現役家電販売員が解説!話題の炭酸対応の水筒を徹底レビュー!

更新日時 : 2022-03-27 13:09

話題の炭酸対応の水筒を徹底レビュー!のTOP画

だんだんと暖かい日が増えてきました、もう少しでピクニックやキャンプ日和がやって来ますね!

突然ですが、炭酸対応の水筒が最近発売されたのはご存知でしょうか?

今巷で話題となっている、タイガーの真空断熱炭酸ボトルを購入したので、その使用感や用途、おすすめ点などをこれからご紹介したいと思います!

1:何故この商品が話題なのか?私が解説します!

この記事を書いたスタッフ ノジマ イオン西新井店 五十嵐 晶洋

普段はノジマ イオン西新井店の通信・情報部門で携帯やイヤホンなどの販売をしております。
株式会社ノジマは、関東を中心に200以上の店舗を展開している、東証一部上場の家電専門店です。
ワイヤレスイヤホンやスマートウォッチなどレビューしてきましたが、今回は話題の炭酸対応の水筒のご紹介をします!

なぜ購入したか?

炭酸水筒の箱

まずはじめに、何故タイガーの真空断熱炭酸ボトルが話題になっているのかを簡単に説明すると、一般的に炭酸に耐えられる水筒が今までなかったからです。

一般的な真空ボトル、いわゆる保温性のある水筒というのは炭酸飲料を入れると、開栓時に噴き出したり、炭酸が抜けてしまったりして使うことができませんでした。

逆にペットボトルなどは保冷性が無く、暖かい場所ではぬるくなってしまいます。このように、炭酸飲料を冷えた状態で持ち運べるボトルというのはなかなか無かったのです。

  保冷性 炭酸
真空ボトル ×
ペットボトル ×
真空断熱炭酸ボトル

キャンプやBBQで需要が高い!

BBQ

特にキャンプ好きな方、部活などで外で炭酸を飲みたい方、バーベキューで冷えたビールを持ち運びたい方などに需要がありました。

そういった経緯がありタイガーの真空断熱炭酸ボトルが登場し、一躍話題の商品になったのです!

ところで、ノジマって家電屋さんじゃないの?

炭酸水筒の売り場の写真

この時点でみなさんは一つ疑問に思うかもしれません。「ノジマって家電屋さんじゃないの?」と。

もちろんノジマは家電専門店なのですが、タイガーの真空断熱炭酸ボトルのような、真空ボトルやタンブラーなど話題の商品も取り扱っているのです!

私もノジマで購入しました。意外と知られていない穴場かもしれませんのでぜひチェックしてみてください!

炭酸対応の水筒はノジマ店舗誘導CTA

2:実際の用途は?使用感はどんな感じ?

実際の用途は?使用感はどんな感じ?

 

発売した時期はまだ寒く、冷えた炭酸を飲む機会も少なかったのですが、春になりキャンプや屋外に行った時など、冷えた炭酸飲料が飲めるのは大きなメリットです。

炭酸対応の水筒はエコにもなる!

クーラーボックスのラムネ

特にキャンプ、BBQなどで、今までであれば冷えたビールや炭酸飲料を飲むためにはクーラーボックスに氷を入れ、飲料を入れて持ち運ぶ必要がありました。

しかも飲み終わったあとは空のクーラーボックスと、缶やペットボトルのゴミが出てしまいます。

車であれば運べますが、電車やバイクでの移動時には荷物が増えてしまうので現実的ではありません。

しかし、タイガー真空断熱炭酸ボトルがあれば好きな飲料を、これ一本で冷たいまま持ち運べるのです!

エコで場所も取らないので一石二鳥ですね。

ソーダストリームと最高の相性!

キンキンに冷えたビール

特に簡単に炭酸水を作れるソーダメーカーのソーダストリームやドリンクメイトで炭酸飲料を作り、タイガー真空断熱炭酸ボトルで持ち運ぶと最高に相性が良いですしゴミも出ません。

また、タイガーの真空断熱炭酸ボトルの大容量モデルにビールを入れておけば、みんなに注いでシェアして飲むことだってできます!

関連記事はこちら

ほんとに吹き出さないの?

「炭酸を入れても本当に噴き出さないの?」と気になっているかたもいらっしゃるでしょう。

実際私がバッグに入れて持ち運んだ際には、開ける時も噴き出さなかったですし、開栓時の音も「ブジッ」という感じで、ペットボトルの炭酸飲料を開ける時よりも控えめでした。

キャンプシーズンの前に是非チェックしてみてください!

炭酸対応の水筒はノジマ店舗誘導CTA

3:どんな飲み物が入れられるの?

エナジードリンク

このボトルは炭酸飲料対応の保冷ボトルなので、炭酸水はもちろん、ビールやスパークリングワイン、エナジードリンクも大丈夫です。

もちろん炭酸飲料以外も入れられます。ただ保冷専用なので熱い飲料は入れられません。

特に私が気に入っている使い方は、500ミリリットルの缶のエナジードリンクをタイガーの真空断熱炭酸ボトルに入れて持ち運ぶことです。

どうしても500ミリリットル缶は一気に飲み干せないので、蓋ができない物だと敬遠しがちでしたが、タイガーの真空断熱炭酸ボトルを買ってから良く飲むようになりました。広口で氷も入れやすいので夏の季節にはピッタリです。

炭酸対応の水筒は経済的!

炭酸対応の水筒は経済的!

また、家で1.5リットルの炭酸飲料を入れて持ち運べば、外でペットボトルを買うより経済的です。

このボトルは3種類の容量で販売されていますが、私は一番小さい容量の500ミリリットルのを購入しました。

これでもビールのロング缶もピッタリ入ります。サウナや温泉に行った後に飲むビールは格別です。キンキンに冷えたビールを人目気にせず飲めるのもこのボトルの特権です。

買ってよかった炭酸対応の水筒!

炭酸水筒ならノジマへお越しください!

結論!買ってよかった炭酸水筒

炭酸水筒のキャップあり

私がこの商品を買う時に値段でちょっと迷ったのですが、「買ってよかった」と思える商品でした。

スーパー等で大容量のペットボトル飲料を購入して家で移し替えて持ち運べば、外出先のコンビニで毎日買うよりも割安でゴミもでません。元がとれるし、エコだと感じました。

なにより冷蔵庫やクーラーボックスが無くても、キンキンの炭酸が飲めるのは嬉しいです。

こんなメリットも!

炭酸水筒のキャップなし

また、キャップが紛失しないように本体と繋がっているのもいいポイントです。

欠点などは思い当たりませんが、強いて挙げれば大きい口のキャップを閉める時に、締めが甘いと飲料が垂れてくることがあるのでご注意ください!

炭酸対応の水筒を少しでも気になる方は、ノジマ店頭にお越しください!

ノジマでは従業員の検温やアルコール消毒など感染対策も万全に行なっておりますので、安心してご来店・お買い物をお楽しみいただけます。

炭酸対応の水筒はノジマ店舗誘導CTA

このエントリーをはてなブックマークに追加

この記事は役に立ちましたか?

ピックアップ

  • ネットでお買い物するならノジマオンライン

    ネットでお買い物するならノジマオンライン

  • ノジマ公式チャンネル

    小ネタを動画でも!ノジマ公式チャンネル

関連記事

人気記事ランキング