PS5のスペックや互換性は?ソフトや周辺機器など購入前の確認事項を解説!

更新日時 : 2021-09-04 11:51

PS5のスペックや互換性は?ソフトや周辺機器など購入前の確認事項を解説!

PS5は、遊びの限界を超える最新ゲーム機です。
ハイスペックなマシンに、さまざまな新機能が詰め込まれていることから、すべての特徴を把握しきれていない方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、PS5のスペックや周辺機器、互換性など、購入前に知っておくべき確認事項を徹底解説します。

PS5のおすすめゲームソフトも紹介しているので、本体の購入を検討している方は、ぜひ参考にしてみてください。

PS5は現在予約・抽選できるの?

PS5は非常に人気が高く、予約はできなく感染対策や混雑防止などにより、ノジマオンラインなどが行っているインターネット上での抽選がメインです。
お客様にはおまたせして申し訳ありませんが、公平にお届けできるように厳正に抽選してまいりますので、今しばらくお待ち下さい。

PS5とは?

PS5は、プレイステーションの最新モデルとして2020年11月12日に発売されました。

PS4で搭載されていたHDDから超高速SSDへと変更したことでロード時間がとても早くなり、ストレスなくゲームを楽しむことが可能になりました。
グラフィックや音質の面でも性能の向上を体感することができる人気の高い商品です。

PS5のスペックは以下の通りです。

PS5とは?

  通常版 デジタル・エディション
型番 CFI-1000A01 CFI-1000B01
ディスクドライブ あり
概要寸法(幅×高さ×奥行き) 39×10.4×26cm 39×9.2×26cm 
重量 約4.5kg 3.9kg
CPU CPU:x86-64-AMD Ryzen™ “Zen2“
8コア/16スレッド
CPU:x86-64-AMD Ryzen™ “Zen2“
8コア/16スレッド
GPU 10 TFLOPS
AMD Radeon™ RDNA 2-based graphics engine
10 TFLOPS
AMD Radeon™ RDNA 2-based graphics engine
メモリ GDDR6 16GB GDDR6 16GB
ストレージ 825GB Custom SSD 825GB Custom SSD
ディスクドライブ BD-ROM~10xCAV、BD-ROM~8xCAV
BD-R/RE~8xCAV、DVD~3.2xCLV
入出力 USB Type-A端子×3、USB Type-C端子 USB Type-A端子×3、USB Type-C端子
AV出力 HDMI OUT端子 HDMI OUT端子
通信 Ethernet
(10BASE-T・100BASE-TX・1000BASE-T)
IEEE 802.11 a/b/g/n/ac/ax、Bluetooth5.1
Ethernet
(10BASE-T・100BASE-TX・1000BASE-T)
IEEE 802.11 a/b/g/n/ac/ax、Bluetooth5.1
最大消費電力 350W 340W
動作環境温度 5度~35度 5度~35度
電源 100V~3.55A、50/60 Hz 100V~3.45A、50/60 Hz

通常版とデジタル・エディションの最大の違いは「ディスクドライブ」が搭載されているか、いないかです。
ディスクドライブが搭載されていないとダウンロード専用となります。

他にも上の表を見れば、違いがあることがわかりますね。
例えばデジタル・エディションは厚さ(高さ)が通常版に対し、12mm薄く作られています。
また本体重量においても、通常版が約4.5kgなのに対し、デジタル・エディションは約3.9kgと軽量です。
ディスクドライブが搭載されていない分、軽くなっています。

他にもどのような特徴があるのでしょうか?早速、PS5について詳しく解説していきます。

特徴1.スピードが速い

特徴1.スピードが速い

PS4でゲームをプレイするとき、ロード時間の長さにストレスを感じた経験はないでしょうか?

PS5は読み込みスピードが速い点に大きな特徴があります。
ロード時間を取り除くことを目的に超高速SSDを採用しており、2GBのデータを約0.27秒で読み込めるようになりました。

PS4の読み込み速度と比べると約100倍であり、ゲームの切り替えが今まで以上にシームレスになると期待できます。

読み出しが非常に高速になったので、繊細なゲームデザインも実現できることでしょう。

特徴2.驚異的なグラフィック

特徴2.驚異的なグラフィック

PS5では、物体に対する光の当たり方を個別にシミュレートし、現実世界のように陰影や反射を表現しています。
また、PS4までは1秒間に60枚(60fps)の画像を描写していましたが、PS5では1秒間に120枚(120fps)の画像を描写できるようになりました。
今までよりも描写の枚数が多くなることにより、滑らかな映像を表現できるようになりました。

