殖を防ぎ、部屋干しの匂いなども低減してくれます。

液体洗剤・柔軟剤 自動投入、スマートフォン連携と便利な機能もばっちり搭載。

ドラム式洗濯機は、乾燥フィルターのこまめなお手入れが必要ですが、レバーを押すだけで、内蔵されたブレードが綿ゴミをキレイにかき出してくれるため、ラクにお手入れができます。

【気になる点】
乾燥時の音がやや大きく感じる可能性があります。

こんな人におすすめ!
  • 毎月の電気代を節約したい人
  • おしゃれ着洗剤を使う人
  • スマホを使って遠隔操作したい人

洗濯容量 12kg
乾燥容量 7kg
ドアの開閉方向 左開き
乾燥方式 ヒートポンプ乾燥
運転音 洗濯:32dB/脱水:37dB/乾燥:48dB
洗剤自動投入機能
温水洗浄機能
自動槽洗浄機能
チャイルドロック機能
スマホ連携機能
消費電力量 洗濯:約70Wh 洗濯乾燥: 約1330Wh
標準使用水量 洗濯:約80L 洗濯乾燥:約61L
サイズ (横幅×奥行き×高さ) 約645×720×1060mm
重さ 約89kg

2位|【パナソニック】ドラム式洗濯乾燥機[トリプル自動投入][シワとり・消臭コース]【洗濯12.0kg/乾燥6.0kg/右開き/マットホワイト】 NA-LX127BR-W

パナソニック NA-LX127BR-W 商品コード:4549980677292

省エネでハイスペックな多機能モデル

省エネ性に優れた「ヒートポンプ乾燥」方式を採用したドラム式洗濯機です。

運転1回あたりの消費電力量が少ないため、洗濯頻度の多い人は大幅な電気代の節約になるでしょう。

業界初のおしゃれ着洗剤用のタンクが付いていて、液体洗剤・柔軟剤・おしゃれ着洗剤のトリプル自動投入に対応しています。

通常の洗剤とおしゃれ着洗剤を使い分ける必要がなくなって便利です。

洗濯機とスマホの連携機能を搭載しているので、外出先から遠隔で洗濯をスタートさせたり、予約していた時間を変更したりできます。

【気になる点】
乾燥経路にたまったホコリの掃除の際に必要なお掃除ブラシが付属されていないため、別売り品で購入しなければいけません。

こんな人におすすめ!
  • 毎月の電気代を節約したい人
  • おしゃれ着洗剤を使う人
  • スマホを使って遠隔操作したい人

洗濯容量 12kg
乾燥容量 6kg
ドアの開閉方向 右開き
乾燥方式 ヒートポンプ乾燥
運転音 洗濯:32dB/脱水:41dB/乾燥:46dB
洗剤自動投入機能
温水洗浄機能
自動槽洗浄機能
チャイルドロック機能
スマホ連携機能
消費電力量 洗濯:68Wh 洗濯乾燥:890Wh
標準使用水量 洗濯:83L 洗濯乾燥:55L
サイズ (横幅×奥行き×高さ) 約639×722×1060mm
重さ 約82kg

上にスクロールするアイコン目次に戻る

【2024年】洗濯機のおすすめランキング |一人暮らし用

用途別に一人暮らし用におすすめな洗濯機をご紹介!

価格が安いコスパ重視モデルのおすすめ

1位|【ハイアール】全自動洗濯機 [10分洗濯][しわケア脱水]【洗濯5.5kg/ブラック】 JW-U55A-K

ハイアール JW-U55A-K 商品コード:4562117089041

安くて使いやすい高コスパモデル

こちらの洗濯機は本体価格が2万円台と非常にリーズナブルです。

安いながらも洗浄力にこだわった「高濃度洗浄機能」を搭載。

高濃度の洗剤を衣類の繊維まで浸透させ、芯から汚れを落とします。

洗濯物を干す時間を短縮したいときは「風乾燥」が便利。

脱水するときに衣類に付着した水分を飛ばすことで乾くまでの時間を早めます。 容量は5.5kgと少し大きめなので、数日分をまとめて洗濯可能です。

【気になる点】
脱水時の音が50dbと他の機種と比べて大きいため、洗濯する時間帯を選ぶ可能性があります。

こんな人におすすめ!
  • 低予算で洗濯機を探している人
  • 洗濯物を干す時間を短縮したい人
  • 毎日洗濯しない人

洗濯容量 5.5kg
運転音 洗濯:38dB/脱水:50dB
洗剤自動投入機能
温水洗浄機能
自動槽洗浄機能
チャイルドロック機能
スマホ連携機能
消費電力量 洗濯:79Wh
標準使用水量 洗濯:90L
サイズ (横幅×奥行き×高さ) 約526×500×890mm
重さ 約26.0kg

