【2020年最新版】ヘアアイロンのおすすめ10選|初心者向けに選び方も解説

公開日時 : 2020-06-25 16:26
更新日時 : 2020-06-25 16:26

TOP

おすすめヘアアイロン

お家や出先でのヘアセットに欠かせない「ヘアアイロン」。
ヘアアイロンにはストレートやカール(コテ)、2WAYの3タイプあります。

そのほかにもプレートの素材、設定温度などチェックするところが多くて「どうやって選べばいいのかわからない…」といった人も少なくないはず。

そこで今回は、ヘアアイロンのおすすめをストレート、カール(コテ)、2WAYのタイプごとにご紹介します。
あわせてヘアアイロンの選び方も解説するので、ぜひ参考にしてみてください!

目次

ヘアアイロンの種類

ヘアアイロンは「ストレート」、「カール(コテ)」、「2WAY」の3タイプに分けられます。
タイプごとに用途や実現できるヘアスタイルが違うので、それぞれの特徴から自分にあったヘアアイロンを選びましょう。

ストレートアイロン

straight

「ストレートアイロン」は、温めたプレートで髪を挟んで、くせ毛やうねりのある毛をまっすぐに伸ばすことができるヘアアイロンです。
まっすぐに伸ばす以外にもプレートを毛先に当てて手首を返せば、巻くこともできます。

ショートヘアからロングヘアまで髪の長さ関係なく使用可能です。
また、前髪など部分的なスタイリングが主なメンズ用としても使えるでしょう。

カールアイロン(コテ)

curl

「カールアイロン」は、パイプ状のプレートに髪を巻きつけることで巻き髪をスタイリングできるヘアアイロンです。
別名「コテ」とも呼ばれています。

髪にボリュームを与えたり、毛先だけ巻いたりなど幅広いスタイリングを実現できるのがカールアイロンのメリットです。
ただ、ストレートアイロンのようにくせ毛をまっすぐにするようなことはできないので注意しましょう。

2WAYアイロン

「2WAYアイロン」は、ストレートアイロンとカールアイロンの2つを1台にまとめたヘアアイロンです。
「くせ毛を伸ばしたい」、「巻き髪にしたい」などのスタイリングを1台で実現できるのが2WAYアイロンの大きなメリットでしょう。

また、ストレート用とカール用の2台を使い分ける必要がないのでコストをおさえられて、省スペースになります。

プレートは内側だけでなく外側まで温まるので、ストレートアイロンに慣れている人はプレート外側の熱に気をつけましょう。

ヘアアイロンの選び方

ヘアアイロンを選ぶときはアイロンのタイプ以外にも見るべきポイントは多いです。
下記のポイントを製品ごとに見比べて自分にあったヘアアイロンを選びましょう。

  • プレートのサイズ
  • プレートの素材
  • プレートの温度
  • 立ち上がり時間
  • 髪を痛ませないヘアケア機能
  • 安全機能|自動電源オフ・開閉ロック
  • 持ち運びやすさ|コードレス・軽量

それぞれ詳しく解説していきます。

プレートのサイズ

Sizecomparison

ヘアアイロンのプレートのサイズ(太さ・幅)は、スタイリングに大きく影響します。
「どういうヘアスタイルにしたいのか?」をしっかりと考えた上で選ぶことが大切です。

たとえば、ショートヘアやボブヘアなど髪が短めな人の場合は、ストレートアイロンなら「20〜30mm」程度、カールアイロンなら「19〜26mm」程度が使いやすくておすすめです。