4Kテレビにも対応しており、美しく鮮明な映像を楽しめるのも魅力です。
また4Kにとどまらず8K出力にも対応しており、8K/60Hzの高解像度でゲームをプレイすることも可能です。

HDR対応テレビでは自然な色調を表現できるため、太陽のまぶしさや星空の輝きなどもリアルに体感できるようになるでしょう。

驚異的な視覚表現は、ゲームへの没入感を今まで以上に高めてくれるに違いありません。

特徴3.ディスクドライブの有無

特徴3.ディスクドライブの有無

PS4はディスクドライブを備えたモデルだけでしたが、PS5ではUltra HD Blu-rayディスクドライブを備えたスタンダードモデルと、
ディスクドライブが搭載されていないデジタル・エディションモデルに種類が分かれています。

性能の違いはありませんが、デジタル・エディションモデルではパッケージ版(ディスク版)のソフトを遊べません
遊べるソフトはPS Storeから購入できるダウンロード版だけです。

また、デジタル・エディションモデルを購入するとBlu-rayがみられません。
Netflixやprime videoといったサブスクリプションでも映画が見れるので、DVDやBlu-rayプレイヤーの代わりにしたい方もスタンダードモデルを選択しなければなりません。

ちなみに、デジタル・エディションモデルの希望小売価格は税込43,978円であり、スタンダードモデルの希望小売価格は税込54,978円です。
デジタル・エディションモデルは、スタンダードモデルよりも約1万円安い価格で購入できます。

費用と目的をよく吟味してからPS5のモデルを選択するようにしましょう。

特徴4.後方互換性機能

PS5のソフトだけでなく、PS4のソフトまで楽しみたいという方もいるでしょう。

その点、PS5は後方互換性機能を備えています。
互換動作に対応したPS4タイトルについて、ディスク版・ダウンロード版の両方とも楽しめます

ただゲームを楽しめるだけでなく、さらに高速かつスムーズなフレームレートでプレイ可能です。

そのほか、PlayStation Camera アダプターを用意することで、PlayStation VRをPS5に接続してVRのソフトを遊ぶこともできます。

互換性があるのもPS5が注目される理由の一つでしょう。

セーブデータも移行可能

PS4でプレイしてきたゲームをPS5でもプレイするなら、セーブデータを引き継ぎたいですよね?

もちろん、PS5ではLANケーブルやWi-Fi接続によって、ゲームのセーブデータを移行できる仕組みも備わっています。

PS5でPlayStation Networkにサインインすれば、PS4でプレイしたゲームライブラリーが自動的にメニュー表示されます。

特徴5.オンライン機能がさらに充実化

特徴5.オンライン機能がさらに充実化

PS5では、オンライン機能がさらに充実している点に特徴があります。
ゲームプレイ中、シームレスにボイスチャットに参加したり、コントローラーの内蔵マイクでフレンドにメッセージを送ったりできます。

また、PS Plus加入者であれば、自分のコントローラーをオンラインの友人に渡して操作してもらうことも可能です。

そのほか、PS5のボイスチャットで受けたハラスメントを報告できるようになっており、知らない人ともオンラインゲームをプレイしやすい環境が整えられています。

PS5であれば、はじめてオンラインゲームをプレイする方でも安心して遊べることでしょう。

ただ、最近のゲームは容量が大きいため、ダウンロードに時間がかかりストレスに感じる場合もあります。
そんな時はWi-Fiルーターやインターネット環境を見直してみましょう

長年Wi-Fiルーターを使っていると最近の規格に対応していなかったり、インターネットのスピードがあまり早くないなんてことも。

ノジマでは、Wi-Fiルーターやインターネット環境もまとめてご相談を承っています。

専門スタッフがご案内いたしますのでぜひお気軽にお越しください!