1位|【東芝】全自動洗濯機[Wシャワー洗浄]【洗濯5.0kg/ピュアホワイト 】 AW-5GA2-W

東芝 AW-5GA2-W

2本のシャワーでしっかり洗う

2本のシャワーが洗剤液をむらなく衣類に浸透させるため、キレイに洗えます。

部屋干しモードは、脱水時間を長くしてしっかりと水分を飛ばすため、雨の時期に重宝します。

また、ネット式に比べ耐久性が高いカセット式の糸くずフィルターを搭載しているため、糸くずが捨てやすくお手入れが簡単です。

なお、「槽洗浄・槽乾燥コース」が付いているのでお手入れの際に重宝するでしょう。

【気になる点】
かさあげタイプの防水パンに設置すると、洗濯機の底や横に手や足が入る隙間ができる場合がある。
※保護カバーが同梱されています。

こんな人におすすめ!
  • ムラを抑えてしっかり洗いたい人
  • 部屋干しが多い人
  • メンテナンスの手間を減らしたい人

洗濯容量 5kg
運転音 洗濯:約37dB/脱水:約45dB
洗剤自動投入機能
温水洗浄機能
自動槽洗浄機能
チャイルドロック機能
スマホ連携機能
消費電力量 洗濯:35Wh(50Hz)/43Wh(60Hz)
標準使用水量 洗濯:約99L
サイズ (横幅×奥行き×高さ) 555×560×970mm
重さ 約32kg

2位|【日立】全自動洗濯機[2ステップウォッシュ]【洗濯5.0kg/ピュアホワイト】 NW-50H-W

日立 NW-50H-W

高濃度洗剤液でしっかりキレイに洗う

少ない水で溶かした高濃度洗剤液で洗ったあと、水位を上げてしっかり洗う「2ステップウォッシュ」を搭載。

また、容量1kgまでですが、高速回転で空気を取り込み、化繊衣類の水分を飛ばす風脱水コースは、部屋干しも外干しも時間の短縮が可能です。

少量の軽い汚れなどを素早く洗えるお急ぎコースは、1kgであれば約10分で完了するため、タオルや肌着などをサッと洗いたい時にも便利です。

【気になる点】
タイマー予約は12時間までしかできないため、お仕事前にタイマー予約をして帰宅後に干すなど、長時間タイマーをかけたい人には不便な可能性があります。

こんな人におすすめ!
  • 高濃度な洗剤でしっかり洗いたい人
  • 部屋干しが多い人
  • 軽い汚れをサッと洗いたい人

洗濯容量 5kg
運転音 洗濯:約34dB/脱水:約54dB
洗剤自動投入機能
温水洗浄機能
自動槽洗浄機能
チャイルドロック機能
スマホ連携機能
消費電力量

洗濯:39Wh(50Hz)/45.5Wh(60Hz)

標準使用水量 洗濯:約122L
サイズ (横幅×奥行き×高さ) 539×508×965mm
重さ 約26kg

乾燥機能付きドラム式洗濯機のおすすめ

1位|【シャープ】ドラム式洗濯乾燥機[プラズマクラスター]【洗濯7.0kg/乾燥3.5kg/左開き/クリスタルホワイト】ES-S7H-WL

シャープ ES-S7H-WL

コンパクトドラムですっきり設置

一人暮らしでも使いやすい小型サイズのドラム式洗濯機で、真下排水にも対応しています。

使いやすいサイズながら、時短コースからおしゃれ着コースまで、汚れや素材に合わせ洗濯ができます。

プラズマクラスターで除菌をしながら乾燥ができるので、頻繁に洗えないジャケットやコート、ブーツなどの除菌と消臭できます。

また、花粉を落としやすくする花粉ケアを搭載しているのも嬉しいポイント。

洗濯槽自動お掃除と乾燥ダクト自動お掃除のため、お手入れがラクに清潔を保つことができます。

【気になる点】
ヒーター式乾燥のため、設置場所が湿気と温風で蒸し暑くなってしまいます。

こんな人におすすめ!
  • マンションでも設置しやすいドラム式洗濯機を探している人
  • コートやブーツなどを除菌したい人
  • お手頃価格のドラム式洗濯機を探している人

洗濯容量 7kg
乾燥容量 3.5kg
ドアの開閉方向 左開き
乾燥方式 ヒーターセンサー乾燥
運転音 洗濯:24dB/脱水:39dB/乾燥:36dB
洗剤自動投入機能
温水洗浄機能
自動槽洗浄機能
チャイルドロック機能
スマホ連携機能
消費電力量 洗濯:65Wh 洗濯乾燥:1600Wh
標準使用水量 洗濯:57L 洗濯乾燥:80L
サイズ (横幅×奥行き×高さ) 約640×600×1039mm
重さ 約76kg

2位|【パナソニック】ドラム式洗濯乾燥機 [温水スゴ落ち泡洗浄]【洗濯7.0kg/乾燥3.5kg/左開き/シルバーグレー】★大型配送対象商品 NA-VG770L-H

パナソニック NA-VG770L-H 商品コード:4549980677377

泡の力で繊維の奥の汚れもキレイに!