髪が長めなミディアムヘアやロングヘアになってくると、大きめサイズのヘアアイロンのほうが使い勝手がいいでしょう。

メンズ用ならプレート幅が狭いものを

メンズの場合は髪が短めなので、プレート幅が狭いストレートアイロンを選ぶといいでしょう。
目安は「20〜30mm」程度です。

髪の短い人がプレート幅30mm以上の広めのヘアアイロンを使うと、髪を挟みづらかったりするので使い心地が悪くなる恐れがあります。

プレートの素材

プレートの素材

ヘアアイロンはプレートの素材によって、耐久性が高いものや髪が痛まないように作られているものなど様々です。

ここでは3つのプレート素材「テフロン」、「セラミック」、「チタン」の特徴をご紹介します。

プレートの素材:テフロン

「テフロン」素材は、摩擦の少なさが特徴です。
ヘアセットするときにテフロン素材のヘアアイロンを使えば、摩擦による髪へのダメージを減らしてくれるでしょう。

デメリットとしては、耐久力が低くてコーティングがはがれやすいことがあげられます。
コーティングがはがれたままの状態で使用すると、髪へのダメージが大きくなります。

プレートの素材:セラミック

「セラミック」素材は熱伝導率が高いので、プレートが温まりやすく冷めにくい特徴があります。
電源を入れてからプレートが温まるまでの時間が早いので素早いヘアセットが可能です。

また、プレートの熱が冷めにくいため、同じ温度でムラなくスタイリングできるでしょう。

プレートの素材:チタン

「チタン」素材は、耐久性の高さと髪に与えるダメージの少なさが特徴になります。
摩擦もすくないので髪の滑りもいいです。

デメリットとしては、チタン素材のヘアアイロンは高価なものが多いことがあげられます。

※「チタニウムコーティング」と表記されているヘアアイロンは、プレートの表面だけチタンでコーティングしているものなので注意しましょう。

プレートの温度

temperature

プレートの設定温度は、ヘアアイロンを選ぶうえで重要な判断基準になります。

温度が高いとそれだけヘアセットしやすくなりますが、髪へのダメージが大きくなってしまいます。
逆に温度が低いと髪へのダメージは減りますが、くせ毛やかたい髪質になかなか熱が通らなかったりします。

ヘアアイロンはプレートを冷えた髪に当てると温度が下がってしまうので、設定温度はバランスが大事です。
どれくらいの温度がいいのかわからない人は、「150〜180度」程度を目安に選ぶといいでしょう。

立ち上がり時間

Risetime

ヘアアイロンのプレートが温まるまでの時間(立ち上がり時間)のチェックも忘れてはいけません。
早いものだと「30秒」程度で使えるようになるヘアアイロンがあります。

朝の忙しい時間帯など急いでヘアセットしたいときに「ヘアアイロンが温まらなくて使えない!」なんてことは避けたいところ。
温まるまで30秒程度のものから数分かかるものまで様々なので、しっかりチェックしておきましょう。

髪を痛ませないヘアケア機能

高温のプレートを髪に当てるヘアアイロンは髪にダメージを与えます。
髪へのダメージが気になる人は、マイナスイオンやスチームなどのヘアケア機能を搭載したヘアアイロンを選ぶといいでしょう。

ヘアケア機能がついていれば髪にうるおいを与えてくれるので、摩擦や熱で乾燥した髪のダメージを軽減します。

安全機能|自動電源オフ・開閉ロック

safety

ヘアアイロンは高温のプレートを使ってヘアセットするため、肌に当ててヤケドしたり部屋のものに当たって火事になってしまうこともあるでしょう。
そんなことがないように、「自動電源オフ」や「開閉ロック」などの安全機能を搭載しているヘアアイロンがおすすめです。

急いでいるときは、ヘアアイロンの電源を消し忘れることもあるはず。
万が一に備えて安全機能が搭載されているかはチェックしておきましょう。

持ち運びやすさ|コードレス・軽量

Carry

お出かけ先でヘアアイロンを使うことがある人は、コードレスタイプをおすすめします。
コードレスタイプのヘアアイロンは電源を挿す必要がないので、どこでも使えて便利です。

また、持ち運ぶことが多いなら本体はコンパクトで軽いものがいいでしょう。
重いヘアアイロンを持ち歩いていると疲れやすくなります。

本体の重量は見落としがちなので忘れずにチェックしましょう。

ヘアアイロンのおすすめ|ストレート

それではストレートタイプのヘアアイロンをご紹介していきます。

【コイズミ】ヴィダルサスーン マイナスイオンストレートアイロン  VSI1019KJ

VSI1019KJ

マイナスイオン搭載でうるおいながらスタイリング

低価格ながらマイナスイオン機能を搭載しているヘアアイロンです。
髪のパサつきをマイナスイオンがおさえてくれるでしょう。

200℃の高温設定もでき、しっかりストレートにすることができます。
付属品には持ち運びに使用できるポーチがついており、海外でも使用できる100-240V対応商品の為、国内のみならず、海外でも使用したい方にはピッタリな商品です。