ノジマ店舗情報

関連記事

光回線のおすすめ比較5選!【2021年版】マンションや戸建てタイプ共に紹介

PS5のDualSense コントローラーのスペックと特徴

DualSense ワイヤレスコントローラーは、初代プレイステーションから続く「デュアルショック」シリーズを受け継いだ次世代のコントローラーです。

PS5のDualSense ワイヤレスコントローラーのスペックは以下の通りです。

DualSense ワイヤレスコントローラーのスペック

定格 5V、1,500mA
電池の種類 内蔵型リチウムイオン充電池
電圧 3.65V
電池容量 1,560mAh
動作環境温度 5度~35度
質量 約280g

PS5では、最先端のDualSense ワイヤレスコントローラーを使って、ゲーム内のアクションを手のひらの感触でリアルに体感できます。
DualSense ワイヤレスコントローラーの機能はハプティックフィードバックと、アダプティブトリガーの2つに分かれています。

具体的にどのような役割を果たしているのでしょうか。早速この2つの機能について詳しく見ていきましょう。

ハプティックフィードバック

ハプティックフィードバックは簡潔にいうと「より繊細な振動で、表現力を高めたもの」。
振動によってリアルな触感を表せるようになったのです。

従来の振動モーターでは、ある程度の強弱は表現することができましたが、大きなおもりをモーターで回しているためリアルな動作を表現するには限りがありました。

そこでPS5ではデュアルアクチュエーターを採用し、グリップ内の振動子が細部まで制御できる仕組みを取り入れました。
これにより「ザラザラ」といった感触や「コツコツ」といった動きまで再現することができるようになったのです。

鉄がぶつかり合った時の衝撃や、砂の上を歩いた時のサクサクとした感覚まで、さまざまな感覚を体感できるでしょう。

アダプティブトリガー

アダプティブトリガーはL2ボタンとR2ボタンに荷重を変化させ、ゲーム内の状況に応じてダイレクトな抵抗感を感じることができる機能です。

従来のコントローラではバネを使用し、一定の抵抗感を表現していました。
しかし、アダプトリガーではウォームギアとモーターを採用し、トリガーの重さを自在に制御できるようになったのです。

軽く押さえてみたときと、力いっぱいため込んで押さえてみたときでは、返ってくる抵抗感が全く違います。

弓矢を引き絞るときの緊張感のある動作まで忠実に表現しているため、ゲームの世界をリアルに感じることができるでしょう。

コントローラー各部の名称

コントローラー各部の名称は以下の通りです。

DualSense ワイヤレスコントローラーのスペック

引用:PS5周辺機器の取扱説明書

  • A:方向キー
  • B:クリエイトボタン(スクリーンショットやビデオの録画機能)
  • C:ライトバー(ゲームの状況に応じてさまざまな色に変化します)
  • D:タッチパッド/タッチパッドボタン
  • E:プレイヤーランプ(家で家族やお友達と一緒にプレイする時に自分がどのプレイヤーか識別できます)
  • F:オプションボタン
  • G:アクションボタン(PS5からは×ボタンが決定になりました)
  • H:右スティック/R3ボタン
  • I:スピーカー
  • J:PSボタン
  • K:ヘッドセット端子
  • L:マイク
  • M:MUTEボタン
  • N:左スティック/L3ボタン

コントローラー各部の名称

引用:PS5周辺機器の取扱説明書

  • A:R1ボタン
  • B:R2ボタン
  • C:USB端子
  • D:L1ボタン
  • E:L2ボタン

PS5は周辺機器でもっと快適に楽しめる

PS5には、便利な周辺機器が揃っている点にも魅力があります。
本体と一緒に周辺機器も導入すれば、さらに楽しく快適にゲームをプレイできるようになります。

早速、PS5のおすすめ周辺機器を確認していきましょう。

PULSE 3D ワイヤレスヘッドセット

周辺機器1.PULSE 3D ワイヤレスヘッドセット

装着タイプ オーバーヘッド
内蔵マイク 2個
最大プレイ時間 12時間
最大通信距離 約10m
通信システム 2.4 GHz RF
サイズ(幅×高さ×奥行き) 約21.3×19×9.1cm
重量 約292g
電池容量 1,000mAh
電池種類 内蔵型リチウムイオン充電池
端子 3.5mm
ケーブルの長さ 約1.2m(音声ケーブル)、約1.5m(USBケーブル)
動作環境温度 5~35度

PULSE 3D ワイヤレスヘッドセットは、PS5本体専用にチューニングされたヘッドセットです。

プレイヤーを取り囲むようなサウンド体験を実現しており、プレイヤーとゲーム内キャラクターの距離感を認識できます
別の部屋から聞こえる足音から敵の位置を感知するといったプレイも可能になることでしょう。