一人暮らしでも使いやすい小型サイズのドラム式洗濯機で、設置スペースが広くないマンションでも起きやすいモデルです。
また、水平・垂直の洗練されたフォルムでインテリアに溶け込むデザインのため、生活感が気になる方にもおすすめです。

進化した「温水泡洗浄W」は繊維の奥のすみずみまでキレイにしてくれます。
また、「約40 ℃毛布」コースを搭載しているので、衣替えの際に毛布をしまう際に洗ってからしまえば清潔に保管できますよ。

「サッと槽すすぎコース」「槽洗浄サイン」を搭載しており、清潔機能も充実しています。

【気になる点】
Tシャツなどはシワも少なくしっかり乾燥できますが、チノパンなど厚手の生地のものは完全に乾かない可能性があります。

こんな人におすすめ!
  • マンションでも設置しやすいドラム式洗濯機を探している人
  • 洗濯槽の清潔を保ちたい人
  • 生活感を出したくない人

洗濯容量 7kg
乾燥容量 3.5kg
ドアの開閉方向 左開き
乾燥方式 ヒーター乾燥
運転音 洗濯:32dB/脱水:42dB/乾燥:46dB
洗剤自動投入機能
温水洗浄機能
自動槽洗浄機能
チャイルドロック機能
スマホ連携機能
消費電力量 洗濯:65Wh 洗濯乾燥:1750Wh
標準使用水量 洗濯:69L 洗濯乾燥:57L
サイズ (横幅×奥行き×高さ) 約639×600×1050mm
重さ 約77kg

上にスクロールするアイコン目次に戻る

洗濯機のおすすめメーカー7社を比較

洗濯機選びに困ったらメーカーの特徴も参考にしてみましょう。ここでは洗濯機を展開する人気メーカー7社を紹介します。

パナソニック(Panasonic)

パナソニック株式会社のロゴ

パナソニックは、濃密な泡で洗う「泡洗浄」技術が有名なメーカーです。

泡の力・水の力・機械力の3つで高い洗浄力を実現し、繊維の奥までキレイに洗浄します。
パナソニック独自のイオン技術「ナノイーX」搭載モデルなら、気になるニオイの消臭、花粉の抑制、衣類に付着した菌の除菌などの効果があり衛生的です。
また、キューブのような見た目が特徴的な「キューブル(Cuble)」を展開。

凹凸のないフラットなデザインになっているのでコンパクトに設置できます。

アクア(AQUA)

アクアロゴ

アクアは、旧三洋電機の技術を継承するメーカーです。

現在は中国に本拠を置く大手メーカー「ハイアール」の傘下として事業を展開しています。

洗濯機は縦型やドラム式などラインナップが豊富です。
クリアなガラストップを採用しているモデルが多く、洗濯中でも中の状況を確認できます。

洗濯槽と脱水槽が2つに分かれている二槽式洗濯機も取り扱っています。
かくはん力が優れていて縦型洗濯機と比べて洗浄力が高く、ガンコな汚れもキレイに落とせるのが魅力。

シャープ(SHARP)

シャープは、独自の「プラズマクラスター」イオンを搭載した洗濯機が人気のメーカーです。

洗濯~乾燥しながら除菌・消臭・花粉ケア・静電気抑制などの効果が期待できます。
また、洗濯槽に繁殖しやすいカビ菌も抑制してくれるので、洗濯槽の清潔をキープします。

ヒーター乾燥とヒートポンプ乾燥を組み合わせることで省エネ性能と乾燥後の仕上がりを向上させた業界唯一の「ハイブリッド乾燥方式」も有名です。

さらに低騒音化も実現しており、夜間などの静かな時間帯でも音を気にせず利用できます。

日立(HITACHI)

株式会社日立製作所のロゴ

日立は、「ビッグドラム」シリーズのドラム式洗濯機と「ビートウォッシュ」シリーズの縦型洗濯機を展開するメーカーです。

どちらのシリーズにも「ナイアガラ洗浄」技術を搭載。

大流量と高密度の洗剤で洗浄し、ガンコな汚れをキレイに落とします。

また、液体洗剤か粉末洗剤によって洗い方を自動で切り替えてくれるので、常に最適な方法で効率的に洗浄可能です。

ドラム式洗濯機の乾燥方式には日立独自の「ヒートリサイクル乾燥」を採用。

運転時に発生する熱をリサイクルして乾かすことで、高い省エネ性能を実現しています。

東芝(TOSHIBA)

東芝は、「ザブーン(ZABOON)」シリーズの洗濯機が人気のメーカーです。

ナノサイズの泡(ウルトラファインバブル)と洗剤を混ぜて洗浄力を高める「ウルトラファインバブル洗浄」技術が有名で、繊維の奥まで洗剤を浸透させます。

低振動・低騒音設計されたモデルが多いところもポイント。

洗濯~脱水の運転音が40dB以下なのでマンション・アパートに住んでいて、夜間や早朝に洗濯する機会が多い人でも騒音を気にせず利用できるでしょう。

アイリスオーヤマ(IRIS OHYAMA)

