シワ取りだけじゃない!「衣類スチーマー」の脱臭力に注目

2019年10月08日

衣類スチーマーのトップ画像

衣類スチーマーのトップ画像

アイロン台が必要ないという便利さで人気の衣類スチーマー。 たしかにハンガーに引っ掛けたままでシワを伸ばすことができるのは、とても便利です。

しかし、実は衣類スチーマーの実力はそれだけではありません。実は気になるニオイ問題も強力に解決してくれるのです。

衣類のシワを取り、さらにニオイまでやっつけてくれる!?

シワがどれだけ取れるか

熱々のスチームを衣類に向かって噴射して、繊維のシワを伸ばすことができる衣類スチーマー。

アイロン台が不要なのでスペースがいらず、とても便利なアイテムです。

各社から多数の製品が出ていますが、最近ではシワ伸ばしだけでないアピールポイントを打ち出しているのをご存知でしょうか。

それは脱臭・消臭効果。つまりニオイ取りです。

スチームが非常に熱いので、熱殺菌の効果がこの衣類スチーマーにはあるのです。

通常Tシャツにアイロンをかけることはあまりないかもしれませんが、そういう意味ではTシャツにも衣類スチーマーを使用する意味はあります。

なかでも化学繊維特有のニオイはなかなか取れないもの。

洗濯用洗剤を変えてみたり、酸素系漂白剤を使用したり、はたまた除菌スプレーを吹きかけるなど、さまざまな対策はありますが、決定打としては少々弱めです。

そんな時は衣類スチーマーの強力な脱臭力に頼るべきなのです。

衣類に染み付いたタバコ臭、焼肉店などの飲食店臭、汗臭どころか、加齢臭まで消える!?

喫煙可能な飲食店や、焼肉店などから帰ると、ものすごいニオイが衣服に付着して驚きます。

煙のニオイというものは厄介で、除菌スプレーなどではそうは簡単に落ちません。

喫煙者ならまだしも、自分は吸わないのに衣服に付着するのはもっと嫌。

そうした煙由来のニオイにも、衣類スチーマーの蒸気が役に立ちます。

さらに夏場を中心ににおってしまう汗のニオイも、さらに枕やスーツに付着する加齢臭にまで、蒸気のパワーは役に立ちます。

実際に使ってみるとわかりますが、蒸気の脱臭力は熱なので、およそニオイの種類は問いません。

そしてアイロンでは難しい衣服の折り曲がった部分や細かい部分にも蒸気はいきわたるので、こと脱臭力に関しては、アイロンを凌ぐほどなのです。

ニオイが消えるまで、じっくり蒸気をかけていけばOK

スチームのかけ方を解説

実際の作業も簡単です。

もちろんハンガーなどに引っ掛けたままで構わないので、ニオイをとりたい衣類に蒸気をたっぷりと浴びせかけます。 そして蒸気で多少湿ってしまうので、少し乾かしてからクローゼットなどにしまうと良いでしょう。

このやり方が素晴らしいのは、洗濯しても落ちない繊維の隙間にこびりついた雑菌なども退治してしまうので、しまっておいて後で着ようとした時に「クサイ!」となる心配もありません。

もちろんついでにシワも取れてしまうので、清潔感のある身だしなみには最適。ビジネスシーンでも印象アップ間違いなしです。

ノジマオンラインおすすめ機種

パナソニック NICFS750

このエントリーをはてなブックマークに追加

人気記事ランキング