PULSE 3D ワイヤレスヘッドセットは、友人とオンラインチャットを楽しめるマイクを2つ内蔵しており、独自のノイズキャンセリング技術も採用しています。

専用のマイクモニタリングスイッチによって、チームメイトに聞こえている自分の声までチェックできるのは驚きです。

内蔵充電バッテリーによって、最大12時間までワイヤレスでプレイすることができます。
また、同梱のアダプターを活用すれば、PS5やPS4だけでなくWindowsまたはmacOSのPCにも接続可能です。

メディアリモコン

周辺機器2.メディアリモコン

サイズ(幅×高さ×奥行き) 4.5×14.5×2.6cm
重量 約55g
給電方法 単三電池×2
動作環境温度 5~35度

メディアリモコンは、PS5に関するエンタテイメントを簡単操作で楽しめる周辺機器です。

直接PS5本体の電源をオンにしたり、メニューを気軽に操作したりできます
また、赤外線送信機を内蔵しているため、テレビの音量調整や電源のオンオフまで操作することが可能です。

ちなみに、電源がオフの状態でも人気アプリを起動できるボタンが搭載されているのも特徴です。具体的なアプリは以下の通りです。

  • YouTube
  • Netflix
  • Spotify
  • Disney+

※『Disney+』は発売日時点において動作せず、利用開始時期については現時点で詳細が明らかになっておりません。

PS5のコントローラーとして使う前にはペアリングをする必要があります。
また、1台のメディアリモコンでは、1台の本体しか操作できません。

HDカメラ

周辺機器3.HDカメラ

動画ピクセル 1080p(1920×1080)
撮影範囲 40cm ~∞/83.2°
サイズ(幅×高さ×奥行き) 約10×4.1×7.5cm
重量 約192g
端子 USB Type A
ケーブルの長さ 約2m
動作環境温度 5~35度

HDカメラは、PS5のゲームをプレイしながら、自分自身をキャプチャできる周辺機器です。
PS5本体の背景除去ツールと連動して、プレイヤーのゲームプレイを録画することができます。
ゲーム実況をする人にはにとても役立つツールでしょう。

また広角デュアルレンズを搭載しており、画質は滑らかで鮮明なフルHDを使用。
録画と配信は、DualSense ワイヤレスコントローラーのクリエイトボタンからスタートすることが可能です。

コンパクトなデザインであるほか、角度調整できるスタンドが備わっているので、それぞれのテレビ環境で柔軟にセットアップしやすいでしょう。

DualSense充電スタンド

周辺機器4.DualSense充電スタンド

サイズ(幅×高さ×奥行き) 約5.2×6.2×15.9cm
重量 約180g
コードの長さ 約2m
動作環境温度 5~35度

DualSense充電スタンドは、DualSense ワイヤレスコントローラーを最大2台まで充電できます
また、コントローラーをPS5本体につなげる必要はありません。
コントローラーを充電するためにPS5をスタンバイモードにする必要もなくなりとても便利になりました。

セットも簡単であり、コントローラーを乗せるだけで済みます。
充電のスピードはPS5に接続した場合と同等であり、充電時間の目安はバッテリー残量がなくなった状態から約3時間です。

さらにPS5のUSBポートを活用しやすくなるメリットもあります。
そのほか、コントローラーの位置を固定して管理できるので、PS5で遊んだ後の片付けも楽になるでしょう。

PS5のコントローラー、充電スタンドなど周辺機器を解説|PS4との互換性や用途を紹介 PS5のコントローラー、充電スタンドなど周辺機器を解説|PS4との互換性や用途を紹介

PS5のおすすめソフト

PS5を購入しても、どんなゲームがあるかまだ知らないという人もいるでしょう。
PS5を購入する前にプレイしたいゲームに目星をつけておくようにしましょう。

参考として、PS5のおすすめラインナップを簡単にご紹介していきます。

発売中のソフト

まずは、すでに発売しているPS5のソフトからおすすめを紹介していきます。

おすすめソフト1.BIOHAZARD VILLAGE(バイオハザード ヴィレッジ)通常版

おすすめソフト1.BIOHAZARD VILLAGE(バイオハザード ヴィレッジ)

BIOHAZARD VILLAGE(バイオハザード ヴィレッジ)は、CAPCOMが開発しているバイオハザードシリーズの最新作です。

今回のストーリーは「バイオハザード7 レジデント イービル」の直接的な続編であり、完結編でもあります。
邪悪と狂気に満ち溢れる村の中で、迫りくる脅威に対抗し、奪われた愛娘を取り戻しましょう。