アイリスオーヤマは、リーズナブルな家電を幅広く取り扱っています。

シンプルで使いやすい洗濯機が多く、一人暮らしにおすすめです。

ドラム式洗濯機には最大60℃で洗浄する温水コースを搭載。

皮脂汚れだけでなく気になるニオイも徹底的に除去します。
また、温水を使った槽洗浄機能も搭載していて、洗濯槽の黒カビや菌の繁殖を抑えます。

高性能な縦型洗濯機には洗剤・柔軟剤の自動投入機能が付いているので、洗剤を計量する手間がなくなって便利です。

ハイアール(Haier)

ハイアール(Haier)

ハイアールは、世界各国でユーザー第一主義を貫いている家電メーカーです。日本市場でも的確にニーズを捉え、消費者から信頼を獲得してきました。

幅広い容量に対応した洗濯機を提供しているのが特徴です。3.3kgや4.5kgの洗濯機など、他社では見つかりづらい低容量タイプも用意されています。

お急ぎコースを搭載した機種や液体洗剤・柔軟剤自動投入に対応した機種、しわケア脱水が行える機種などもあります。

全自動縦型洗濯機のラインアップは豊富ですが、ドラム式洗濯機の種類は少ない印象です。

ドラム式洗濯機は必要な機能だけを凝縮しているので、デザイン・価格がシンプルな製品を好む方は検討してみるとよいでしょう。

上にスクロールするアイコン目次に戻る

人気メーカーの最上位ドラム式洗濯機をご紹介

ここまで、さまざまな洗濯機をご紹介してきましたが、せっかく買うなら高機能なモデルが良い!という人もいるのではないでしょうか。

そこで、ここからは人気メーカーの、ドラム式洗濯機の最上位機種をご紹介いたします。

【東芝】ドラム式洗濯乾燥機ZABOON[業界最大!最速7kgをスピード洗乾]【右開き/洗濯12kg/乾燥7kg/ボルドーブラウン】 TW-127XP3-RT

 TW-127XP3-RT

2種類の泡で洗浄力アップ!洗濯から乾燥までのスピードも圧倒的

水道水をバブル水に変えて洗浄力を高めたドラム式洗濯機です。

洗浄効果を高める「ウルトラファインバブル」と汚れの再付着を防ぐ「マイクロバブル」という泡のチカラにより、黄ばみと黒ずみを防ぎます。

パワフルなのに低騒音のS-DDモーターを搭載しており、低振動・低騒音設計です。深夜や早朝でも気軽に洗濯できるのが安心ですね!

ヒートポンプは衣類を素早くフワッと仕上げてくれます。乾燥設定をお急ぎモードにすれば、圧倒的なスピードで洗濯から乾燥までを完了させることが可能です。

液体洗剤・柔軟剤の自動投入に対応しており、洗剤を測る手間を減らせるほか、使い過ぎも防げます。機能が充実しているので、洗濯で不自由な思いをしづらくなるでしょう。

【気になる点】
容量が大きすぎて、自分でコースを選択するとき、脱水をどれだけ行えばよいかわかりづらいようです。

こんな人におすすめ!
  • 黄ばみや黒ずみをなんとかしたい人
  • 洗濯から乾燥まで素早く済ませたい人
  • 早朝や深夜に洗濯をする人
  • 洗剤を使いすぎてしまう人

洗濯容量 12.0kg
乾燥容量 7.0kg
ドアの開閉方向 右開き
乾燥方式 ヒートポンプ乾燥
運転音 洗濯:約32dB/脱水:約37dB/乾燥:約48dB
洗剤自動投入機能
温水洗浄機能
自動槽洗浄機能
チャイルドロック機能
スマホ連携機能
消費電力量 洗濯:70Wh 洗濯乾燥:1330Wh
標準使用水量 洗濯:80L 洗濯乾燥:61L
サイズ (横幅×奥行き×高さ) 約645×720×1060mm
重さ 約89kg

【パナソニック】ななめドラム式洗濯機[温水スゴ落ち泡洗浄][スマホで洗濯]【洗濯10.0kg/乾燥5.0kg/左開き/スモーキーブラック】 NA-VG2600L-K