温度 約140~200度
立ち上がり時間
ヘアケア機能 マイナスイオン
安全機能 オートオフ機能・開閉ロック・自動電源オフ
重さ 325g

【パナソニック】ストレートアイロン ナノケア EH-HS9E-W  

EHHS9EW

滑りやすさが20%アップした「ナノケア」モデル

「スムースグロスコーティング」技術で摩擦を低減し、髪の滑りやすさを20%アップした「ナノケア」シリーズのヘアアイロンになります。
マイナスイオンの約1000倍の水分量を誇る「ナノイー」が搭載されているので、つやのある髪に仕上げてくれるでしょう。

また、「温度均一プレート」や「ヒーター温度低下検知機能」によって熱ムラのないスタイリングが可能。

うるおいとキレイな仕上がりを実現するハイスペックなヘアアイロンです。

温度 130〜200度
立ち上がり時間 30秒
ヘアケア機能 ナノイー
安全機能 自動電源オフ・開閉ロック
重さ 360g

【モッズヘア】コードレスストレートヘアアイロン 「アドバンススマート」 ブラック MHPS2070-K

MHPS2070-K

軽量で持ち運びやすさにこだわったコードレスモデル

microUSB充電式のコードレスタイプのヘアアイロンになります。
一度の充電で最大30分使用可能です。

また、付属品も充実していて、充電用のmicroUSBケーブルや電源プラグ、専用ポーチがセットになっています。
こちらの製品を買うだけでどこでもヘアセットすることができるでしょう。
付属の電源プラグは海外でも使えるので旅行先でも使用可能。

温度 140〜200度
立ち上がり時間 40秒
ヘアケア機能
安全機能
重さ 172g

【テスコム】プロテクトイオン ヘアーアイロン「Nobby」 ブラック NIS3000-K

NIS3000-K

プロ仕様のストレートヘアアイロン

サロンでも使われる「Nobby」シリーズの技術をもとに開発された「高性能ヒーター」搭載モデルです。
最速18秒の超高速な立ち上がり時間に加え、60〜200度を15段階で細かく調節できるので使いやすさに優れています。

また、「アボカドオイルコーティング」の採用により高い保湿力を実現しているので、髪へのダメージをおさえられるでしょう。

髪の負担をおさえつつ、素早くヘアセットしたい人にぴったりなヘアアイロンです。

温度 60〜200度
立ち上がり時間 18秒
ヘアケア機能
安全機能 自動電源オフ・開閉ロック
重さ 325g

ヘアアイロンのおすすめ|カール(コテ)

つづいては、カールヘアアイロン(コテ)をご紹介します。

【クレイツ】エスペシャルカール26mm CICI-W26SRM

CICI-W26SRM

機能性に優れたカールヘアアイロン

手が滑らないように「フィンガーリム」デザインを採用したカールタイプのヘアアイロンです。
5段階の温度調節機能が搭載されているので、自分にあった温度で使うことができます。

最後にボタン操作してから1時間後に自動で電源オフにする「自動電源オフ機能」を搭載しているので安全性もバッチリです。

また、海外兼用設計なので海外旅行のときでも安心して使えるでしょう。

アイロン径 26mm
温度 120〜200度
立ち上がり時間
ヘアケア機能
安全機能 自動電源オフ
重さ 335g

【パナソニック】カールアイロン 26mmイオニティ EH-HT10-W

EH-HT10-W

ダブルマイナスイオン搭載でつやのある巻き髪へ

こちらのヘアアイロンは外付けのマイナスイオン吹出口を2つ搭載しているので、イオンを毛先までしっかり浸透させます。
髪のパサつきが気になる人にぴったりなモデルです。

また、使い勝手にもこだわっていて360°回転式のコードが採用されています。
360°回転式コードによってヘアセット中もコードの絡まりが気にならないでしょう。

アイロン径 26mm
温度 120〜130度
立ち上がり時間 60秒
ヘアケア機能 マイナスイオン
安全機能
重さ 290g

【BaByLiss】ミラカール ゴージャス&ナチュラル  BMC1300KJ

BMC1300KJ

ゴージャス&ナチュラルカールの仕上がりを変えられる1台2役

こちらのヘアアイロンは、自分で巻くタイプのヘアアイロンではなく、自動で髪を巻いてくれるため、初心者にも簡単に巻き髪が作れます。
また、側面のスイッチで巻き方向を変えたり、時間設定によりカールの大きさを38mm、32mm、25mm相当に調節が可能です。