3Dオーディオ技術では、音楽や効果音が絶妙にチューニングされており、うごめく何かの存在を空間的に察知することが可能です。

おすすめソフト1.BIOHAZARD VILLAGE(バイオハザード ヴィレッジ)通常版
出典: ©CAPCOM CO.,LTD.ALL

4Kとレイトレーシングならではの光と影の表現をPS5のグラフィックによって実現。
バイオハザードの美しくも恐ろしい描写がどのように表現されるのか、期待が高まります。

こちらのソフトは暴力表現が通常版よりも激しくなっている「BIOHAZARD VILLAGE Z Version(※18歳以上対象)」も発売しています。

おすすめソフト2.アサシンクリード ヴァルハラ

おすすめソフト2.アサシンクリード ヴァルハラ

アサシンクリード ヴァルハラは、アサシンクリードシリーズの最新作であり、ユービーアイソフト株式会社が発売したオープンワールドアクションRPGです。

9世紀のヨーロッパを舞台として、海賊のエイヴォル(主人公)がイングランドの征服を目指します。

おすすめソフト2.アサシンクリード ヴァルハラ
出典: ©Ubisoft Entertainment.

イングランドの美しい自然や、エイヴォルが繰り出すダイナミックなアクション、記憶に残るストーリーを楽しめるのが魅力的です。

主人公の髪型やタトゥー、フェイスペイントも変更すれば、理想の海賊としてゲームに没入できることでしょう。

おすすめソフト3.Marvel’s Spider-Man:Miles Morales

おすすめソフト3.Marvel's Spider-Man:Miles Morales

「Marvel’s Spider-Man:Miles Morales」は、「Marvel’s Spider-Man」シリーズの最新作です。
高校生のマイルズ・モラレスが新スパイダーマンとして活躍するオープンワールドゲームで、PS5本体と同時に発売されたローンチタイトルでもあります。

DualSense ワイヤレスコントローラーのアダプティブトリガーでは、スパイダーマンがウェブを発射する感覚が指先に伝わってきます。

美しい4KとHDRで表現されるマーベル世界のニューヨークを満喫できるのも楽しみの一つです。

おすすめソフト3.Marvel's Spider-Man:Miles Morales
出典: ©2020 MARVEL ©Sony Interactive Entertainment LLC. Created and developed by Insomniac Games, Inc.

他にも3Dオーディオによって屋上から街路まで周囲のあらゆる場所から音が聞こえてくることでしょう。

マーベルの世界観を存分に味わいたい方は、PS5の購入とともに検討してみてはいかがでしょうか。

おすすめソフト4.ぷよぷよテトリス2

おすすめソフト4.ぷよぷよテトリス2

ぷよぷよテトリス2は、株式会社セガが発売したPS5のアクションパズルゲームです。
ぷよぷよとテトリスについて、それぞれの基本ルールにそって真剣勝負できます。

おすすめソフト4.ぷよぷよテトリス2
出典: ©SEGA

ぷよぷよ同士やテトリス同士の対戦もできるので、いずれのゲームファンでも楽しめる内容となっております。
全年齢が対象なので、子供から大人まで夢中になれることでしょう。

他にもインターネットモードでは、最大4人で世界中のプレイヤーと対戦できます。

ぷよぷよとテトリスに自信のある方は、最高峰を目指してぜひチャレンジしてみてください。

そのほか現在発売中のソフト一覧

PS5にはすでにたくさんの魅力的なゲームソフトが発売されています。趣味によって遊びたいゲームは異なるでしょう。
自分が遊びたいソフトを発見しやすいよう、PS5の主なソフトをリストアップしました。

発売予定のソフト

PS5のソフトは、発売日が未定となっている製品もあり、見過ごせません。ここからは発売が待ち遠しくなってしまうPS5のソフトを紹介していきます。

発売予定ソフト【2021年6月11日発売予定!】ラチェット&クランク パラレル・トラブル

発売予定ソフト3.ラチェット&クランク パラレル・トラブル

「ラチェット&クランク パラレル・トラブル」は、ソニー・インタラクティブエンタテインメントから発売予定のアクションゲーム。
19年にわたって愛され続けている「ラチェット&クランク」シリーズの最新作です。

本作では主人公のラチェットと相棒のクランクが様々な次元を移動しながら悪の皇帝に立ち向かう、ど派手な冒険ストーリーです。

発売予定ソフト2.【2021年6月11日発売予定!】ラチェット&クランク パラレル・トラブル
出典: ©2021 Sony Interactive Entertainment Inc.