パナソニック NA-VG2600L-K  商品コード:4549980504390

スモークウィンドウでインテリアに溶け込む

「スゴ落ち泡洗浄」と「温水スゴ落ち泡洗浄」の2種類の洗浄コースの濃密泡は、繊維の奥の汚れに密着し、浮かせて、どちらのコースもスッキリと洗い落としてくれます。

「3D見張りセンサー」で衣類の方よりを補正するため、振動や運転音を抑えてくれます。

おしゃれ着コースでは、生地に負担をかけないよう、優しく洗いあげてくれるため、デリケートな衣類も洗いやすいのが嬉しいポイントです。

また、ナノイーXを搭載しており、水で洗えないスーツや制服などの除菌、消臭に活躍します。

液体洗剤・柔軟剤自動投入、スマホ連携と、便利機能を搭載しており、思いついた時にサッと洗濯ができます。

このモデルだけの、洗練されたブラックの本体とスモークウィンドウは、よりインテリアに溶け込むデザインへと進化しました。

【気になる点】
最上位モデルですが、ヒーター乾燥方式のため他の機種に比べて電気代が高くなります。

こんな人におすすめ!
  • 洗浄力にこだわる人
  • 除菌が気になる人
  • 生活感を出したくない人
  • 便利機能が充実している機種が欲しい人

洗濯容量 10.0kg
乾燥容量 5.0kg
ドアの開閉方向 左開き
乾燥方式 ヒーター乾燥
運転音 洗濯:32dB/脱水:42dB/乾燥:46dB
洗剤自動投入機能
温水洗浄機能
自動槽洗浄機能
チャイルドロック機能
スマホ連携機能
消費電力量 洗濯:75Wh 洗濯乾燥:1980Wh
標準使用水量 洗濯:78L 洗濯乾燥:65L
サイズ (横幅×奥行き×高さ) 約639×665×1,050mm
重さ 約74kg

【日立】ドラム式洗濯乾燥機 ビッグドラム[自動投入×AIお洗濯][風アイロン] 【左開き/洗濯12.0kg/乾燥7.0kg/ライトゴールド】BD-NX120HL-N

日立 BD-NX120HL-N

ヒートリサイクル方式でパワフルに乾燥

細かな設定をしなくても、AIが洗い方や時間を自動で調整し、キレイに洗い上げてくれます。

ワイシャツなどをアイロンなしで着られる仕上がりにする「風アイロン」、「スチームアイロンコース」は、シワやニオイが気になった際にサッと快適に仕上げてくれます。

大きな画面で見やすいワイドカラー液晶タッチパネルは、直感的に操作ができます。

また、水で洗えないスーツや制服、ぬいぐるみなどの除菌、消臭に活躍する「除菌清潔プラスコース」、洗わず落とす「花粉コース」、毛布などのダニを洗い流す「ダニ対策コース」を搭載しており、衣類を衛生的に保つことができます。

もちろん液体洗剤・柔軟剤自動投入、スマホ連携と、便利機能を搭載しており、ライフスタイルに合わせて便利に使う事ができます。

【気になる点】
他の機種に比べて、常温・温水ともに洗浄力がやや劣る可能性があります。

こんな人におすすめ!
  • 乾燥力重視の人
  • アイロンがけをラクにしたい人
  • 除菌が気になる人
  • 便利機能が充実している機種が欲しい人

洗濯容量 12.0kg
乾燥容量 7.0kg
ドアの開閉方向 左開き
乾燥方式 ヒートリサイク方式
運転音 洗濯:34dB/脱水:37dB/乾燥:48dB
洗剤自動投入機能
温水洗浄機能
自動槽洗浄機能
チャイルドロック機能
スマホ連携機能
消費電力量 洗濯:72Wh 洗濯乾燥:約1,810Wh
標準使用水量 洗濯:85L 洗濯乾燥:約84L
サイズ (横幅×奥行き×高さ) 約735×620×1,070mm
重さ 約85kg

【シャープ】ドラム式洗濯乾燥機[ハイブリッド乾燥NEXT][液体洗剤自動投入]【左開き/洗濯11.0kg/乾燥6.0kg/シルバー系】ES-W114-SL

ハイブリット乾燥方式で省エネ

「温水極め洗い」と「マイクロ高圧洗浄」の2種類の洗濯コースが、衣類に優しく繊維の奥の汚れまでしっかりと落としてくれます。

ヒートポンプ&サポートヒーターのハイブリッド乾燥方式NEXTは、シャープ独自の湿度センサーとAI制御で、省エネしながら、しっかりと乾かしてくれます。

また、プラズマクラスターを搭載しており、水で洗えないスーツや制服などの除菌、消臭に活躍します。

液体洗剤・柔軟剤自動投入、スマホ連携と、使用する洗剤の銘柄をスマホで設定しておけば、残量が少なくなった時にお知らせしてくれ、オンラインで購入することができます。

インテリアになじむスタイリッシュな前面ガラスドアは、生活感を出したくない人にもおすすめです。

【気になる点】
常温洗浄では、他の機種より洗浄力がやや劣る可能性があります。

こんな人におすすめ!
  • 電気代が気になる人
  • 除菌が気になる人
  • 生活感を出したくない人
  • 便利機能が充実している機種が欲しい人

洗濯容量 11.0kg
乾燥容量 6.0kg
ドアの開閉方向 左開き
乾燥方式 ヒートポンプ&サポートヒーターのハイブリッド乾燥方式
運転音 洗濯:30dB/脱水:37dB/乾燥:39dB
洗剤自動投入機能
温水洗浄機能
自動槽洗浄機能
チャイルドロック機能
スマホ連携機能
消費電力量 洗濯:75Wh 洗濯乾燥:600Wh
標準使用水量 洗濯:75L 洗濯乾燥:52L
サイズ (横幅×奥行き×高さ) 約640×727×1,115mm
重さ 約83kg