付属品でカールパーツが付いており、自然なカール仕上がりのナチュラルカールパーツ、しっかりカール仕上がりのゴージャスカールパーツが付いています。
そのため、1台で色々なカールが楽しめます。

アイロン径 25~38mm
温度 190〜230度
立ち上がり時間 90秒
ヘアケア機能
安全機能
重さ 590g

ヘアアイロンのおすすめ|2WAY

さいごに、2WAYタイプのヘアアイロンをご紹介します。

【テスコム】マイナスイオン2WAYブラシヘアーアイロン 「ione」 32mm ピンク IPH1832-P

IPH1832

アイロン面積を40%広げて効率よくヘアセット

熱伝導効率をあげるためにアイロン面積を40%広げたヘアアイロンです。

こちらのアイロンではブラシタイプを採用していて、温度が高いところに触れにくいため気軽に使えるでしょう。
また、スイッチをワンタッチでストレートとカールを切り替えられるのもお手軽。

髪にやさしいマイナスイオン機能を搭載しているので、パサつきが気になる人にぴったりです。

アイロン径 32mm(カール)
温度 140〜190度
立ち上がり時間 60秒
ヘアケア機能 マイナスイオン
安全機能
重さ 390g

【コイズミ】コードレス2WAYアイロン 25mm KHR7430W

KHR7430W

コードレスタイプのコンパクト2WAYモデル

microUSB充電で手軽に使えるコードレスタイプの2WAYヘアアイロンです。
一度の充電で最大20分使うことができます。
内蔵しているリチウムイオン電池は、工具なしで簡単に取り外し可能です。

また、コンパクトなデザインで軽量になっているので持ち運びするときに負担にならないでしょう。

海外の電力にも対応しているため、海外旅行でも安心して使うことができます。

アイロン径 25mm(カール)
温度 最高170度
立ち上がり時間
ヘアケア機能
安全機能
重さ 210g

【パナソニック】ストレートアイロンマルチ 2Way EH-HW12-W

EH-HW12-W

アタッチメントを替えて使う2WAYタイプ

こちらのヘアアイロンのベースはストレートアイロンで、カールにしたいときは専用のアタッチメントを装着して使います。
通常の2WAYヘアアイロンと違って、プレートの外側が熱くならないので初心者でも安心して使えるでしょう。

セラミックコーティングを採用しているため、熱ムラなくヘアセットすることができます。

自動電源オフの安全機能も搭載されているので、初心者にもおすすめできるヘアアイロンです。

アイロン径 32mm(カール)
温度 130〜170度
立ち上がり時間 60秒
ヘアケア機能
安全機能 自動電源オフ
重さ 350g

まとめ

今回はヘアアイロンの選び方を解説しつつ、おすすめのヘアアイロンをご紹介しました。

ヘアアイロン選びでは、アイロンの種類以外にも下記のポイントが重要です。

  • プレートのサイズ
  • プレートの素材
  • プレートの温度
  • 立ち上がり時間
  • 髪を痛ませないヘアケア機能
  • 安全機能|自動電源オフ・開閉ロック
  • 持ち運びやすさ|コードレス・軽量

製品ごとに見比べて自分の使い方にあったものを選びましょう。

関連記事はこちら

【2020年最新版】ドライヤーのおすすめ10選、コスパでランキング

効果別で選ぶおすすめの美顔器

男性用理美容家電で男をアゲル! 頭皮・顔の肌・ヒゲ&ムダ毛編

今年こそ素肌美人に!脱毛器選びのポイント3つ

このエントリーをはてなブックマークに追加

ピックアップ

  • ノジマあんしん出張設定サポート

    パソコン・スマホのお困り事は出張設定で解決いたします!

  • ネットでお買い物するならノジマオンライン

    ネットでお買い物するならノジマオンライン

  • ノジマがおススメする高品質・高速な@nifty光

人気記事ランキング