制御不能の次元エネルギーや敵を倒す時のリアルな爽快感を、PS5のコントローラーで体感できることは間違いないでしょう。

PS5のスペックによって、鮮明かつ没入感の高い世界を目指しており、ダイナミックで美しい光景を見ることが可能です。

そのほか発売予定のタイトル

そのほかにも、PS5で待ち望まれているソフトはさまざま控えています。
発売予定の主なタイトルは以下の通りです。

PS5の人気おすすめゲームソフト15選!ジャンル別やPS4との互換性を解説 PS5の人気おすすめゲームソフト15選!ジャンル別やPS4との互換性を解説

 

PS5に関する気になるQ&A

PS5を購入する前に気になる点はつきないでしょう。本体や周辺機器について気になる疑問をQ&A形式で回答していきます。

本体編

本体編

Q1.ゲームヘルプとは?

ゲームヘルプとは、PS5のシステム機能であり、PS Plus加入者向けの特典です。
PS5のタイトルをプレイするときに、攻略のヒントやコツを任意で視聴できます。

WEBサイトを検索するのと違って、ゲームのネタバレを避けられる点が利用のメリットです。

Q2.搭載されているアクセシビリティー機能(便利機能)は?

ハプティックフィードバックやアダプティブトリガーの反応を弱くするだけでなく、オフにすることも可能です。

また音声入力機能も搭載しているため、DualSense ワイヤレスコントローラーやメディアリモコンの内蔵マイクを使用して素早く文字を入力することができるでしょう。

さらに画面の読み上げ機能も搭載しているので、画面上のテキストを音声で聞くことができとても便利です。

Q3.PS5ではPS4タイトルのオンラインマルチプレイに対応している?

PS5でPS4のタイトルにおけるオンラインマルチプレイを楽しみたい方もいるでしょう。
PS5の後方互換機能によって、PS4のタイトルをマルチプレイするときも、PS4とPS5のプレイヤーと一緒に遊ぶことができます。

PS4とPS5の各ユーザーは、PS4とPS5間であってもパーティー機能によるボイスチャットを活用することが可能です。

周辺機器編

周辺機器編

Q4.DualSense ワイヤレスコントローラーにライトバーはある?

DualSense ワイヤレスコントローラーでは、ライトバーがタッチパッドの左右に配置されています。
またDUALSHOCK 4と同様にゲームプレイのステータスによってさまざまな色に点滅することが可能です。

ちなみに、タッチパッドの下にあるプレイヤーランプは、自分がどのプレイヤーであるか表示してくれます。
ローカル環境において、ゲームを複数人でプレイするときに役立つことでしょう。

Q5.HDカメラのセットアップとブロードキャストの方法は?

HDRカメラのセットアップ方法は以下の通りです。

  1. 同梱のケーブルを活用して、PS5本体背面にあるSuperspeed USB(10Gbps)端子とHDカメラを接続する
  2. プレイ中にカメラが自分に向くようHDカメラを水平な場所に設置する
  3. HDカメラの角度を変えて映る位置を調整する

HDカメラを使用して配信中に自分を映す方法は以下の通りです。

  1. クリエイトボタンを押してから「ブロードキャスト」を選択する
  2. ブロードキャストで使用するストリーミングサービスを選択する
  3. ブロードキャストの情報を入力する
  4. 準備ができたら「ブロードキャストを開始」を選択する

Q6.3DオーディオはPS5のすべてのゲームに対応している?

3DオーディオはPS5のすべてのゲームに対応しています。3Dオーディオによる効果はタイトルによってさまざまです。

ただし、テレビスピーカーのバーチャルサラウンドには、PS5の発売時点では非対応となっています。
3Dオーディオを最大限に楽しむためには、「PULSE 3D ワイヤレスヘッドセット」が必要です。

PS5を購入するときの注意点

PS5を購入したとき、自宅の環境によってはトラブルが起きることがあります。PS5を購入するときの注意点も把握しておきましょう。

注意点1.環境によって画質が異なる

注意点1.環境によって画質が異なる

PS5では4K/120Hzのビデオ出力に対応していますが、実際の画質は利用している設備によって異なる点に注意しなければなりません。

4K/120Hzのテレビは市場で完全に流通していないことから、使っているテレビによっては最大限の機能が発揮できません。
テレビが4Kに対応してない場合は画面がフルHD(1920×1080)で表示されたりしてしまいます。