上にスクロールするアイコン目次に戻る

洗濯機を購入する前にチェックしておきたいこと

せっかく洗濯機を購入しても設置できなければ意味がありません。洗濯機を購入する際は、事前に下記5つのポイントをチェックしておきましょう。

「搬入経路」のチェック

「搬入経路」のチェック

洗濯機は大型家電なので、設置場所までの搬入経路を確保しましょう。

搬入時に通ることが予想される廊下や玄関に「洗濯機本体サイズ + 10cm」程度の余裕があると安心です。
マンション・アパートに住んでいる人は、建物の廊下やエレベーター、階段などの確認が必要です。

階段のスペースが十分でも、踊り場のスペースが足りないことがあるので注意しましょう。

搬入経路を自分で確認するのが難しい場合は購入予定の店舗に見積もりを依頼し、事前に確認してもらうのがおすすめです。

「設置スペース」のチェック

設置スペースをチェック

搬入経路を確保したら、洗濯機をする場所に十分なスペースがあるかチェックしましょう。

設置には「サイズ+α(排水ホースなど)」のスペースが必要です。

設置スペースの詳細はメーカー公式ページの仕様表などで確認できます。

ドラム式洗濯機の場合は、ドアを完全に開けたときのスペースも確保するようにしましょう。

「防水パンの有無」のチェック

防水パンの有無」のチェック

洗面所などにあるプラスチック製の四角い形をしたケースのことを「防水パン(洗濯パン)」といいます。

基本的に防水パンがある場合はその上に洗濯機を置くことになるので、購入予定の洗濯機が防水パンにおさまる大きさなのかチェックしましょう。

「排水口の位置」のチェック

「排水口の位置」のチェック「排水口の位置」のチェック

防水パンがある場合は洗濯機の左右か、真下のどちらに排水口があるかチェックしましょう。

洗濯機の左右に排水口があれば、そのまま排水ホースで繋げられます。

洗濯機の真下に排水口があった場合は本体が邪魔になってしまうため、そのままの状態では繋げられません。

設置するために追加の部材が必要になることがあるので注意しておきましょう。

「蛇口の位置」のチェック

「蛇口の位置」のチェック

洗濯機を利用するためには給水用の蛇口が必要です。蛇口の位置が洗濯機より高い位置にあるかチェックしましょう。

「洗濯機の高さ + 10cm」程度の高さに蛇口があると安心です。

蛇口が洗濯機より低い位置にある場合、洗濯機を手前に出して設置したり、別売の部品を購入することになるので注意しましょう。

洗濯機を購入した後にチェックしておきたいこと

洗濯機を購入した後にチェックしておきたいこと

便利な洗濯機を購入したけれど、使い方をよく知らないと、大切な製品が汚れやすくなることも…。

洗濯機を購入した後にチェックしておきたいことも解説していきます!

洗濯槽のお手入れに役立つコース

洗濯槽のお手入れに役立つコース

洗濯機はメーカーによって、洗濯槽をお手入れしやすいように「槽洗浄コース」が用意されていることがあります。

どのようなコースなのかわからない方もいるのではないでしょうか。

たとえば、日立の洗濯機には槽洗浄コースが搭載されている製品があります。

洗濯槽をメンテナンスするときに使用するコースです。

洗濯槽クリーナーなどを活用して、槽洗浄コースを選択すると、洗濯槽に蓄積された洗剤や石けんのかす、黒カビなどを洗い落としてくれるとのこと。
臭いも抑制できるようになっています。

1回だけで汚れが落ちない場合は、複数回槽洗浄を繰り返すことが推奨されています。
洗濯機に汚れがたまって臭いが発生するのは嫌ですよね。

購入した洗濯機に槽洗浄コースがある場合は、定期的に有効活用してみてはいかがでしょう。

参考:洗濯槽のお手入れ方法について知りたいです。(日立)

上にスクロールするアイコン目次に戻る

洗濯機の寿命は?買い替え時期はいつ?

洗濯機の寿命は6年~8年程度と言われています。もちろん、使用環境や使い方によって寿命は変動するため10年以上問題なく使えている人は珍しくありません。

内閣府が2021年に行った『消費動向調査の実施調査結果』では洗濯機の平均使用年数を10.2年と報告しており、10年以上使っている人が多いことが分かります。

しかし、洗濯機を修理するための部品を保有する期間が決まっていて、保有期間を過ぎてしまうと修理できなくなることがあります。

部品の保有期間はメーカーごとに違いますが、6年~7年が一般的。故障したときに修理できない可能性を考えると、6年~8年程度で買い替えておくと安心です。

寿命が近い洗濯機のサイン

なるべく長く洗濯機を使い続けたい人は、ここで紹介する寿命のサインを参考に買い替えを検討してみてください。

運転中に突然止まる

洗濯機を運転させているときに、エラーが出て急に止まることが頻繁に起きるようになったら寿命が近いサインです。

ただ、洗濯機の容量に対して洗濯物の量が多すぎるなど、使い方に問題があってエラーが出ることもあるので、一度エラー内容をチェックするようにしましょう。

特に異常がなくエラーが出る場合は、故障している可能性が高いため買い替えを検討しましょう。

運転中に異音がする

運転中の音が不自然に大きかったり、今まで聴いたことがないような音が鳴るようになった場合、洗濯機内部のモーターなどに異常が発生している可能性があります。

異音が鳴っても使い続けられることもありますが、突然動かなくなったりする恐れがあるため、異常を確認したら早めに買い替えましょう。

ただ、設置している場所が傾いていて音が鳴っているケースもあります。
その場合は一度設置場所を調整し、症状が改善されないか確認しましょう。

水漏れする

水漏れする

洗濯機が水漏れをしている場合、寿命の恐れがあります。

本体に繋がっているホースが振動で外れていたり、劣化しているだけであれば、ホースのつけ直しや交換で対処可能です。

ホースに問題がないのに水漏れしているときは洗濯機の買い替えを検討してみてください。

焦げ臭いニオイがする

焦げ臭いニオイがする

洗濯機から焦げ臭いニオイがする場合、寿命が近いサインです。

本体部品の劣化や、内部に挟まった異物が原因になっている可能性があります。
焦げ臭いニオイがする状態で使い続けるのは危険なので、異常を確認したら一度修理・点検を依頼してみましょう。

洗濯機の寿命を長持ちさせる使い方

洗濯機を長く使いたい方は、こちらで解説する長持ちさせる使い方をできるだけ実践してみると良いでしょう。

洗濯物を一度にたくさん詰め込まない

たくさん詰め込まない

洗濯するときは洗濯物の量をできるだけ適量にするようにしましょう。

一度にたくさん洗濯物を詰め込みすぎると、洗濯機のモーターに大きな負担がかかってしまい、故障を早める原因になってしまいます

洗濯機には洗濯容量が決まっているので、容量を超えないように洗濯することが大切です。

家族の人数が多いなどの理由でどうしても1回あたりの洗濯物の量が多くなってしまう場合、複数回に分けて洗濯したり、あらかじめ容量の大きい洗濯機を購入するようにしましょう。

洗剤を適量にする

洗剤を適量にする

投入する洗剤の量は、洗濯物の量にあわせるようにしましょう。

適量よりも多く洗剤を投入してしまうと、残った洗剤が洗濯槽に溜まる恐れがあります
溜まった洗剤はカビが繁殖する原因になるだけでなく、故障を早めてしまうため注意が必要です。
また、洗濯物に洗剤が残るとニオイが付いたり、着た時にかゆみや肌荒れを引き起こす可能性もあります

洗剤の量を増やしても洗浄力が上がることはないので、洗剤を入れすぎないようにしましょう。

洗濯物以外が入らないようにする

異物を入れない

洗濯機の中に異物が入らないように注意しましょう。

パルセーター(洗濯機の底にある回転翼)に異物が挟まったりすると、正常に動作しなくなり、洗濯機本体に負担をかけてしまいます。
小銭やティッシュなどがポケットに入っていないことを確認してから洗濯物を入れるように心がけましょう。

使わないときは洗濯機の元栓を閉める

元栓を閉める

洗濯機を使わない間は給水用の元栓を閉めるようにしましょう。

元栓を開けっ放しにしていると、常に給水ホースや洗濯機本体に水の圧力がかかってしまいます
水の圧力がかかり続けると洗濯機の負担が大きくなるため、故障を早めたり水漏れを引き起こしたりする恐れがあります。
そのため、洗濯機を長持ちさせるには元栓を開けっ放しにしないことが大切です。

定期的に掃除する

定期的に掃除する

洗濯機を長持ちさせるためには、日ごろのお手入れが欠かせません。

洗濯機を定期的に掃除しないと、洗濯槽の裏側に石けんカスや細かい汚れがたまり、カビが繁殖しやすくなります。
カビや汚れは洗濯物に付着するだけでなく、洗濯槽の劣化を早める原因にもなってしまうので注意が必要です。

洗濯槽は最低でも1ヶ月に1回の頻度を目安に掃除すると良いでしょう。

また、糸くずフィルターや乾燥フィルターを汚れたままにしておくと、排水できなくなったり乾燥しにくくなったりすることがあります。
そのため、糸くずフィルターは1週間に1回程度、乾燥フィルターは乾燥機能を使ったあとに掃除するようにしましょう。

上にスクロールするアイコン目次に戻る

洗濯機の処分方法6選

洗濯機は家電リサイクル法で定められている家電4品目の一つです。
※家電4品目:エアコン、テレビ、冷蔵庫、洗濯機 家電リサイクル法に基づいた方法での処分が必要になるため、粗大ごみでの廃棄はできません。

寿命がきてしまった洗濯機や、新しいモデルに買い替える場合はこちらで紹介する方法を参考に処分しましょう。

新しい洗濯機に買い替えた場合

新しい洗濯機に買い替えた場合

家電量販店は家電リサイクル法にていらなくなった洗濯機を回収することが義務付けられています。

ノジマでは、新しい商品を購入いただいた場合、店頭にてリサイクル料金をお支払いいただき、配送・設置工事時に引き取り、または店頭にて処分を承ってます。

古い洗濯機の処分についてもお気軽にご相談下さい!