4K/120Hzで使用するための条件は以下の通りです。

・4K/120Hz対応TVまたはモニター
・4K/120Hz対応ゲーム
・4K/120Hz対応の場合はHDMI2.1ケーブル ※HDMI2.0の規格の最大は4K/60Hz

画質を重視するのであれば、PS5を購入する前にテレビが4K/120Hzに対応していることを最低限確認しておくとよいでしょう。
特にHDMIには規格があり、HDMI2.0では4K/60Hzまでしか出ないのため、4K/120hzで遊びたい場合はHDMI2.1のケーブルを購入しましょう。

注意点2.従来の機器よりもサイズが大きい

注意点2.従来の機器よりもサイズが大きい注意点2.従来の機器よりもサイズが大きい

PS5はハイスペックで多彩な機能を備えていますが、その分サイズが大きくなっている点は把握しておく必要があります。

PS5とPS4のサイズを比較してみたので、以下の表をご覧ください。

  PS5 PS4
概要寸法(幅×高さ×奥行き) 39×10.4×26cm 26.5×3.9×28.8cm

幅と高さがPS4よりも大きくなり、今まで配置していたスペースにPS5が置けなくなるケースもあり得るでしょう。

PS5を購入する前に配置するスペースを確保しておくことをおすすめします

注意点3.一部のPS4ソフトは非対応

注意点4.一部のPS4ソフトは非対応

PS5では、PS4のソフトをさらに快適にプレイできるというメリットがありますが、一部のソフトについてはPS4でなければプレイできないこともあります

PS5でプレイできないPS4ソフトを確認したい場合、PS Storeをチェックしましょう。
PS5でプレイできないソフトには「PS4でのみプレイできます」との表示があります。

ちなみにソニー公式サイトによる、PS4でしかプレイできないゲームは以下の通りです。

  • Robinson:The Journey (発売元 CRYTEK GMBH)
  • Joe’s Diner (発売元 United Independent Entertainment GmbH)

タイトルリストは変更される可能性があります。PS5の本体を購入するときは、追加情報についても動向を把握しておきましょう。

まとめ

以上、PS5の本体や周辺機器について、購入前に知っておきたい事前知識を解説しました。

PS5本体のスペックが高いのはもちろん、ゲーム内のアクションをリアルに感じることができる「DualSense コントローラー」。
周辺の足音までリアルに体感できる「PULSE 3D ワイヤレスヘッドセット」など、周辺機器も非常に魅力が多い製品が揃っています。
今後も人気のあるゲームソフトが続々と発売予定なので、ぜひチェックしてみてくださいね。

ノジマでは転売目的での購入をお断り、対策しています

ノジマは転売に反対です

人気商品を狙って転売目的で購入し、フリマアプリ等で定価より高く販売する人が増えてきています。
PS5も非常に人気商品なので定価よりも高く値段がつけられ、オークションやフリマサイト等で販売されています。

ノジマではフリマサイトなども独自に調査し、ノジマの購入品を転売している場合、出品者に直接お電話して出品を停止するよう呼びかけています

今後も本当に商品を必要としているお客様にお届けするために、今後も転売撲滅に向けて励んでまいります。

※ 掲載は、2021年7月23日時点です。

関連記事

PS5の人気おすすめゲームソフト24選!ジャンル別やPS4との互換性を解説

PS5のコントローラー、充電スタンドなど周辺機器を解説|PS4との互換性や用途を紹介

PS4のおすすめゲームソフト34選!RPGなどジャンル別や新作を紹介!

【2021年版】ニンテンドースイッチソフトの人気おすすめ42選|最新ゲームや大人や子供向けなど紹介

【2021年版】ニンテンドースイッチ用SDカードの選び方&おすすめ7選をご紹介

光回線のおすすめ比較5選!【2021年版】マンションや戸建てタイプ共に紹介

この記事は役に立ちましたか?

ピックアップ

  • 8月31日まで!購入時にスタッフに見せればおトクに!

  • ノジマウィークリーセール

    今週のノジマ店舗でのセール情報はコチラ!

  • ノジマ公式チャンネル

    小ネタを動画でも!ノジマ公式チャンネル

関連記事

人気記事ランキング