下記の記事でも詳しく説明していますので、確認してみて下さいね。

洗濯機の処分だけの場合

洗濯機の処分だけの場合

ノジマでは、使わなくなった洗濯機の処分のみも承っております。

処分費用は、取りに行く費用、リサイクル料金、運搬費用がかかります。

処分のみでもどうぞお気軽にご相談ください!

こちらも下記の記事でも詳しく説明していますので、確認してみて下さいね!

自治体に問い合わせる

自治体に問い合わせる

家電量販店で引き取ってもらえなかったり、洗濯機の購入元が分からないときは、自治体に問い合わせてみましょう。

案内される処分方法は、自治体が回収してくれるケースや、回収業者を紹介してくれるケースなど自治体ごとに異なります。

また、処分方法によって費用も変わってくるので、問い合わせる際に確認しておきましょう。

指定の引取場所に持ち込む

指定の引取場所に持ち込む

近くに指定引取場所がある場合は、自分で持ち運んで処分してもらう方法があります。処分の際は郵便局で「家電リサイクル券」の購入が必要です。

洗濯機の運搬は自分で行うため、運搬費用はかかりません。

最寄りの指定引取場所は家電リサイクル券センター公式ページ『指定引取所検索』』にて確認しましょう。

リサイクルショップで買い取ってもらう

処分を予定している洗濯機の状態が良ければ、リサイクルショップに持ち込んで買い取ってもらう方法があります。

この方法だとリサイクル料金と運搬費用はかかりません。
近くにリサイクルショップがある場合は一度問い合わせてみましょう。

また、ノジマでは市場買取価格で下取りすることができる、家電業界初の下取りサービス「下取りチェッカー」を導入しています。

「下取りチェッカー」については下記の記事で詳しくご紹介しています!

不用品回収業者を利用する

不用品回収業者を利用する

手軽に洗濯機の処分を済ませたい場合は不用品回収業者に利用する方法があります。

依頼すれば自宅まで回収しに来てもらえるので手間がかかりません。

ただ、不用品回収業者のなかには無許可で回収を行っていたり、高額な料金を請求してくる悪徳業者が存在します。
そういった業者を利用することがないように、信頼できる業者なのかしっかり確認しましょう。

まとめ

まとめ

今回は、洗濯機のおすすめモデルをランキング形式で紹介しました。 洗濯機は大きく分けて縦型タイプとドラム式タイプの2種類あり、用途や環境に合わせて選ぶことが大切です。下記のような条件に当てはまる人は縦型洗濯機をおすすめします。

縦型洗濯機がおすすめな人

  • 安さ重視の人
  • 省スペースに設置したい人
  • 洗浄力を重視したい人
  • 洗濯物が多い人

一方で、こちらの条件に当てはまる人はドラム式洗濯機がおすすめです。

ドラム式洗濯機がおすすめな人

  • 洗濯からクローゼットにしまうまでのトータルの家事時間を短縮したい人
  • 設置スペースに余裕がある人
  • 水道代を節約したい人
  • 毎日ふわふわのバスタオルを使いたい人
  • 生活感を感じさせなくない人

縦型洗濯機かドラム式洗濯機のどちらにするか決めたら下記のポイントを製品ごとに比較し、自分に合ったモデルを選びましょう。

  • 容量
  • 洗濯コース
  • 本体サイズ
  • ドアの開閉方向(ドラム式の場合)
  • 乾燥機能
  • 静かさ
  • 便利機能

どの洗濯機にするか決めたら購入する前に搬入経路や設置スペースを確認しておくと、あとから「せっかく買ったのに設置できなかった」ということがなくなり安心です。

ノジマ店舗では、今回ご紹介できなかった洗濯機もたくさん取り扱っています。

洗濯機のサイズ感や、実際にフタを開けてみて、洗濯物の入れやすさなどをぜひ店頭にて確認してみてください。

手洗い、消毒などスタッフ全体でウイルス防止策の徹底に努め、お客様が安心してお買い物いただける環境を整えてお待ちしております。

ノジマ店舗情報

※この記事は2024年3月時点の情報を元に作成しています

このエントリーをはてなブックマークに追加

メディア(家電小ネタ帳®)に関するお問い合わせ

お問い合わせ

人気記事ランキング

関連記事

ピックアップ

  • ノジマ店舗で実施中のキャンペーンはコチラ!

  • ノジマ公式チャンネル

    小ネタを動画でも!ノジマ公式チャンネル